FC2ブログ

出会い

 人との出会い、職場との出会い、本との出会い等僕を刺激する出会いはいくらでもあるんだけど恵まれていないような気がする。来月の占いを見ると恵まれるようだ。それを信じてみようと思う。今月は運気が悪かった。学校の件もあったし、学校はその後、教員がやめたとかで・・・。前から決まっていたのかよくわからかったけど、何も知らなかった僕は少し寂しかった。これから募集するのかどうかはわからないけど、教員足りない感じだったし、僕が紹介できたらいいんだけど人脈ないので無理。各校教員募集出しているし、教員に興味のある誰かが受けにいくんじゃないのかなって思うけど実際どうなんだろう。専門学校で4年制とか夜間があるところはやっぱり業務が大変そう。いっそ2年制に変えたらどうだろう。夜間があるところは教員が足りていればいいけど無理してやることもないだろう。教員が1人もいなくなったら学科はどうなるんだろう。なくなってしまうのか。それも潔くていいけれど。講義以外の業務がいろいろあるので、そういうのが好きじゃないと難しいと思った。講義だけなら非常勤でいいんだから。前にも書いた僕の苦手な行事や実習先まわりや就職先のことなどもっと他にもあるのだろう。激務に耐えられない教員は辞めていくしかない。人間関係の問題もある。教員の入れ替わりが激しい学校は大変。僕も学生のとき入れ替わりがあったなぁ。また辞めるのかと学生ながらに思っていた。でも仕事をしてみて、辞める理由は人それぞれなので仕方ないと思った。後任がすぐ見つかればいいけどなかなか見つからないときもある。給与は病院勤務の2倍以上は必要かも。学校によって給与はバラバラだろう。 学校新設に関してはあいかわらず否定的だ。既存の学校でしばらく様子をみたほうがいい。既存の数でも多いぐらいだ。理学や作業と同じように考えられても困る。次から次へと卒業生が出てくるし、就職先がなくなってしまうんじゃないかって心配する。地方にいけばあるじゃないっていう人もいるけど、好き好んで不便なところで仕事をしたいかなって思う。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ