FC2ブログ

結婚50年

 結婚して50年経った夫婦は互いをどう思うんだろう。相手が難病になってしまったとき。介護から解放されたいと思うだろうか。急変だと深夜に電話があり、いざかけつけようと思ったが病院は遠い。交通機関はない。仕方なく自転車を走らす。そこで新聞配達のありがたみを知ったようだ。
 この病気がいつまで続いて、いつまで介護負担をしいられるのかという不安にかられるのは辛いだろう。いろんな制度を利用しても、ちょっと目をはなしたすきに急変することもあるかもしれない。自宅療養って思ったほど難しそうだ。鼻腔栄養よりも胃ろうのほうが管理が楽なことも良く知らなかった僕だが、主治医がどのように説明して、家族が何を基準に選んだのかはよくわからないが、コミュニケーションも取りにくい患者なので大変だ。
 ST業務自体は忙しくないんだけどなぜか疲れる。この疲れはいつ取れるんだろう。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ