FC2ブログ

届く言葉、届かない言葉

 僕に優しく接してくれる人もいないわけではない。ただその人のメッセージがちゃんと僕に届いているのかと言われれば、難しいのかもしれない。一体何を相手に期待しているのか?僕はいやしい。
 みんなが僕に優しければというのは理想。でも現実は厳しい。僕は自分自身を励ますのが苦手。
 ずっと一緒にいたい人に限ってそう長くはいられない。ましてやわけありならますます大変。疲れる。あまりの疲労にもう一緒にいるのも辛いぐらい苦しくなるときもある。嫌われたくはもちろんないけど、嫌われたくもなる。そういう発言は得意かも。僕のありのままを伝えればだれかれとなく、びっくりするだろう。それをどう受け止めてくれるかは相手次第。だからこわい。
 日々の生活に楽しみを見つけるのが大変。また憎しみしか生まれてこないかも。とにかく訓練には干渉してほしくはない。ST同士のミーティングは地獄だ。もう何もかもが嫌になるぐらいどうしようもない。
 このまま1人何を思う?死ぬまで1人で何を思う?ずっと1人だよ。
 ジョーさん僕はデイケアや老健には勤めたことはないけど、対象がどうしても高齢者になるので以前の勤務先であった介護療養型医療施設では1人職場だったけどやりがいを感じることはできませんでした。それで急性期をさがしたわけですが、期間限定の契約です。代行でやっているので、早く休んでいる人が戻ってきてほしいとのことです。僕は辞めても構わないのですが、少しは寂しいですよ。せっかく仲良しもできましたし。
 一般病院のほうが自分がちょっとした病気になったときでも診て貰うこともできますし、安心なんです。ただ病院は非常に経営が難しくなってきていると思います。リハビリも大変でしょう。患者も選んでる場合じゃないかもしれません。各病院で患者のとりあいが起こってるかもしれません。そんなリハビリはいらないと思います。
 そんなこんなでSTを続けたいのですが、今までの経験を活かせるのなら教育現場や企業に勤めるのも悪くはないかなと思っています。
 僕の場合どこの職場にいってもストレスだと思います。人がいる限りだめなんです。絶対うまくいかない人がいます。でもそのうまくいかない人に限ってよくコミュニケーションをとっていかないとだめなときもあります。
 いろんな悩みや問題を抱えながら働いている人は多いのですが、あまり思いつめないようにやっていきたいです。ジョーさんもなんとかやってください。
 このブログが役にたっているのならうれしく思います。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ