FC2ブログ

疲労

 今朝の朝刊にSTが投稿した記事を見つけた。内容はリハビリ難民について。改善の見込みがあると判断されればリハビリは継続できるのでは?と思ったんだけど、実際はお断りされているのだろうか?
 昨日も書いたけど単位数を稼ぐためだけのリハビリは困る。
 松井秀喜の著書、不動心を立ち読みして買おうかと思ったけどやめた。
 今日も疲労。嚥下の患者がぱっとしない。あいかわらず職員とのコミュニケーションがいまいちでお話しする人はかなり限定されている。誰とでもオッケーというわけにはいかない。でも今の職場は期間限定ということもあり、最後まで無事に勤務できたらいいんだけどどうだろう。
 来年はまた別の仕事、職場、いろいろ考えないといけない。
 STもパソコンスキルがある程度求められるなとは思った。パワーポイントなんて使ったこともないし、エクセルの使い方もいまいちわからない。
 今日もがっかり感はあった。とあるPTに話しかけられ、新人と思われてたのかはわからないが、これでも経験年数は・・・という話になり、療養型にずっといたということだけは伝えておいた。パーキンソンの話になり、僕がうまく返答できずにいたのでこのSTは知識がないと思われたかもしれない。僕も特にコメントしようとは思えなかったぐらい難しい患者のことだった。
 最終的にはSTが何をするのかっていうのが気にはなるのかもしれない。別に気にしなくてもいいのになぁ。干渉ほどこわいものはない。
 
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ