FC2ブログ

 拒否する患者に腕をひっかかれ、腹をたたかれて、5分ぐらいでその場を去った。実習生もそばにいたのでどう思っただろう。ひっかかれたところからは出血だ。院長に言うと労災になるとは言っていた。
 先月終了させてくださいと主治医に言って、主治医は納得がいかないようだったけど中止にしてまた再開したのはいいけど、拒否するだろうとは思った。改めて主治医に、傷を負ったことを報告し、拒否が続くとやりにくいことも伝えた。この主治医は変わったオーダーを出すので、穏やかな患者さんを紹介してくださいと頼んでおいた。もう苦しみだらけだ。
 そしてこの主治医からの紹介の患者で嚥下障害の患者の食事場面をみていたけど、ナースが3口目ぐらいでもう危険を感じたのかやめた。僕も食べているのが不思議なぐらい危険だと思った。主治医がどうしても元通りにしたいという気持ちが強いようだ。僕はナースにこの医師は苦手だというと、変わっていると答えた。絶対に意見を曲げない人らしい。
 常温ムースよりも、冷えたゼリーのほうがいいですよというと、それはないようだ。でも他の患者で冷たいのが嫌だという患者もいるらしい。IVHがなんなのかはっきりわからなかったのでその説明を受けていた。飴なめはどうですかというと時間がないということで×。看護師やヘルパーの負担にならないところで妥協点を見つけないといけない。
 変えたい、変えようとすると反発されるので僕はひきめにやっていきたい。そして退職するかどうかを決めたい。
 インフルエンザの予防接種を受けたけど微熱があったので、多分、疲労からだと思った。今、だいぶ思いつめている。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ