FC2ブログ

医者巡り

 保険証が来ないものだから、またたずねにいくと、事務員がひきだしを開けて探していたらあった。今日来たかもしれないとか嘘ばっかりのようなことをいい、信じられない。年金手帳も返してもらった。そして、仕事帰りに、今月分の医療費を社保から支払ってもらうようお願いしに3つのクリニックをまわった。
 皮膚科で炎症はあるものの、かゆみも最近あるので、医師はポリエステルが原因じゃないかと言っていた。僕は綿の下着を着用していると言うと、ポリエステルの繊維が綿のシャツをこえると言っていた。代表的なのがフリースのようだ。生活からポリエステルを排除することは正直難しい。病院の白衣だってポリエステルだと思う。白衣がクリーニングから戻ってこないことも事務に伝えた。xがいっそのこと長衣にしてもらえと言っていた。確かに長衣のほうが楽だ。ただリハビリの代表がSTも上下分割にしてくださいと面接で言われたのでどうしようもなかった。なんでもかんでもPTやOTにあわせるのは正直迷惑だ。おかげで僕はまだ病院で顔が覚えられていないせいか、PTかOTに間違えられている。車いすからベッドへの移乗はできない。
 朝いちのディサースリアの患者がお嫁選びのときに、お嫁のお母さんの手料理を食べたらいいですよと言われた。お母さんの料理がおいしければ娘さんもその味をずっと覚えているはずと言っていた。
 そして、昼過ぎの球マヒの患者だけど、僕はいつ話せるようになるのかなと思っていたが、ここ数日意識レベルが回復し、今日はじめてオハヨウや苗字を言えることができた。オハヨウと言ったときに面会に来られた家族が感動し泣いていた。僕にしてみればおおげさなとは思ったんだけど、こんな光景は慢性期ではなかったなと思った。嚥下も改善してくれたら言うことがないんだけど、嚥下反射はまだおこりにくい。
 また新たな職員と初めてお話をして、学歴や経歴を聞くたびにすごいと感心してばかり。
 ここには書けないことがいろいろあり、それがストレスにもなるのだが、病院づとめはやっぱり大変だ。
 風邪がはやったり、ノロウイルスがはやったり、僕も昨年末から久々に高熱を出したけれど、今年はあまり風邪をひきたくないと思う。
 ST協会のニュースを見るとSTの数は11000名を超えたそうだ。すごい数だなと思った。認定言語聴覚士に興味はあるんだけど、僕のポイントは0。僕はST協会が法人化し、もっと言語聴覚士として意味のある団体に成長してくれたらいいとは思う。言語聴覚士の日が必要かどうかだけど僕はそんな日はいらないのではないかと思っている。言語聴覚士といってるのに、白衣の印象でリハビリの人がきたって言われるのはあんまり好きではない。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ