FC2ブログ

どうにかなるのかしら?

 仕事が終わりさっさと帰ろうかと思ったらリハ医に会ってしまい、誤嚥後どう?みたいな感じで話しかけてきたけど、僕は若STのように口がうまくないし、具体的に何を目的にしてどのような訓練をしているかをとっさに言われてきちんと説明できますかという問いにまた口ごもってしまったが、僕はいつもこういう感じで損をしていると伝えた。今回の誤嚥は僕がナースをコールをしただけでナースが来るあいだの数分何もせずただぼーっと突っ立っていたのでナースがこのST何もできないSTなのというか一体なんなのって思ったのかもしれないし、それを聞いた主治医も僕に医療人としてどう?って聞いてきたぐらいなので、何らかの対応ができるように、少し勉強はした。ただまたこういう誤嚥が起こったときに対応できるかどうかが心配だ。やっぱりこわい。あと半年あるけど、僕はSTとして失格なのならリハ医からもっと厳しく失格だし、辞めたらと言われればこの仕事に諦めもつくのかもしれない。
 しかし、この誤嚥の問題はやけに尾をひくなぁと思いつつ、僕は今、勉強する気にもなれないし、ストレスを感じすぎて疲れるし、やる気はないし、最悪だ。
 若STと患者を見ていたときに、若STが患者の嚥下食を試食していたので僕もさせてもらった。嚥下食ってこんなにおいしくないのかとがっかりしてしまった。でもこういう若STのトライアル的なところは評価できる。同じスプーンで食べたのでちょっとためらってはしまったけど。僕は同じスプーンで食べるということに躊躇してしまった。
 その後またお昼を一緒に食べたが、元々僕は生理的に合わないと思っていただけに、なんだか胃痛がし、胃痛がすると伝えたところ、若STは何かを察したのか自分のことで胃痛なのか?というので僕はそうだと答えた。あんまり厳しくされると緊張するし、ストレスが増悪するんだということを伝えてみた。こんなSTがいていいのかどうか、僕はお金がないのでどっかで稼がなくてはいけないんだけど、これからどうなってしまうんだろう。
 いたずらと電話で話をしていて、若STは本当は寂しいんじゃないかって言っていた。そして僕は今ひとりぼっちだけど、誰かこんな僕でも好きになってくれる物好きがいるんじゃないかと相変わらず僕をこけにすることばっかり言っている。好きになった人に好きになってもらいたいのに。そううまくはいかないんだろうけど。あきらめも必要だし。それでも一緒にいたい。

スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ