FC2ブログ

面白くはない

 仕事は面白くはない。でもお金を得るためには我慢しなければいけない。そんなシンプルなことができないのも悲しい。
 あいかわずやる気がでないなぁ。書類選考いつまでやるんだか・・・。あまり待たせるのも困る。
 つくづく主治医とSTの関係で業務を行なったほうが楽なのかなとは思っている。ここにリハ医がからむとやっかい。STのことをわかっているリハ医がどれだけいるのか?なぞ。
スポンサーサイト



疲労

 あぁなんか寂しい。求人の件でPTと話をしていた。僕が面談した付近に住んでいるらしく、評判等を伺った。
 なかなか決めづらいというか、どうすればいいかずっと悩むとは思う。
 いたずらと電話で話をしていて、いたずらはうらやましいという話をしていた。ローンもなく、子供の養育費はかかるだろうが、金には困ってなさそうだし、幸せでしょうと。僕は何が幸せなのかよくわかっていない。
 ただ仕事をしたいという意欲はわいてこない。そしていたずらと僕のように友達がいない人間って言うは珍しいのではないかとか、結婚しないことについてやっぱりおかしいのではないかという話をしていた。
 1人でも強く生きられる訓練をしないといけない。

どうしよう

 以前面談した病院だが、やはり、給与をあげることには応じてくれないようだ。あともう1つ書類選考待ちの病院がある。でもここは通勤が不便だ。今後また出てくるかもしれないけれどどうしたらいいのかわからない。面談した病院には応募者もいるらしい。あまり返事をのばしてもよくない。でものばしたい気持ちもなくはない
 先週末はいろんなことがありすぎて疲れた。

退職にむけて加速する

 早速、リハビリの代表に年内で辞めたいことを伝えた。今後僕は退職へ向けて準備をしていく。
 今日は朝から頭痛で調子が悪かった。仕事は決まらなくてももう辞めたいというキモチでいっぱいだ。家にいて、生活苦しか待っていないとわかっていても今は辞めたい。
 僕が探している本を出版社に問い合わせたところ、19日に配本し、もうすぐ店頭に並ぶとのことだった。

面談の話

 また人材さんと面談に行って来た。xが勤めていた病院だけど、厳しいものを感じた。給与はまずまずだ。電卓をたたいてこんな感じですよとすぐ呈示してくれた。
 前に面談した病院が給与をあげるのをしぶっているようで、う~ん困ったなぁっていう感じだ。おんぼろ病院だけど、なんか気になる病院だ。
 面談のあとはすごく疲れるわけだが、健康状態など聞かれたが、仕事を休むほど健康状態は悪くはないことは伝えた。
 STの職探しは難しい。僕はSTを辞めたほうがいいのかなぁ。
 これからSTになろうと思う人は、お金持ちで経済的に余裕がある人のほうがいいと思う。給与は期待できない。
 僕は第一回目の国家試験合格者だけど、それ以前の経験が加味されないところもあり、そういうのも辛い。
 養成校にいったらもっとハードだろうなぁ。
 陰湿なPTと素直なじゃないOTがいなければ今の職場を最後まで勤めたいけれど・・・。神様どうにかしてよ。
 職探しは本当に疲れる。

暗闇

 今日はいちだんと寂しさを感じている。図書館と車屋に行ったぐらいで、たいしたことはしていない。朝と夜が寒くなってきた。布団のカヴァーをつけかえたり、シーツパッドを取り替えたりしたものの、コーディネートが悪く、もっと統一感を出したかった。コスト重視をしたため、安いものを買ってしまったばっかりに仕方がない。
 僕とずっとメールのやりとりをしてくれる人がいてくれるのですごく助かっている。なかなかメールが続く人は少なくなってきた。時代の流れか飽きっぽいのか、希薄というか、めんどうくさいんだろうな。僕はメールがどんどんきてくれたほうが、返し甲斐もあるかなと思ってはいる。顔も何にも知らないけれど、同じ仕事をしているということで、何か話題もあるだろうかと思うけれど。ひとりでいると暗いことばかり考えてしまう。
 陰湿なPTのことを思い出すとこわい。遠ざけたOTのことを思うとこわい。退職時には何もしないでほしいとお願いしておいた。気を使うのも気を使ってもらうのも辛くて。静かに退職。フェードアウト。
 さんまのドラマいまいちなんだけど。医龍2は面白い。また睡眠薬を飲まなきゃ。薬よ僕を永遠に眠らせておくれ。口ばっかりの人間にうんざり。
 

最後の言い訳

 徳永英明の最後の言い訳は僕の好きな曲の1つ。この歌を聞くと向田邦子の思い出トランプだったか忘れたけどその中の大根の月を思いだす。ドラマになり、作品自体も良かった。このサスペンスの主題歌に最後の言い訳が使われていたと思う。ヒットしている彼のヴォーカリスト3はいいアルバムだと思う。僕の好きな曲ばかり選曲されている。
 人には癒されず、音楽や面白い番組にだけ癒されている。この前放送していたさんまのまんまのスペシャルの録画を見ていたけど面白かった。
 そして、好きなドラマのシーンだけ残してるのでそれを繰り返し見たり、ガキの使いの面白いシーンだけを繰り返し見たりしてなんとか暇つぶしをしている。
 そんな中で職探しをして、頭のおかしいPTに嫌がらせをされ、仲良くしていたOTには近寄るなといわれ、もううんざりだ。
 対人恐怖症になってしまう。
 本屋で見てみたい新刊を探していたがまだ入荷してなかったというよりまだ発売していないのか?
 ダイエットをしないといけないと思って食事を控えていたのにもかかわらず、またマクドナルドで食べてしまった。
 マクドナルドになぜか新聞が置いてありそれを読んでいたら、医療の求人があり、STはないかなと思いつつ探したけどなかった。そう、これが現実。どんなに探しても見つからないときがある。一筋の光が一寸先の闇に変わることもある。生きてたら死にたくもなる。心配ばかりして、寂しくて、さよならしておしまい。

 いちばん近くにいても いちばん判り合えない
 いちばん大事なものが いちばん遠くへいくよ
 
 どうか遠くへいかないように、判り合えるようになれたらいいのに。
 また職探ししなきゃ。もう、仕事したくないんだけど。待っているのは生活苦だけ。また今日も睡眠薬を飲もう。今日、見上げた空はとてもきれいな空だった。

こわいよー

 うちのカルテはPT、OT、STが時系列に同じやつに書いていくのだが、カルテがどっかにいってしまうことが多々あり、当日書くことが難しいことが多々ある。そのために、各スタッフが気を使って何行かあけてくれる人もいれば、つめて書く人もいてばらばらなのだが、毎回カルテのことで注意をしてくるPTがいて、今日も言われてすごい気分を害してしまった。もうこんな病院すぐ辞めなきゃってかなり思ってしまった。
 どうでもいいことだと思うのに、このPTはカルテを完璧にしあげることで満足を得たいようだ。この話をしたSTにこのPTのことを病気と思いなさいと言われた。なんかわざと嫌がらせをしてくるので、すごいストレスになっている。更衣室で着替えているときにわざとドアを開けたり、カルテのおき場所が決まっていて置いたらどけられたり、こんなにおとなしい僕のどこが気に食わないのかよくわからない。思いつめすぎて胃痛。こういう人間がいると気が重くなる。
 また求人の紹介があり、皮肉にもxが勤めていた病院だった。xが勤務中にもかかわらず、勝手に新卒を入れたみたいで、xは気分を害して辞めたのだが、新卒は数ヶ月で体調を崩しやめたようだ。そこに面談に行ってもいいんだけど、うまくいくかは心配。新卒はリハスタッフのいじめにあったのかなぁ。かわいそうに。優しいリハスタッフもいないことはないけど、おおかたひねくれてしまっている。人間としてもどうかしているのかもしれない。早速海外にいるxにメールで送り、返事を待っている。xは海外で体調を崩しているようだ。かわいそうに。
 あぁ毎日、毎日ストレス感じてる。病気のPTみたいに言いたいことをずばずば言える人ってすごいね。僕は言わないからストレスになるね。すごーーーーーーーーーくストレスになるね。言わないから。僕のような人間は生きてはいけないんだと思う。僕のような穏やかな人っていないのかなぁ。僕は誰ともうまくいかない人。好きになった人からも嫌われてしまうし、話す気もますますなくなっていく。病院では幽霊だ。何かにとりつかれているのだろうか。
 暗い人生をあゆんでいくのは辛いな。あいつもこいつもみんな僕の心を傷つけていくだけ。人を傷つけて謝らないで平気でいる人間が増えた。悲しすぎる。僕のような人間がもう少し楽に生きられる環境があればいいんだけどなかなかなさそう。
 ジョーさん体に気をつけてください。まだ次の職場は決まっていませんし、また大きな妥協をしないといけないかもしれません。我慢、忍耐ですね。

疲労

 僕って諦めが早いのかなぁ。新人が見ればそう思うのかもしれない。でも危険をおかしてまで経口をしたくはない。だから僕にがんばってとか言わないで欲しい。
 最近経口訓練の数が増えて昼の時間だけが忙しい。最近出版された本にパルスオキシメーターの値が必ずしも誤嚥の影響を受けているわけではないというようなことが書いてあったんだけど、実際のところどうなのかよくわからない。
 どのぐらい食べれるかなぁと慎重にはやっているつもりだが、食べさせ方が難しい患者は結構大変。
 はやく辞めたいよ。

昇給なんて・・・

 ジョーさんどうも。確かに昇給は期待できないですね。Xも最初の賃金が安いとずっとその賃金が据え置きという感じになるだろうと言ってました。僕もそう思います。我慢できなかったら辞めて、安い賃金で新人を雇えばいいことです。ちゃんと生活できる賃金をいただかないと貧乏暮らしです。STはあまってます。PT、OTの新卒と経験者の僕が同じ給与では変ですね。でも僕がいくらで売れるか?患者がいるか?体調不良のこんな僕が即戦力になれるのか?不安にはなります。文書を作っていたらだんだん暗くなってしまいました。
 他の求人については、交通アクセスが悪いのでネックになっている。面接するぐらいならいいけれど、いざ通勤するとなると途中からバスで本数が1時間に1本しかない。それに乗り遅れたら帰れないのでそれも困る。
 求人が出てもこういう感じで、なかなか決められないし、難しい。就職活動は本当に疲れるので、仕事を辞めてから探したいのが本音。お金ないけど。

就職活動

 ちょこちょこ募集がでてきて、受けようかやめようかまず悩む。この前受けたところは採用を前向きに考えているようだ。でも、給与の件でひっかかっていることは伝えてもらっている。向こうもわかっていたようだ。業務の方針について文書にまとめて欲しいというお願いがあったそうだ。そのために昨日はブログを書かず文書を作成していた。勤務するしないにかかわらず、STのことを知ってもらうにはいい機会だと思う。でもSTを雇ってもメリットはありませんよというのが正直な気持ちだ。そして僕のような中途半端な経験のあるSTよりも新人のほうが使えるというのは確かだと思う。給与を安くするためには新人さんを雇うしかない。不満なら辞めてもらい、またその安い給与で新人さんを雇うパターンになってきている。だから僕は勤務できない。
 今勤務しているところでの人間関係だが、話をしたくない人とは話したくないという傾向がすごく強まってきている。多分話せば仲良くなれる気もしなくはない。なんか僕はひねくれている。そういう自分が馬鹿らしい。ST以外のスタッフとの関係だけどね。
 友達ってできにくい。口ばっかりの人多いね。でもそうやってうまく世の中を渡っていけるのだからすごいね。新人でも。僕はうんざり。
仕事辞めたいなぁ。お金ないけど。

胃痛

 面接のあとは大抵身体の調子が悪くなる。面接した病院だが、昨日も書いたが気になるのは給与。調べるとPT、OT新人の額と一緒だ。まぁSTにどれだけの価値があるのかというのとこんな僕にどれだけの価値があるのかというのがいまいちわからない。僕の大安売りにということだ。給与が安い分好き勝手なことをやらせてくれたらいいかという気もなくはない。難しいなぁ。悩みすぎて頭髪が抜けそう。
 ジョーさんどうもありがとう。人材の人に再度給与のことについて聞いてもらおうと思います。僕には運がないのかな。慎重になりすぎると決まらないし、今までは、わけがわからず結局決まってしまってる感じでした。たくさん給与をもらった病院はありません。医者と看護師にお金をかけなきゃだめなんだろうし、今回はPTとOTがどうしても必要だからこれもお金をかけなきゃだめだろうし、必ずしもSTが必要という感じではない。安くても来てくれる経験者を求めてるんだと思う。
 ただ僕が仕事をしていて、他の新卒リハスタッフと同じ給与で働いていると思うとだんだん辛くなるだろうなと思った。どこにいってもストレスは感じるけれど、薬だけは増えたくないなと思う。

どうしよう・・・

 病院と面談して、給与が安い、休日が少ないとは思ったが、あげてくれと言ったほうがいいのかよくわからない。今回は1人じゃなく初めて人材バンクの人と行ったのだが、いつもの面談と雰囲気が変わるね。お茶も出たし、面談してくれた事務長の印象も悪くはない。すべてはこれからって感じ。また開設だ。食べなくても食べても定額の食事代が引き落とされるのも悲しいね。食堂があるのは必須条件のうちだけど。今回の面談で思ったことは僕がなぜ病院を変わったことに触れられなかったことや僕のキャラクターに関することには一切触れられてない。ここで続くかなぁ。部屋がないので、用意して欲しいということは、人材バンクの人からも頼んであるし、どの辺に作れますかと院内をまわりながらたずねたところ、大丈夫とは言っていた。嘘じゃないだろうなと疑ってはいるけれど・・・。でも病院の場所がとてもいいところにあるので、STの需要は以前勤務していた病院よりも期待できるかなと思っている。
 病院は古い。脳外科や神経内科はない。脳外科や神経内科のある他病院からの入院がスムーズにいけばいいかもしれないし、そういう方向で考えてはいるとのことだ。各病院との連携とすみわけを明確にしていきたいということだ。
 僕は給与よりも働きやすさを重視するんだけど、給与安いなぁ。経験年数なんて関係ないみたいなことを言ってたけど、ショックかも。

もういや

 なんだか胃痛。患者の終了のことで話をしていたらストレスを感じた。終了という主治医、継続したいリハ医。僕はどうしたらいいのかわからなかった。でも僕はリハ医ともひとつうまくいってない。リハ医に限らず僕は誰ともうまくいってないんだろうけど。だから寂しい人間。

あぁ疲れた

 睡眠薬が効いたのかなんとか眠れた。でも日中少しだるかった。以前もらった睡眠薬のほうがよかったかもしれない。
 嚥下の患者だけど今のところ食べれる見込みはない。なのに食事が出ているのでもったいない。僕はよくリハビリを終了したいと思う人なのでこんなことをし続けているから、医療費が削減されてしまうんじゃないかと思ってしまう。新聞に看護師にも診断や治療の一部をできるようにすればどうかとあるが賛成だ。もう医師の指示のもとにというのは必要ないだろう。医師不足なんだから、もっとコメディカルの権限で動けたらいいかと思う。看護大学が増え、看護師もレベルアップしているはず。この国の医療を変えていく手始めにやってもらいたい。
 リハビリを終了しない医者は困る。単位数は気にしてはいけない。たくさん患者をみて儲けようという考えはもってのほか。こういう考えでいるために僕は異質な者扱いされ、なじめないのだ。かわいそうに。

くすり・りすく

 今日は会議で帰るのが遅くなったので、心内に間に合わないかと思ったが、なんとか入れてもらった。診察受付終了時間を数分過ぎてしまったけど。
 最近不安がまた高まっていることを伝えた。今日は睡眠不足だったし、眠くはないけど、なんか緊張している。
 求人を見て、なんらかの確認をとって回答があったとき、ちょっと勤務時間が僕の希望と合わないとか何かはあるね。
 嚥下患者だけどどうしても口をあけてもらえないし、飲み込めそうな感じでもなかったのでやめた。
 僕には得意分野がない。
 家に帰ってきてすぐしたことはエアコンの網の掃除。新しくつけて1年ぐらいしてないはず。送風で1から2時間1週間ぐらい続けてエアコンの内部を乾かしたほうがいいらしい。
 僕はだんだん掃除をしなくなっている。面倒なのだ。カタログや冊子やいろんなものが積んであって、寝るところだけ確保している。
 今日も偶然、駅で昨日一緒に帰ったスタッフに会いまた途中まで帰った。僕と違っていろんな人とつきあいがあるみたい。
 僕は好きな人とだけいたい。でもなかなか難しい。

疲れる

 嚥下評価は疲れる。なんだかぱっとしない患者だったので無茶はいけないと思い控えめにしておいた。明日から食事が出るが多分食べられないだろう。
 求人先に連絡していたと思ったらどこかの家にかけていたようで申し訳なかった。
 仕事帰りに心内に行こうと思ったら診察券と保険証忘れたのでいけなかった。明日は会議でおそくなるから間に合わないかもしれないし、あさっては医者が休みだし、金曜かな。
 炎症もきつくなり、調子が悪い。
 なんだかすごいきついにおいの洗剤をつかっている職員がいて近づくたびにそのにおいがしてちょっと不快。その人にとってはいいにおいなんだろうけど。
 今日はスタッフと途中まで帰ってきた。話してたらあっというまだった。
 あぁ仕事行きたくないなぁ。

連休

 9月の連休に続き、また3連休。予定はなく、ブログに書くこともない。また本屋で嚥下の本や神経文字学が出てないか見ていた。気になるぬいぐるみがあり、それも見たが買うのはやめた。
 今月はシュウカツ月間になるかな?といってもそんなにいくつもまわるわけでもないけど。
 プライベートでよくないことがあり、また憂鬱になってしまった。職場でも笑顔を失い、あいかわらず辞めたい病だ。今週は心内に行かないと薬がなくなる。連休なのに睡眠薬を飲んでしまった。かえって疲れないと眠れない感じ。またいろいろ食べてしまい太ってしまった。もう食べてもいけないし、あれもしてはいけないし、いろいろ禁止事項がある。でもすぐやってしまうけれど。
 友達の数が極端に少ない人や誰もいない人はいるとは思う。僕もその1人。職場の人にメール送ろうかなと何度も思ったけどやめた。もうどうせメールしないならアドレス帳から削除したほうがいいだろうか。
 細木数子の占いはどこまで信じたらいいだろう。あまり当たっていないかもしれない。今月に入ってからいいことがあるはずなんだけどちっともない。この連休は幸運日だったけど不運なことがあった。
 志村けんさんのブログを初めて見た。芸能人のブログっていろいろあるね。あまり検索して見てないけど。STは更新してない人が多いかな。数は増えたと思うけど。このブログもいつまで続くかわからないし、終わりも近いかな。思ったことを綴ってるだけだけど。
 楽しいことはない。それでも書けることがあれば書いていこうとは思っている。そう、自分の心の整理にこのブログは利用している。
 あぁ職場に行くのが嫌になってきた。ここには書けない問題がある。これは非常にやっかい。

回復期?

 回復期に規制はないのか?僕は回復期がある病院に勤務したことがないので、システムや決まりごとがよくわからない。青本を見ればいいんだろうけど、他の回復期の病院がどのように機能しているのか、本当にうまくいくのか?僕は患者にとっては介護療養病床も必要かと思っている。
 回復期で9単位とろう!これは疲れるだけ。患者も僕もね。だから回復期のある病院には勤めたくはないけれど。
 嚥下の患者ですしが食べたいって言ってて主治医に聞いてみたところいまいちの反応。たぶんだめかもしれないとは言っておいたけど。
 退院後の嚥下食の指導ってやったことがないので困っている。家族は病院で出るような食事を作れるだろうか?せいぜい水分にとろみはつけてくださいぐらいしか言えないんだけど、手持ちの本には退院後のことを書いてるのはないし、どうすればいいんだろう。
 代診の患者の経口訓練をしていたけど、いつもの量より多めに食べてもらった。無茶したかなと思いつつ、調子がよさそうなのでやってしまった。
 なんかやりがいないなぁ。論文書いたり、発表したりする経験がない僕にとってはあこがれる世界。これも縁かな。
 僕に声をかけてきたPTが辞めたらどうするの?って言ってたけど今から本格的に就職活動することを伝えた。僕の希望では年内にやめたいとは考えている。3月までいてもいいみたいだが、白熊さんの問題があって辛いんだ。あとリハ医ともうまくやっていけない。
 若の花に子供が4人もいたことをニュースで知り驚いた。そして離婚。抑圧されたものがはじけるとあーなってしまうのかな。イメージダウン。でもお店ははやるのかな?
 僕はお金にも人にも縁がないみたいで、悲しいけれど、また食べ過ぎた。炎症悪化だ。帰り道ここ数日寂しかった。車で送って欲しい。

もう疲れて仕方ない

 今日は会議ということで帰りが遅くなってしまった。とにかく通勤が大変・・・。やはりもう少し近いほうがいいのかもしれない。
 医者が口腔ケアという指示をSTに出すのはやめてほしい。口腔ケアはナースか介護士に指示してほしい。これだけで僕は気分を害している。
 今度見学する病院だけどこわいなぁ。決まるかなぁ。12月末でやめて3ヶ月休養して4月から働けたらいいけれど。僕は仕事が嫌いだ。
 人付き合いがうまい人ってうらやましい。僕は苦手。だから嫌われてしまうし、飽きられてしまう。寂しいとは思いつつ、あきらめなきゃと思うこともある。気持ち悪がらないでって思うけど、思われても仕方ないかとびくびくしている。まるで小動物のように暮らしているわけだが、炎症はよくならないし、携帯メールは誰も来ないし、PCメールだけが楽しみではある。携帯はほとんど使ってない。メルアドも知りたい人もいないみたい。あんまりやりすぎるとお金が高くつくのも困る。

あぁ

 また朝がきた。炎症がかゆい。見学の日程が決まり、緊張してきた。なんだか見学ってこっちは言ってるのに面談ぽくなっている。そこの病院はSTが病院で何ができるのかを知りたいそうだ。どう伝えていけばいいのか?やっぱりPTの対象者に比べると数は少ないかもしれない。たくさんSTがいる病院があるけど、よくそんなに患者さんがたくさんいるなと思う。いるところにはいるのかな。
 最近通勤が辛くなっている。めちゃくちゃ時間がかかるわけではないけど、だるい。

眠い

 起きたばかりなのに眠い。そして頭が重い。巨人リーグ優勝おめでとう。あまり野球のことはわからないけど、巨人が勝ってどこかセールしたっけ?
今日は朝から頭痛で困っていた。途中薬を飲んで頭がぼーっとした。就職先が決まらないSTの悩みははかりしれない。さぞ苦しいだろうに。僕もこれからどうなるのかはわからない。
 脳の神経の診方や反射の診方がいまいちわからない僕だけど興味はある。でも診れない。味覚とかどうやってみてるんだろう。
 仕事帰りにパンを買い、また太ると思うが、苦しい。

楽しくない

 楽しく過ごすにはどうすればいいのか?少なくとも今僕のことを避けているスタッフ(白熊さん)のことを忘れる努力をしないといけないとは思う。行く度に気になるので息苦しい。仲良しになれるかと思ったんだけどなぁ。僕自身気難しく、人と付き合うのが苦手だ。集まるのも嫌だし、一人でいるのは寂しいけど、騒がしい席には行けない。
 まだ気温が下がらず、ST室が暑かった。秋ってもっといい季節じゃないの?って問いたいぐらい。
 まだ見学の件の返答が来ないので、僕が部屋がないと困りますという条件を出したからかもしれないし、よくわからない。仕事は嫌だけど、欲しいものが買えないし、生活もできなくなる。これは本当の恐ろしいことだ。死ぬに死にきれない自分もはっきりしないわけだけど、希望がないね。

長袖

 朝、長袖で行こうか半袖で行こうか悩んだあげく、長袖にした。帰りは袖をまくっていた。まだそんなに涼しくはなっていない。今日から郵便局はJPだ。このブログのタイトルも変えたいけどいいのが思いつかず10月1日まで間に合わなかった。言語聴覚士という名称をタイトルに使いたかった。以前言語聴覚士専科としたこともあったけど。しばらく考えよう。もう少しこの資格の名称が普及して欲しいとは思う。いまだに言語療法士と呼ばれていることも多々ある。
 たった1人のスタッフのせいで気分不良になっているわけだが、職場に行きたくないという気持ちが高まっている。もともと仕事自体が嫌なのに、胃腸の調子も悪く、頭もぼーっとするし、疲れやすい。楽しいことがないというのも辛い。
 明日から通勤したくない。あと半年もあるかと思うとぞっとする。ずっと苦しめれて、僕は笑顔を忘れてしまうのだろうか。こんな僕を雇ってくれるところがあるかどうかわからないけど、就職活動はしなければけない。見学可能か返事待ちである。今月から3ヶ月の間は幸運期に入る。暗い顔をしていると運気が悪くなるとは思う。でも僕には笑えない事情もある。辛いときこそ笑顔だろうけど、辛いときは辛いのだ。
 嚥下に関しては将来的に歯科がリードしていったらいいんじゃないかと思う。歯科医と歯科衛生士が中心となって、やっていけばいいと思う。あちこちに歯科があるので、暇な歯科医がいるなら嚥下にぜひ興味をもってほしい。STは嚥下から手を引く。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ