FC2ブログ

心がゆがまないように

 仕事のことは忘れたいけれど、やっぱり思い出してしまう。マントヒヒに氷の女、そしてペンギン。
 学会発表いつかできるかなぁ。昨日の新聞にもSTは載っていなかった。就職難は続く・・・。
スポンサーサイト



あぁ

 献血の結果が送られてきて、僕はいたって健康なんだと思った。コレステロールは普通だがこの前と比べると高くなっている。やはり仕事帰りに買うドーナツやパンがいけないのだろう。でもよくおなかがすいて困る。
 この時期に旅行ができる人はお金に余裕がある人だと思う。僕のようにお金がない人は出かけられない。一体いつになったら飛行機に乗れるやら・・・。
 今年、飛行機に乗りたいなぁ。
 赤ちゃんけろっとスイッチで赤ちゃんが泣きやむのが不思議。
 

表と裏

 あぁこの人明らかに嘘をついているっていうのを感じるときがある。やっぱり失礼だと思う。
 僕は今、休んでいる人の代わりに勤務しているわけだけど、休んでいる人が早く戻ってきて欲しいと僕の目の前で言われショックを受けた。でも僕自身も早く戻ってきて欲しいという気持ちもなくはなかった。多少居心地のよさを感じてきているんだろうと思った。
 いろいろ大変だけど、居心地がよくなってきたのかもしれない。居心地の悪いときは誰かに何かを言われたときというのは明確なので、そればかりに気をとられないように気をつけたい。この誰かというのも限定されてはきているし、その人を憎んでもどうしようもないけど、多分言われ続けるたびに憎むだろう。そして僕は職場で友達ができたことがない。今はときどき話をする人もいるんだけど、いつか嫌われるんじゃないかと思うと辛くなる。嫌ってないことを確かめるにはどうすればいいのか?やっぱり信じるしかないんだろうか。
 今の職場を辞めるにあたってまた面接を受けなければいけなくなる。僕は面接が苦手。診療報酬詐欺やリハビリなんかつぶれればいいとか言ってたらどこも採用してくれない。そして表情が暗い。受け答えもやる気があるのかどうかもわからないんじゃどこも採用できない。面接を受けるのにずいぶん失礼な僕だが、あんまり詐欺しないところで働きたい。でも悪者にならないと仕事って成り立たないのなら悪者にならないといけないのかもしれない。悪者になりきれずただ正直にありのままに生きてたら僕はこの世にいられないだろう。そして僕本来の気持ち悪さもくわわり、ますますこの世で生きて行くのが辛くなっていきそうだ。自己アピールどころか自分を下げて、そして今はステップアップとか向上心もなく、ただなんとなくとしかいいようがないので、面接がこわくてしかたない。笑顔できない。
 できますできますというのに限って使い物にならないことやどうにも決められなくて最終的には学歴で選んでしまうこともあると面接する側の話をちょっと聞いた。この話は病院の話ではなくて企業の話だけど。
 病院の面接はいろいろ体験したけど、各病院でばらばら。STよりもPTやOTが欲しいというのはどこも一緒。医師や看護師も不足しているし、そういう方とお知り合いの人なら喜ばれると思う。

届く言葉、届かない言葉

 僕に優しく接してくれる人もいないわけではない。ただその人のメッセージがちゃんと僕に届いているのかと言われれば、難しいのかもしれない。一体何を相手に期待しているのか?僕はいやしい。
 みんなが僕に優しければというのは理想。でも現実は厳しい。僕は自分自身を励ますのが苦手。
 ずっと一緒にいたい人に限ってそう長くはいられない。ましてやわけありならますます大変。疲れる。あまりの疲労にもう一緒にいるのも辛いぐらい苦しくなるときもある。嫌われたくはもちろんないけど、嫌われたくもなる。そういう発言は得意かも。僕のありのままを伝えればだれかれとなく、びっくりするだろう。それをどう受け止めてくれるかは相手次第。だからこわい。
 日々の生活に楽しみを見つけるのが大変。また憎しみしか生まれてこないかも。とにかく訓練には干渉してほしくはない。ST同士のミーティングは地獄だ。もう何もかもが嫌になるぐらいどうしようもない。
 このまま1人何を思う?死ぬまで1人で何を思う?ずっと1人だよ。
 ジョーさん僕はデイケアや老健には勤めたことはないけど、対象がどうしても高齢者になるので以前の勤務先であった介護療養型医療施設では1人職場だったけどやりがいを感じることはできませんでした。それで急性期をさがしたわけですが、期間限定の契約です。代行でやっているので、早く休んでいる人が戻ってきてほしいとのことです。僕は辞めても構わないのですが、少しは寂しいですよ。せっかく仲良しもできましたし。
 一般病院のほうが自分がちょっとした病気になったときでも診て貰うこともできますし、安心なんです。ただ病院は非常に経営が難しくなってきていると思います。リハビリも大変でしょう。患者も選んでる場合じゃないかもしれません。各病院で患者のとりあいが起こってるかもしれません。そんなリハビリはいらないと思います。
 そんなこんなでSTを続けたいのですが、今までの経験を活かせるのなら教育現場や企業に勤めるのも悪くはないかなと思っています。
 僕の場合どこの職場にいってもストレスだと思います。人がいる限りだめなんです。絶対うまくいかない人がいます。でもそのうまくいかない人に限ってよくコミュニケーションをとっていかないとだめなときもあります。
 いろんな悩みや問題を抱えながら働いている人は多いのですが、あまり思いつめないようにやっていきたいです。ジョーさんもなんとかやってください。
 このブログが役にたっているのならうれしく思います。

気分が悪い

 今朝も早く起きてしまい、そして気分が悪い。相当ストレスを感じている。出勤が憂鬱だ。もうだめなのかと思ってしまうが、行くしかない。
 ついつい悪い解釈をしがちで思いつめる傾向が強い僕だが、思いつめないよう気をつけたい。あまり気にしない性格というのにあこがれる。
 電車に揺られ駅についたとたん、人波におされて、もう引き返そうかと思ったぐらい行きたくなかった。訓練に干渉されることに耐えられない。拷問だ。 またきもいだのおかまだのホモだの言う人がいてこれも対応に困る。
 こんな僕と話してくれる人に申し訳ない。一緒にごはんまで食べてもらうのがなんだかすごい悪い気がしてならない。僕は楽しいけどその人は他の人と食べたほうがいいんじゃないかと思う。僕はたくさんの人と食べるのが嫌なので、最高2人までがちょうどいい。明日にでも言った方がいいのかもしれない。僕なんかとあまり仲良くしないほうがいいよと。
 いくら嫌いでも結局わからないことは聞かないと仕事に支障がでるので我慢しないといけないと思った。炎症がひどくなり、頭も胃も痛かったが、無事に帰って来た。辞めたい、死にたいなと思うこともあるけれど、とにかく無事に帰ってこれたらいいかと思った。なんでこんなに死ぬほど思いつめているのかもういやだよ。
 VFの評価を新しくリハ医としてなんだかみんな言うことが違うなと思い、混乱している。
 どこかでVFの評価を学んでみたい。
 ジョーさんどうもありがとう。
 Xは無事に旅先についただろうか?あぁとても暇だ。メール依存になってる。
 業務が暇でも点数だけは取ってもらいたいらしく、STが必要ないと思う人まで算定はしている。もう点だけ取ればいい感じだ。こんな悲しい現実もあるのでもうリハ科ごとなくなればいいのにって思った。

若干の嫌悪感

 それにしてもST同士でやりにくいと感じてしまうことがある。一応意見は聞くけれど、それを実行しようかどうかとすごく悩んでしまう。僕のやりたいようにはできないものかと。あまり干渉してほしくないとも思う。
 このせいで睡眠がおかしくなってきている。ストレス増悪だ。
 帰り、新しく来たリハ医にVFのことでお話をした。以前の病院ではどんなふうにしていたか等やり方はバラバラだ。僕はまだVFの評価が完ぺきにできないので困ってはいる。そして勉強したいという気持ちがいまいち起こってこない。
 Xが今日旅立つ。悲しい。
 なんとか今の職場で契約期間内は働かないとだめだろうなとは思っている。次の職場はないし、やりにくい人はいるものの、まだなんとか耐えている。そう僕はかなり耐えている。僕もそれなりに経験はあるのに、経験年数が少ない者にいろいろ言われることで不快に思うこともたびたびある。こんな職場嫌だよ。神様は僕にまた耐えることを強いているようだ。こわい。疲れが増した。
いい夢みたい。なんだかふらついてめまいがする。

疲労

 メール送るからって待ってたのに来なかったので、聞いたら、アドレス書いた紙を忘れたといわれた。待ってる僕はバカみたいだ。
 僕は用事はさっさと済ませたい気持ちがいつも強いので、時間を守らなかったり、約束を守らなかったりされると不安が増す。
 今まで働いてきて、職場の人にメルアドを教える行為は初めてだった。誰も僕には聞いてこなかった。それなのに聞いてくる人がいるとういのはよっぽどの人だと思った。
 今日は朝から頭が痛いなと思っていた。今もぼーっとする。
 訓練計画のいいかげんさに気づかされたわけだけど、きっと僕はこれからもなまけてしまうだろうなと思った。
 あぁ年末までもつだろうか。東洋経済を立ち読みしていたけど、病院の話題が載っている。以前も病院特集でそのときは買ってしまったが、今回はお金がないので買っていない。
 今日は帰りが遅くなってしまった。メルアドを聞いたスタッフにメールを送ってみたけど、なんだかもう職場を辞めた感覚に襲われてしまった。
 スタッフも疲れているようで早く帰ったらしい。車で駅まで乗せてもらいたかったけど。本当に遠い職場だなと心が弱っているときは余計にそう思う。
 4月、5月と幸運期なのでいいことがあればいいかと思っている。
 ただこの疲れは薬の影響なのかなんの影響かはわからないけど結構辛い。仕事をしなくても生きられる世界があればそこに行ってすぐ死んでみたい。
 

それなりに楽しかった

 今日はお話ができたので楽しめた。いつもこうだといいんだけど、なかなかそうはいかない。こういう楽しい日々の思い出を積み重ねてこの職場を辞めたい。Xは最後の勤務を終えSTを辞めた。なんか職場を去るときというのはいろんな感情がいりまじる。Xお疲れ様。
 日中メールをする相手がいなくて困っている。

青春の輝き

一番難しいのは信じ続けること
私を愛してくれる人がきっといると
はかない人生を行き来するばかりで
チャンスがきても気がつかないかも
「約束はなし シンプルな関係で」
でも自由はさよならを早めただけね
学ぶのに時間がかかったの
物事は簡単にいかないと
私には高すぎる代償を払って

そうね 私は恋をするべきね
わかってる 時間を無駄にしすぎたこと
そうよ 私は不完全な世界に
完ぺきを求めてる
そして おばかさんなことに
それが見つかると思ってるの

私のポケットは夢で一杯だけど
どれも今夜はなぐさめにならない
朝の4時に眠れないまま
友達もなく希望にすがりついている
だけど私はだいじょうぶよ

そうね 私は恋をするべきね
わかってる 時間を無駄にしすぎたこと
そうよ 私は不完全な世界に
完ぺきを求めてる
そして おばかさんなことに
それが見つかると思ってるの

そうね 私は恋をするべきね
わかってる 時間を無駄にしすぎたこと
そうよ 私は不完全な世界に
完ぺきを求めてる
そして おばかさんなことに
それが見つかると思ってるの


この歌詞では私は大丈夫よと歌ってはいるけど僕自身は大丈夫じゃないと思ってしまった。僕もおばかさんだなとつくづく思う。



日野原さん

 日野原さんは本当にお元気だ。僕が以前、講演を聞いたときに明るい人だと思った。スケジュールがつまっているらしい。そんな日野原さんが4年制のメディカルスクールをつくりたいそうだ。4年制の大学を卒業し社会人経験を積んだ人も対象とするそうだ。こういう構想が早く実現すればいいとは思う。
 そして構想が実現できなくても、コメディカルの診療の補助行為の拡大を求めたい。診療報酬を医師のみではなく、例えばST独自が算定できるようなしくみにしてほしい。
☆近刊
 嚥下障害入門………… 医歯薬出版
(M.Groher) 藤島一郎・訳 ●A5判 268頁 定価3,990円(本体3,800円 税5%)
ISBN978-4-263-21305-6
嚥下障害の入門臨床書として世界的な名著グローハーによる医療スタッフとのための嚥下障害のわかりやすい入門書.
 グローハーは知らないけど、面白い本だといいんだけど。ちょこちょこ嚥下関連の本がまだ出るんだなと思った。

改定の概要がわかりにくい

 今月から改定されたリハ点数改定概要がいまいちわかりにくい。これまでのリハの実施状況、期間および内容、前月の状態との比較をした患者の状態、将来的な状態の到達目標を示した今後のリハ計画、指標を用いた具体的な改善の状態等を示した継続の理由などを記載とあるが、失語症の場合どうすればいいのだろう。全失語の患者は終了したほうがいいのだろうか?変化・改善に重きを置きすぎたかのようにも思えるが、早期終了が望ましいようにも思える。単に単位数だけを稼げばいいというやり方はよくないが、これがちっともなくなりそうにない。高次脳、失語症の月ごとの変化・改善は緩やかでどこまでリハを継続すればいいのか難しいところである。毎回SLTAをするのも大変だろう。バーセルやFIMはよくわからない。せめてST関連に関しては、3ヶ月か半年ごとぐらいの再評価にしてもらえればよかったかと思う。毎月改善しましたなんて書いていたら嘘だろう。嘘ついて算定していたらまた詐欺になってしまうし、一体いつになれば詐欺はなくなるのだろう。医療保険適応の患者数は減り、STの数はいらないだろう。介護保険下のSTも効果の点ではいまいちだし、維持目的になってしまうので、そこにお金を使うのもどうかと思う。減らそうと思えば減らせるリハビリ枠の治療代だが、いったいどこまで減らされるのだろう。まともにやっていたら赤字が出そうだ。僕はまともにやれないので以前からストレスに感じているのだが、やはり本当の対象者というのは少ないのかもしれない。
 最近、食欲があり、どんどん食べてしまいたくなるのでおさえるのが大変だ。体重が増加しないように注意したい。そこで思いついたのが献血。もう何年もしていなかった。献血手帳を持って久々に行ってみた。さいわい、海外旅行はしていないし、大丈夫だろうということで献血を行った。ジュースは飲めるし、おかしも食べれるのでまた太ってしまいそうだった。
 最近、注射する機会が多かったので、針を刺す痛みが少し心地よくなってきた感じがしたのだが、献血の針は思った以上に太く、刺すときに痛みを感じてしまった。献血って3ヶ月あけないといけないのかと少し残念に思ってしまった成分ならもう少し早くできるようだが、1時間以上もかかるのは嫌だ。
 聴診器ブックという本を見ていたのだが、この本に聴診器がついているのだ。これを家庭で使って欲しいと書いてある。呼吸の音やおなかの音など聞くそうだ。3000円以内で買えるので安いとは思う。聴診器は日本製と書いてあった。
 僕の次の仕事見つかるだろうか?仕事をしなければお金が入らないので生活苦しか待っていない。このなまけものの僕が来年どこで働いているのかを考えると恐い。
 友達のXがSTを辞めて、旅をするようだが、日中メールができるSTがいなくなってしまって困っている。この何気ないメールが心の支えにもなっていたかもしれない。XはSTに復帰するかはわからない。STが段々勤務しづらくなっている現実をお互い感じている。だから別の仕事に就いたとしても仕方がない。Xは僕よりも働く意欲はあるのでなまけものではない。
 今の職場でもやはりストレスをかなり感じてはいるので、なんか気がまぎれるように新しいSTの友達を作りたいのだが、難しいとは思う。
 

疲れた

 帰り道は寂しかった。なんか外食したい気分になり、途中下車してラーメンを食べた。
 たいした内容でもない会議に参加し、新患はぱっとしないし、疲れた。
 看護師が僕にいたずらをするので少し困っている。僕は穏かに暮らしたいのに。
 木村藤子さんに僕も透視してもらいたい。

疲れました

 仕事はいまいちだし、帰りに医者に行って、検査結果を聞きに行ったにもかかわらず、まだ検査結果がきてないような感じで、電話で確認してファックスを送ってもらったようだ。手際が悪いと思った。この検査結果をきいて、実際の指導または処置があるんだけどどうもしっくりこないし、また治りにくいのでどうしようもない。これでまた疲れが増した。
 お金がありあまっているならずっと家にいて、仕事なんてしたくないんだけどなぁ。
 中公新書の遺伝子・脳・言語の本を読んだけどまずまずだった。そんなに難しい内容ではなく、面白いほうだと思う。
 双子の不思議や手話のことなどいろいろ書いてある。研究者にはあこがれる。僕は学会発表はできないし、研究のやり方もよくわからない。STとしていったいなんなの?って感じだが、今の自分にできる範囲のことをやっている。
 やはり、僕自身が患者になって思うことだが、あいまいな医療が多い。医者は選べるけど、僕の病気を治せる医者はいないだろう。
 明日で今週の勤務は終わるけど行きたくないなぁ。寂しいなぁ。
 織田裕二今年の12月で40歳っていってたけど若いと思った。冗談じゃないはまぁまぁ。
 昨日も今日も帰りにおやつを買ってしまいまた太ってしまう。おなかは引っ込まないし、ストレス増悪で疲れる。
 電車はますます混んでいて朝の通勤が辛い。

疲労

 今朝も2時半ごろ目が覚めてあまり寝ていない。職場でカルテを探しているスタッフがきて、僕も言語室を探してみたけど見つからなかった。どうやら他のところも探して欲しかったようで、非協力的な僕が丸出しだった。なんだこいつと思われたに違いない。それに気分を害した僕も情けない。僕は本当に好き嫌いが激しく、話したくない職員とは本当に話したくないし関わりたくない。でもそんなわけにもいかず我慢しているからストレスになるんだと思う。こういう性格というかなんというかはよくわからないけど直さなければいけないだろう。でも僕が積極的に話をしたい人たちっていうのはとても人間味があって魅力的でいい人たちばかりだと確信している。そういう人たちだけで仕事をやっていきたいけれど、そういうわけにはいかないのがどうしても辛い。
 仕事があいかわらず楽しめず、通勤もすごく大変で、行くのがつらい。
 PHP新書から出ている高次脳機能障害・橋本圭司著を見たが、面白かった。僕の高次脳機能障害の知識は非常に乏しい。
 あんまり僕のことをおかまとかホモとか言って欲しくないんだけど、そういうふうに見えてしまうのがちょっと辛い。はっきり言うときもいんだろう。でも今更きもくない生き方をするつもりもなく、このまま、ありのままの自分で生活していないとすごく疲れる。

僕ってだめだな

 今日は勉強会と会議で疲れた。どちらも参加したくなかった。僕よりも経験年数が若い人のほうが本当に知識があるなと実感させられる。そんなとき悲しくなってしまうけど、勉強しようという前向きな気持ちにはなれない。
 仲間に入れない僕だけど、昼休み食堂で1人で食べてたらリハ医たちが僕の横に座ってきて、仕事の話を少しして僕は、なにか話題をしたほうがいいのかと迷ったあげく、結局何も話しかけられずその場を去って後悔している。
 リハ医は新しく来た人と前からいる人で前からいる人と僕はほとんど会話をしたことがないのと、僕は愛想が悪いので、すいませんという感じだった。せっかくのチャンスだったのに・・・。いろいろ聞いたらよかった。
 市長銃撃ってこわい。救急車に搬送されるところまで映している。顔には血がついていて生々しい。
 今日はあんまり話をしなかったな。勉強会でも僕はなんかいつもしっくりこないし、早く辞めたいなってまた思ってしまった。
 Xはあと数日で退職なので荷物をかたづけているようだ。
 またツベルクリン反応をしないといけないようで、去年勤めたところでしたばかりだったのに、最悪だ。
 祥伝社から出ている自分を棚にあげて平気でものを言う人という本を読んだのだが、結構内容がきついと思った。僕もこの本を読んでこういうふうにしたら人間関係がうまくいくのかなと思った。嫌いな人こそ、意識して褒めるとか書いてる。

独占したい

 好きな人は独占したい。そんな気持ちが高まってしかたがない。でも相手は僕をどう思っているかはわからない。
 今日は珍しくよくお話した1日になった。職場でも家に帰ってからも久しぶりにいたずらから電話があり、話をした。
 嚥下評価を新しく来たリハ医とした。先週、水のみテスト等のスクリーニングをして、なんとかとろみをつけた水はむせなく飲めたけど、水はむせていた。摂取量が多くなると誤嚥する可能性が高まるかもしれないと思った。
 それを医師と話をして、最終的には胃ろうで楽しみ程度の経口摂取が妥当じゃないかというところに落ち着いた。
 VFに関しては、僕はどのタイミングでVFをすればいいのかよくわからないと医師に伝えた。
 リハ医は聴診器をクビにあてていた。僕はあまりしたことがない。
 薬の副作用の本を読んだけど、やっぱりクスリはこわい。僕は何種類かのクスリを飲んではいるけどやはりリスクはあるのかと思う。

胃痛

 1人職場がいい。見つかるだろうか?スタッフの肌がかさついていたので肉食べてる?って聞いたら1万のステーキ食べに行こうだって。ステーキなんてずっとごぶさた。嫌いじゃないけど胃もたれしてしまうかも。でもこのスタッフは口だけのことが多い。一緒に行けたらどれだけ楽しいことか。
 嚥下の新患だけど、予後はあまりよさそうではない。でも食べさせてもいい感じもする。
 また憎しみを感じつつもなんとか今日も乗り越えることができた。お金が欲しいけど、あればあるほどほしいものがでてきてしまう。なくても欲しいものが出てくるけれどないんだから買えない。そうやってブレーキをかけながら生活をしている。期間限定の仕事で給与も安く、お金が残らないのが残念だが、僕がいたことさえも残らないのも悲しいかも。
 ずっとつきあえる友達でも見つかればいいけれど。
 孤独のカケラを胸に抱いてってアンジェラアキが歌ってたけどいい主題歌だと思った。伊藤と長谷川のキスシーンみたいにたまにはああいうのもいいなと思った。
 僕の患者だけど、いっぱいリハビリしてそこそこの効果は出てるんだけど、やっぱり息抜きも必要かなと思っている。いきづまらないかなと心配している。セラピストは点数や単位のことしか考えられないっていうのもわからなくはないけど、そんなにリハビリが大事だとは思えない。
 

ストレスアップ

 欲求不満におちいっている。これを解消するのは難しい。他のSTともうまくいってないし、つねに緊張状態が続いている。重たい雰囲気の中話しにくい。そして嫉妬。いろんな嫉妬が僕を苦しめる。そんなことも知らないあの人たちはたのもしくときに憎らしい。
 次の職場見つかりますように。XはSTをやめて単純作業がいいと言ってるけど、僕はこの年で新しいことを覚えたり、上の人といっても年下にいろいろいわれるのも抵抗があるし、やはり、この仕事に関連する仕事を選択するほうがいいのだろう。きっと見つかる、そう信じたい。仕事がないと何度も諦めながらもなんとか続けてはいるので不思議。
 仕事とは別に、誰にも興味を抱かなければこんな悲しい思いをせずにすんだだろう。でもそういうわけにはいかなかった。忘れることはできない。
 Xにもうすぐ終止符がうたれるねと伝えたらあっけない終止符と返ってきた。涙の音符で別れの曲を奏でてねと伝えた。この仕事に明るい未来はないと互いに言っている。

のみこむトレーニング ラビリントレーナー
http://www.fukushi.com/news/2007/03/070306-a.html

 効果はどのぐらいあるかはわからない。そして価格が3675円なのでちょっと高い気がした。

冷えがよくない?

 患者さんや本から体を冷やすのがいけないというのを知ったけど、僕が飲んでいる薬も体を冷やすそうだ。できるだけ飲まないようにと本には書いてあるが、睡眠時間が短くなるのもこのせいかと思ってはいた。さすがに長風呂派ではないが、10分ぐらいは湯船につかったほうがいいとある。
 朝はかなり満員の電車の中で身動きがとれず、帰りは冷房がききすぎて寒かったし、体調もおかしくはなる。
 職場ではほんとど同じ姿勢だし、血液の流れも悪くはなると思う。
 人間関係のこともあり、心も寒い。
 水分も冷蔵庫で冷やしたものよりも常温がいいとかでとにかく体を冷やさないほうがいいみたいだ。どこまで実践できるかはわからないけど、薬は飲んでいたら少しは楽になるし、でもそれ以上に人の助けがかかせないとは思う。今日は昨日より1時間おそいけど3時半起きだ。やっぱりいづらいし生きづらい。Xがもう少しで退職するので、少し寂しがっているようだ。もう少し続けて欲しかったけど限界のようだ。
 リハビリの代表と話す機会があり、心療内科のことややめたいと思っていること、すぐ仕事がやめたくなること、STを続けられるかわからないこと、何がむいているのかわからないこと、なじめないことなど話をしていた。
 僕の嚥下患者だけど飲み込みのうほうはまずまず改善したけれど、食塊形成が難しく、口から出てしまうこともあるし、口まで運べずこぼしてしまうこともあり、メインのおかずがこぼれてしまうと悲しいものがある。
 看護師には説明したけれど、どこまで理解してくれたやら・・・。またあの人が邪魔をするかのようにというか親切なんだけど、面倒な親切で憂鬱になってしまった。でもこの人がいないと困ることもある。
 僕は1人でデスクワークがしたいので、1人職場があっているとは思っている。今回は僕専用の部屋がなく、あとのSTたちは個室を使っている。僕と共同でと1つの部屋を共有しているけれど、僕は部屋で訓練することはないのでそこには荷物をとりにいくぐらい。
 職場で仲良くなれそうなスタッフがいたけれど、忙しくあまり話す暇がない。そして僕自身仲良くさせてもらうのが悪いかなと最近思うようになり、遠慮しがちになっている。複雑な思いがからみ、僕は頭がおかしくなりそうだ。わかる人でないとこの心理状態は理解しづらいと思う。
 人と話すときにつく嘘の量だけどどのぐらいまでなら許せるのだろう。何の話でも調子よく相手に合わせるのは苦手。そして嘘をついてまで知ってるふりをするのも苦手。
 つくづく思うが医師同士のコミュニケーションがうまくいっていないような気がする。リハビリの指示を出すのも医師だし、出し方を知らない医師に対しては教えてあげないといけないと思う。

眠れない

 午前2時半、またこんな時間に目が覚めてしまった。勤務先に行く不安が大きい。いろいろあって・・・。これは解決が難しく、最終的には乗り越えないといけないけれど、1日1日が辛くなる。やっぱり人間関係は難しい。
 さて次の職場はなんて考えるけどなさそう。
 いろいろ気を使ってくれているとは思うんだけど、気に障ることをいうのがいるのでストレスになってしまった。おかげで半日ブルーだった。追い討ちをかけるように、またストレスになる出来事があり、辛かった。頭の中には退職しかなかった。
 せっかく仲良くなりたいと思った人に対してもやっぱり僕みたいなおかしな人を相手にするのは相手もかわいそうだと思い、あんまり話をしないほうがその人のためにもいいかと思ってしまった。住所とかメルアドとか携帯番号とか知りたいけど、暗いメールを何度も送ってしまいそうなので嫌われるかも。
 話せば暗い話しかないし、暗い話はいくらでもある。人に嫌われたくはないんだけど、嫌がりそうな話をすることはできる。ただどこまで信じてくれるかはわからないけど。そこまでして自分を悪くいう必要もないんだけど、日ごろの行いがいまいちだったせいか、神様が罰を与えているかのようだ。僕の寂しさを埋めるためには仕方なかったと思う。
 今日の仕事帰りも医者に行ったけど、治療代が高かった。これもなかなか治りにくいので困っている。
 あんまり思いつめすぎてもいけないけれど、思いつめている。笑いたい。泣いてばっかりじゃ疲れる。
 退職の件は良く考えて決めたい。やめたい気持ちは強いし、もううまくいかない人とは本当にうまくはいかないんだと思う。無理してつきあっていかなくてはいけなんだろうけど、だめだ。
 

太る

 今日の通勤時は地獄だった。もう車内はぎゅうぎゅうで痛かった。僕の前にいた人が僕に何もしていないのに謝っていた。
 患者さんは亡くなるし、もう僕はいなくてもいいと思う。STなんて1人いれば十分だ。複数いるところは無理やり患者を見ている気がしてならない。
 また仕事帰りにおやつを買ってしまった。
 

あぁ

 僕の住んでいるところからわりと近いところに求人が出た。STは新規かな?その地域にはあまりSTがいない。でも気に入らないところは休みが少ないところ。急性期ではなさそう。
 そんなに探している時間はないけれどどこかにあればいいかと思う。
 職場で友達を作るというのは難しいだろうか?僕はXがSTを辞めることによりSTの友達がいなくなってしまう。これは結構ショックだ。毎日のように業務のことで連絡していただけに寂しくなる。この寂しさを何で埋めよう。僕自身も孤独に耐えていかなければいけないと思う。
 またいろいろ食べてしまい、体重が増加する。欲求不満を解消しなければおかしくなるかもしれないが、難しい。

あぁ

 他のリハスタッフと話をしていて、車を買ったようだ。僕はしばらくは買えないし、買っても乗る機会がそんなにないのでバッテリーがあがってしまう。今度は軽でもいいかもしれない。時計・車・家で車までは購入できたけど、家はまだまだ買えないし、これもはかない夢で終わりそうだ。
 1人暮らしができないということをリハスタッフに話していたのだが、みんなよく1人で住んでると思う。僕は今のところ、同居という道を選び、追い出されるまではいるつもりだ。家計は厳しく、僕の給与だけでは限界がある。そして働く気が起こらないことから余計に苦しくはなる。
 会話補助装置のペチャラだが、トーキングエイドと違うところは乾電池が使用できることや液晶に表示できる文字を消せることで先読み防止ができることやSDカードが使用できることなどいくつか異なる点があり魅力的だとは思う。
 オーラルバランスに関しては以前から知っていたが、ここの病院にきて初めて使ってみて、いい感じだと思った。口腔内乾燥の方は結構いるので、もっと看護師たちに知ってもらい普及してもらいたいひとつの商品だ。
 パンのシールを集めやっと商品と交換することができた。地道な努力、でもこの商品を使うかどうかは正直わからない。
 一昨日も昨日も余計なものを食べてしまい太ってしまう。痩せなければいけないのにやはり食べてしまう。
 総務の人に働きにくいリハ科ですねとお話し、できるだけ早期退職を希望することを伝えた。ここには書けないけれどいろいろあって、またリハ科の体制が整っていない感じがするので大変だ。
 でも面白いスタッフもいるのでそういう人に会えたことには感謝している。
医療従事者が恐いっていう話をしていて、僕が看護師とかセラピストはだんだん勤務していたら心が歪んでいくんだよって話をした。だから恐く見えるのかもしれない。僕は新人の頃から変わっていないので、恐さがなく、わりと話はしやすいはずなんだけど、それを知ってもらうには少し時間がかかるようだ。社交的ではないので、いつも緊張しながら生活しているのは疲れる。すぐ家に帰りたいと思ってしまう。今の職場は陸の孤島みたいなところなので帰るに帰れない。
 また飲み会があるようだが多分キャンセルだろう。飲み会好きだなと思う。こんなのなくなればいいのにと・・・。

あぁ

 昨日は21時過ぎにダウン。睡眠不足が少しだけ解消されたかもしれない。国試の結果だが、医療研修推進財団に封筒にA4封筒に120円切手を貼ったやつを入れて送ってもらった。去年問い合わせて、このやり方でというのをメールで送ってきたと思うので、今回も同様にしたら送ってくれるかどうかわからなかったけど送ってはくれた。
 わざわざブログに書くまでもなく2ちゃんねるに誰か掲載してくれるんじゃないかとも思い、待っていたのだが、待ちきれず自分で調べてしまった。学校側もそれなりの努力をしているのだけど、報われないというか、どうしても1回で合格してもらわないと、その後が大変かと思う。例えば4年制の養成校ならたくさん学費を払ったにもかかわらず、なんで落ちるの?みたいな気持ちになる親もいるかもしれない。うちの親ならそう思ってたかもしれない・・・。 新卒で平均80%を超える年はいつ来るやらわからない。まだ卒業生を出していない養成校もあり、STの勉強と平行に試験対策もしないといけないだろう。僕はSTの国試の問題形式はすごく苦手で、こういう問題形式にだけ強い人もいるようだ。だから知識がそこそこあって、こういう問題形式に慣れれば合格するかもしれない。国試浪人を減らすことも今後の課題ではあるし、養成校の設置の抑制も考えないといけないだろう。
 この仕事でいいことあるのかなぁと未来には悲観的なのだが、先が読めない。
 また同じ人からメールを頂き、ありがとうございます。倉敷の人?なのかはよくわからないのですが、またブログのアドレスが横浜のサイトに載ってしまいましたが、もう少し続けてみようとは思っています。でもいつか終わりはきます。また失業になれば継続が難しくなると思います。
 何度か閉鎖し、形を変えていろいろ書いてもう数年は経っていると思う。もう過去に書いてきたものが残っていないので、残しておけばよかったなと後悔している。最初はホームページで始めて、その後ブログというものを知り、数年前から初めて、閉鎖して、また再開しての繰り返しでその都度、2ちゃんねるや横浜のサイトにアドレスが出てしまうんだけど、まぁ情報の共有化という点で仕方ないかと思っている。ブログに関しては危険だなと思うこともあり、正直どこまで書いていいのやらわからなくなることもある。ありのままを書きすぎて、読み返すと恥ずかしいこともある。今の職場でうまくいかないことや、仕事をする気が起こらないことや書いていることは似たりよったりでよくこれをずっと読んでいる人もいるんだなと思うと感心する。僕は情報をキャッチするのがすごく苦手で、大抵流行してから知ることのほうが多い。情報に敏感な人や先をよめる人がうらやましく思える。
 

データ

新卒 受験者数 合格者数 合格率 既卒 受験者数 合格者数 合格率
国際医療福祉 88 75 85.2 17 4 23.5
北里 27 24 88.9 3 3 100
川崎 28 20 71.4 8 3 37.5
広島 30 28 93.3 5 2 40.0
九州 50 41 82.0 10 5 50
新潟 42 30 71.4 27 4 14.8
北海道47 35 74.5 3 3 100
帝京平成73 16 21.9 56 14 25

明倫4 2 50 5 1 20
札幌科学28 14 50 36 9 25
弘前21 10 47,6 33 4 12.1
多摩夜27 17 63 23 6 26.1
東京医薬Ⅰ35 19 54,3 28 2 7.1
茅ヶ崎8 4 50 6 2 33.3
新潟リハ26 14 53.8 32 10 31.3
福井27 16 59.3 1 1 100
神戸医療31 17 54.8 50 5 10
関西総合33 14 42.4 15 7 46.7
島根10 7 70 11 2 18.2
山口15 7 46.7 22 3 13.6
高知38 27 71.1 18 3 16.7
柳川36 28 77.8 6 6 100
長崎20 13 65 8 1 12.5
青照館10 5 50 13 2 15.4
大分30 23 76.7 11 4 36.4 
鹿児島32 24 75 35 8 22.9
国際メディカル32 9 28.1 20 1 5
前橋38 12 31.6 21 3 14.3
長野13 5 38.5 4 1 25
サンビレッジ18 6 33.3 15 2 13.3
麻生24 12 50 14 10 71.4
東京医薬Ⅱ夜14 3 21.4 0 0 0
第一20 4 20 0 0 0
国リハ31 31 100 0 0 0
日本福祉36 34 94.4 4 1 25
名古屋文化25 23 92 8 4 50
東海昼夜37 31 83.8 12 4 33.3
神戸総合28 22 78.6 2 2 100
東海昼41 27 65.9 13 2 15.4
多摩昼19 16 84.2 2 1 50
大阪医専夜40 32 70.7 8 2 25
仙台40 32 80 22 7 31.8
大阪医専昼41 33 80.5 14 1 7.1
大阪リハ38 37 97.4 0 0 0
臨床福祉32 24 75 5 3 60
大阪医療30 29 96.7 4 0 0
関西学研36 28 77.8 5 3 60
松江20 12 60 13 4 30.8
愛媛20 18 90 3 3 100
福岡国際39 28 71.8 5 3 60
札幌福祉2年0 0 0 2 0 0
聴能2年28 26 92.9 3 0 0
札幌福祉3年0 0 0 15 2 13.3
聴能3年25 17 68 14 2 14.3
指定養成卒業以外16 12 75 14 1 7.1

新卒合計1598 1090 68.2 既卒725 176  24.3

 この結果からやはり今回の国試は難しかったのかと思った。クラスの半分ぐらいしか合格していないところも多い。
 今週は睡眠不足かもしれない。昨日も頭がぼーっとしていた。職場に行くとどうしても不安や緊張が高まり具合が悪くなる。
 これといって楽しいと思えることもなく、何かはじめようと思ったのにそれもほったらかしだ。
 こんな僕でもまだ相手をしてくれる職員がいるけど、感謝したいと思う。僕自身、人との距離の取り方が難しく、きっと人並み以上に嫌われたくないという意識が強いと思っている。でもそんなに面白い話もなく、僕以上に話を聞けるという人は周囲に少なく、大抵自己主張の強い人というか一方的な人がおおいかもしれない。
 今、辞めたらまた続かないっていうのだけが心残りになり、今後の自分にとっても不利になるとは思う。でも辞めなければいけないときっていうのはあって、どんな仕事がむいているのかわからないけど、また新しい仕事につかないとどうしようもない。

昨日は仕事帰りに食事をして楽しかった。そして今日もそれなりに楽しかった。楽しいことがずっと続けばいいなと思った。時間が止まればいいのにって思った。帰り道もう辞めるんだなって思うとちょっと涙ぐんでいた。
 朝の電車でいつも僕が降りる駅のときにタックルをしながら降りるおじさんがいて周囲の人はすごく迷惑している。なんでおとなしく降りれないのか?病気かと思った。
 たまたま業者の方と話すことになってその商品のことや営業話などいろいろ聞いていて楽しかった。
 あと1日だけど、睡眠不足でだいぶ疲れている。

早起き

 朝3時半に目が覚めてまた寝ようかと思ったけど眠れそうにないのでテレビをみている。
 やっぱり仕事の不安からこんなに早く起きてしまうのかと自分では思っている。
 朝の電車で旅の客とかちあうことが多く、すごく混んでいる。勤務先が田舎なので電車がすいててもいいのに街へ行くより混んでいる。
 徹子の部屋の阿部寛の放送分の録画を見ているが、この人はますます人気が上昇している感じだ。僕はトリックという作品を最初から見ていないので彼がコミカルな役を演じて人気が出てきたというのは彼のイメージを変える作品だったのかと思った。その後いろんな役を演じることができて、今があるようだ。
 今年の国試の結果だが、100%は国リハだけ。大学新卒では国際が85,2、北里88,9、川崎71,4、広島93.3、九州82,0、新潟71,4、北海道74、5、帝京が21、9だ。帝京は去年も今年も低い。
  

辞めたい

 今日は帰りが遅くなってしまった。理由は勉強会?でもこれは僕がいなくてもいい感じだといつも思っている。僕の知らない話をずっとしているものだから僕は退屈。そして僕は今、STに関することに興味が薄い。さっさと帰っても家に着くのがおそいと思っているのに、これが毎週となると疲れる。それに耐えられるかどうか心配だ。
 新しいリハ医が来て、初めて会議に参加したけれど、まだ新しい医師のことはよくわからない。
 患者の食事形態を考えるのが結構大変だ。栄養科で出している食事のパターンがよくわからず、オーダーメードみたいになってしまい、栄養士は大変かもしれない。なんとか普通食を食べれるようになるのが目標なんだけど、難しそうだなと僕は思っている。
 気持ち的には退職したいけど、まだ次のことを考えていない。たぶんうちのSTは高次脳に興味があるのでそっち系に興味のあるSTを採用したほうがよさそうだと思う。僕がいくら期間限定だとはいえ、あと9ヶ月で終わるけれど、さっさときりあげてもいいのかもしれない。
 帰りが遅くなったので、スタッフが車で駅まで送ってくれないかと期待したものの部屋にいなかった。あー残念。このスタッフは本当に話しやすいけど、変わり者だ。大きなテレビを買いたいそうだが、お金があるなら買ったらいいと思う。僕はディーガが欲しい。そしてPCも。
 目のかゆみと昨夜寝ているときに鼻血が出てきて、鼻の粘膜がかわいているんだなと思った。
 やっぱり居心地のいい職場なんてないのかな。心からこの職場楽しいなんて思えた職場は今までなかったかな。そうやって次から次へと変わっても僕自身が病んでいるので、最終的には死んでくださいというふうになるだろう。
 うまくいかない人でもつきあっていかなくてはいけないんだろうけど、ちょっと大変だな。同じ職種同士なのにうまくはいかない。話をしても面白くないし、僕は無理をしているだけ。あくまでも仕事だけのつきあいとしてわりきればいいんだけど、なんか嫌だなっていう気持ちが先行し、もやもやしている。人を嫌うこと自体いけないことだとは思うんだけど、やっぱりだめかな。できるだけ家には早く帰りたい。買い物するんだけどおかずがなくなっちゃうので。昨日医者に行っておいてよかった。薬でこの苦しみがなくなるならもっと薬を増やして気持ちよくなりたい。でもある程度の苦痛は残しておかないと生きている実感ができないのかも。
 今、いろいろ相談できる相手がいて本当に助かっている。このブログを見てかメールがきたけれど、頑張ってとか続けてとか書いていたけど、今のところはこのまま続けていこうとは思っている。ただ、3月でこのブログを終了しようと思っていたのは事実で、いろいろ考えた結果しばらく続けてみることにした。

医者巡り

 仕事は暇だけど、仕事帰りが忙しい。今週で薬がなくなりそうなので、今週中に受診しないといけないと思いつつ、職場で残業がありそうなので、仕方なく今日めぐった。
 今回は人間関係でうまくいかないことを相談し、辛いことを告げた。どうしても恐い人がいて、僕はだいぶ無理をして接していることを伝えた。緊張感が持続し、調子が悪いと伝えた。また辞めたいと思っていることも伝えたが、なんとか辞めずにがんばりましょうということになった。ただ職場のほうからもう辞めてくださいと言われれば辞めようと思う。
 もう働けなくなったらお金がなくなるわけで、死ぬしかないねって母には言った。保険金かけないさいって言われたけど、そんなものに支払うお金はない。
 好きな人がいるのに、なんか気まずいことを口走り、自分の首をしめてしまた。もう仲良くやっていけないと思うし、残念だ。職場にいけば顔をあわせるけど前みたいに気軽に話すっていうわけにはいかないだろうな。嫌な人じゃないんだけど、人間関係がうまくいかない。
 そんなこんなでかなり疲労している。
 ストレス発散することがなく、体に悪いことばかりしている感じだ。
 親戚の叔父から久々に電話があり、あいかわらず仕事はうまくいかないんだということを話した。辞めようかとかなりおもいつめたけど、もう少し様子をみたいと思う。きもい、おかま、ホモか?といろいろ言われることもあるが、どうしようもないと思った。

勉強&食事会

 いつも憂鬱な僕だが、Xたちと勉強・食事会をして楽しめた。ただ、Xに僕のおなかが出てきたことを指摘されショックを受けた。確かに太ってしまったのでどうにかしたいとは思っている。だが食べてしまうのだ。
 また明日からのことを考えると憂鬱になるが、どうにもならないだろう。もう4月なんだなと思いつつ、うちのリハにも何らかの変化があるだろう。僕の業務の流れにどれぐらい影響するかはわからない。
 Xのところはスタッフを増員したらしく、スタッフルームが狭くなったらしい。増員してもリハの売上があがるような気はしないけれど、リハ士たちが、金銭の対象になってしまうのは悲しい。以前から書いてたように僕は量より質。ただこれを言い過ぎるとどこも雇ってはくれない。でもリハ士たちはよくあんな大人数で行動できるなと不思議でしかたない。STも複数のところが増え働きにくくなってしまった。病院なんていんちきばっかりしているところなのかもしれない。
 やましい人が多いよ。僕みたいにバカ正直に生きて苦しむのも嫌だけど、つくづく損していると思う。今は業務自体にやる気が起こらないので、無理やり仕事にでかけている。
 父が管理会社から修理にきた人に怒っていたのを見て、あーこわいって思った。管理会社の人は額に汗をかいていた。やましかったのかもしれない。お金が絡む話はほんと大変だよ。どっちが払うとか払わないとかやっぱりどちらもゆずれないときがあるから。僕って変なんだなと思いつつ、職場で気持ち悪がられているのも仕方ないけど、こういう生き方しか今はできないので、なんとかやっていこうと思う。
 いつまでも独身でごはん1人で食べてるのとか聞かれた人がいて、その人はどう思っているのかはしらないけど、結婚はしたければしたらいいし、したくなければしなくてもいいのではないかと思う。
 独居老人をみていたら、別に家族や親戚がいなくても生きていけるんだなと思った。ときどき寂しいことはあるかもしれないけど、次第に慣れていくのかもしれない。
 前から思うことだけどレジの支払いにかなり時間がかかる老人がいる。僕が後ろで待っているといらいらすることもあるんだけど、こういう人たちがこれからどんどん増えるのかと思うと、大変な時代が到来すると思った。レジの人も大変だ。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ