FC2ブログ

患者層

 僕が担当している患者のほとんどが高齢の誤嚥性肺炎の患者が多い。いきなり食形態アップをされたんで怖かった。僕は控えめにやってるけど、実際食べているところをみるとなんとか食べられているけどこのままうまくいってほしいとは思う。おそらく医師は何も問題がないと思ったから食形態を変更したんだろう。僕も絶対にこうしてとはいいにくい。そこにストレスを感じる。やりがいを感じることができずSTがいならないのか僕がいらないのかそこでまたストレスを感じる。これじゃ仕事が続かない。前の病院の患者層も似たようなものだった。算定するのもなんな気が引ける患者もいなくはない。おそらく僕が見ている患者さんのほとんどが摂食機能療法を算定してはいけないのかもしれない。そんないけないことをしてまでも仕事をするのもストレス。どんどんストレスが増えていく。これから僕の進路についてを考えていくわけだけど、どうすればいいのか答えはでない。
 綾鷹のお茶のサイトで家紋がデザインできるのでやってみた。なんか変な家紋?
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ