FC2ブログ

4月からどこに行くの?

 毎週就職活動してるけど連絡がこない。今回応募しているところは珍しく新設のところだ。STの開設でお金をかけたがるSTもいるだろうし、僕のようにお金をかけないSTもここにいる。必要な機器はこれじゃないとだめとこだわるSTもいるかもしれないが、僕が今まで開設を手掛けてきたいくつかの病院では安いものでも大丈夫だった。
 リハビリ科ってやっぱりまだまだPTやOTが属する軍隊というイメージがあり、僕はリハビリ科に属さないSTがもっと増えてくれたらありがたいと感じている。やっぱりPTやOTとやってることは違うし、同じ病院の職員だとしても給与の差があったり、同じリハの視能訓練士のようにリハ科には属さない資格もある。PTがSTを理解しきれないように、STはPTが干渉するのを好むとは思えない。だいたいリハビリの代表はPTだけど、STをどう扱うか?残念ながらSTつぶしをしているとしか思えないほど職場は荒れ気味。よっぽどできたPTじゃないとだめ。管理能力を問われるところだけど、臨床だけじゃつちかえない難しさでもある。若いSTが色々提案なり意見を言っても却下とか。悲しい現実もある。そのストレスをどう自分で解決していくか、そして最悪の退職に至らないように保護する必要がある。
 以前僕が勤務していた病院ではリハ科には属していたものの指示系統はPTじゃなく院長に変更した。これでとんでもないPTから解放され、業務はしやすくなった。STは奴隷じゃない。若すぎるSTの集団は成長するどころか心がゆがみ、おかしな方向に向かっている。たくさん養成校を作ったばかりに大きなひずみが生じてしまった。STは崩壊している。悲しいほどに。
 STの給与は高くはない。安くてもいいし、病院側出せる範囲でかまわない。それでも僕を雇ってくれるところはなくて、首つりの日だけが近付いている。桜が満開のころに・・・。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ