FC2ブログ

不安のコントロール

 生茶、リプトンリモーネと飲んできたが、昨日からおーいお茶を飲んでいる。このお茶は味がすっきりしていて飲みやすい。ただパッケージがあまり好きではない。おしゃれじゃないからだ。
 日々不安のコントロールが大変で原因は特定可能だが、解決が難しい。結局僕が耐えるしかないことがほとんど。
 薬があるおかげで多少ましにはなっていると思う。それにしても僕自身に問題がありすぎて、自分を嫌になることが多々ある。
 昨日も嚥下評価をしていたがこわい。3口ぐらい試せる量のゼリーはないものだろうか?1個じゃだいぶあまってしまう。
 今日熱が出ていたらどうしようとかそんな不安ばかりがよぎり会いに行くのがこわい。
 ベッドの角度も30度がいいのやら45度がいいのやら90度がいいのやらよくわからなくなっている。もう自分の直感で決めている。
 僕の仕事辞めたい病はよくならない。何も仕事をしたくないのだ。今は、ストレスが増悪し、炎症もあるので余計に思うのかもしれないが、こんなおかしな自分とつきあっていく自分も大変だ。仕事を続けないとすぐ生活苦におちいるので、無理やりにでも行かないといけない。今年の春から急に混みだした電車に乗って行かないといけない。楽しいことがないけど楽しくできたらいいとは思う。急性期だけどわりとのんびりした病院なので雰囲気は悪くはない。そして患者さんはいつかは退院する。以前勤務していた牢獄よりかはましだ。
 Xが仕事を辞めてもうすぐ長期の旅に出るが、メールのやりとりをして僕は退職金と引き換えに得た自由は不幸の始まりだと送った。彼はそんなに悩まない人なんだけど、帰国後どんな仕事をするのかわからないようだ。年齢的にも新しい業種で働くというのも大変だろう。僕も大変だと思う。今のところ何がしたいというのない。
 説教する学生とはうまくいかず、このままあと1ヶ月半一緒にいるのも苦痛だけど、我慢するしかない。同じ部屋にいる苦痛は何度も味わってはきたものの、学生だけに罪はない。僕がバイザーをするわけではないんだけど、態度やことばづかい等気をつけてもらいたいことはある。多分勉強ができない学生はそんなにいないはず。いろんな学生がいることは確かだけど、実習させてもらっているんだという心構えは忘れないでほしい。実習生からもいろいろ学ばせてもらおうかと思ったけど気分を害してしまったのでそんな気もちは小さくなってしまった。
 穏かに暮らすには、欲をだしすぎないほうがいいようだ。すぐ期待してしまう自分が悲しい。
 今日もストレスを感じた1日になった。学生に話しかけたらすごい嫌な顔をされたので仕方なくずっと黙ったまま部屋にいてすごい疲れた。
 そして嚥下患者をめぐり、僕は経口無理そうだなと思っていたんだけど、主治医が食べさせたいようで、リハ医に食べさせたいようですよと話したところいい顔はしなかった。なんで主治医の希望というか方針にハイって言ったのとせめられてしまった。僕は職員とコミュニケーションを取るのが苦手で医師ともとるのが苦手なのだが、すごく疲れてしまった。僕はたとえ食事がでたとしても、無理して食べさせることはしない。主治医からせめられてもすいませんと謝ることしかできない。なぜなのと聞かれてもその場で口頭で説明を求められるとパニックになってしまうぐらい緊張する。こんなんでSTやっていくのはどうかと反省しながら帰って来た。肩から首筋にかけてが痛いしもうあと7ヶ月もたないんじゃないかと思っている。どれだけ自分をせめてもどうしようもないけど、うまくいかなかった。とても憂鬱だ。出勤できないかもしれない。あぁすごい嫌だ。今週あと2日もある。学生は1ヶ月以上いるし、生き地獄だ。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ