FC2ブログ

どこまでよくなるか?

 食べれそうにないから胃ろうの話まで出た患者に経口訓練を始めているけど、僕が以前みた似たような症状の患者さんは鼻腔とずっと併用だった。
 量がどれだけ食べられるかだと思っている。改善はめまぐるしく、家族の方も声が出た、話した、食べれたという節目に期待も高まってしまうかもしれない。実際は、まだまだだけど、家族・親類によっても感じ方は違うもので意見のくいちがいもあるかもしれない。ちょっと強引だなとかきついなという家族もいるし、絶対によくならなってもらわないと退院はしないとか言い出す家族もいるかもしれない。
 勤務先が少し遠いので、朝は家に引き返したくなるときもある。それでも着けばなんとかやっていくしかないんだなと思っている。
 Xにやめたいとか仕事に関することについてメールを送るが、最近求人が出た病院はどう?とかいう返信が返ってきた。ボロボロの病院じゃないほうがいいんだけど。
 卒業式シーズンということで、まともに出た卒業式は小、中ぐらいで、高校は出席はしたものの前日まで高熱が出て、体調が悪かったのを覚えている。それ以降の卒業式は就職試験と重なったりで途中参加や1番最後の卒業式だけが僕の心の支えの一部になっている。あの卒業式はうれしかった。
 今悩んでいることはあるけれど、なかなか解決できそうにもなく、僕自身今の職場には長くはいないので、なるべく気にしないようにやっていきたい。もし辞めるなら、お金もないので、またすぐ職場を探したい。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ