FC2ブログ

あぁ

 昨日の仕事帰りに職場のPTの車に乗せてもらい、食事に行った。うちのリハビリが少しずつ崩壊しはじめている。科長は体調不良で辞めるようだし、今年の4月からきたPTの経験者が次期科長になるとは思うけど、どうやら整形メインのPTで脳外は専門ではなさそう。
 整形のカンファレンスがなぜかドクターの思いつきで朝の8時からやろうとしたり、勝手にリハスタッフを増やそうとしたり、このドクターの思いつきにふりまわされているような感じ。勤務外の朝のカンファレンスはひどいだろう。
 長期の休みが取りにくい職場かと思ったけど5日間ぐらい休みをとりだしたPTが出てきた。今海外旅行中らしい。僕はてっきり病気で休んだのかと思った。
 リハスタッフの誰もが大丈夫かなぁという不安を多かれ少なかれ抱いているとは思う。
 僕はもう辞めるとは思うけど、全く訓練道具や検査機器のない中で、またこれらが必要と言っても理解してもらえない環境が寂しい。病院側にお金がないということでうやむやにされてしまっている。
 今までの病院は器具に関しては恵まれていたのかもしれない。でもやっぱり今回の病院はひどいだろう。
 新しい就職先は見つかるだろうか・・・。
 PT的には特に何もすることがなくて、STの訓練をするPTが結構いる。失語の方に50音表を使いながら課題をしている。カルテの記載を見ると、PTの記録よりむしろST的な内容の記録が多く、これは今の病院にもともとSTがいなかったせいなのかなと思った。
 やっぱりSTのことを知らないリハスタッフは多い。養成校でもSTのことは勉強しないんだろう。うちのリハスタッフは経験年数の浅いスタッフが多いけど社会人経験者も多い。
 僕は気分を悪くするときも多々あるけど、やってるPTは悪気はないと思うのであきらめようと思う。誰も指導できない環境下で仕事が続くのが不思議。仕事の質が悪い感じ。
 専門家になるってやっぱり学校を出たぐらいじゃ無理だなと思った。
 本好きのPTがいて高次脳機能障害の予後が載っている本がないかと聞いてきたけど、僕もわからないので、何かいいのがあれば知りたい。
スポンサーサイト



疲労

 今日も仕事に行かなければ・・・。すっかり行きたくないモードになってしまい、気分が切り替えられない。また何か言われるのではないかと心配する。

紹介状

 転院先の紹介状を書くのはいいけど、PTやOTがコミュニケーションのことを書いたり、嚥下機能のことを書いたりして読んでみるとなんだかとんでもないこと書いてるなと思いそれがストレスになっている。ここのSTはバカじゃないのって思われそうでこわい。意識障害でもコミュニケーション障害や嚥下障害が出るのがわからないようだ。正直おてあげで、説明してもPTやOTには理解しづらいようで、勝手に書き換えられてしまっている。だから僕はもうバカなSTだと思われてもしかたないと諦めている。これを気になりだすとまたストレスが増えるので。 
 あんまりいいことがなくて、次の職場を探しつつあるけど、1人職場とは限らないし、STが複数いるところでまたうまくいかなくなっても困るし、でも気の合うSTが見つかるかもしれないし、本当にわからない。
 疲れが全然とれない。奥の方の歯茎が痛い。やっぱりこのままだと早期退職はまちがいない。もう職場で体が動いてないし、気分がどんどん落ち込んでいく。待っているのは生活苦だけ。

プレゼント

 今日はスタッフの誕生日だったので値段は安いけどあげた。かなり悩んだ。そこまで気を使うべきかどうか。それが価格に出ている。一応嘘でも喜んでくれたのでよかった。ちなみにあげたのは食器用のスポンジ。100円均一じゃ失礼なので少し高いスポンジを。周りのスタッフはこんなものをと思ったかもしれない。
 実際プレゼントって使いにくいものが多かったり、捨てられなかったりでもらったほうも気を使っていた。僕は誰でも使えて機能的でおしゃれなものを探していた。
 僕はスタッフにやめるかもしれないとかやめそうとか最近よく言っている。
 だんだん疲れてしまい、憂鬱になっている。患者もみる気がおこらない。

PTとよくしゃべった日

 今日はリハスタッフとよく話をした。また1人メールアドレスの交換をし、これでここにきて2人目。このPTは比較的敵も少なく、協調性のバランスが取れているような気がする。だから他職種とのコミュニケーションも大丈夫みたい。僕はリハスタッフ同士でかたまるのは苦手なので、どんどん他職種と知り合いになってもらったらいいと思う。

ときどき

 ときどき熱が出るので体がだるくなる。昨日はじょくそう回診で3時間もかかってしまった。なぜSTがと思うけど、このじょくそう委員会のメンバーと全然機能していないNSTのメンバーが同じらしい。だから僕はNSTお願いしますと言われて、参加したらじょくそうばっかりで知識もなくわけがわからない状態。
 そして接遇の院内研修があり、帰りがおそくなり、外食した。
 あいかわらず落ち込んでいる。社会にうまくなじめない自分が悲しい。いつまで働けるのやら。
 患者のお子様が2人とも看護師という患者がいてやりにくいと感じている。どうみても嚥下無理そうなのに、こまったなぁ。

辛い

 十分眠れなかった。頭も痛いし、すっかり出社拒否気分。おなかも痛くなる。また下痢かも。抗不安薬を朝夜飲むのはいいけど眠くなってしまう。そして睡眠薬も時々飲むけど、今色々勉強しているのでそれが進まなくなると悲しい。

勝手に・・・

 入院患者でいっぱいの状況なのに、リハビリの科長に医師からSTの外来は可能かという問い合わせがあったらしく可能ですと返答したようだ。おいおい待ってくれと僕は思ったけど、ますます仕事をする気がなくなり、あぁ最悪だと思ってしまった。
 うちのPTのカルテを見たら、PT的にはゴールだがSTは退院後も必要と思われるという記載を見て、なぜPTがこんなことを書くのかと思い、また気分を害してしまった。もうPTたちとはお話できなくなるなと。結局リハ科からも看護師からも見放されて、退職になるんだろうね。
 すごく悩ましくて頭が痛い。

リハビリの代表

 ことばつかいブログの記事が900記事目になった。こんなに長く続くとは思わなかったし、書いてる量としてはすごいと思う。
 僕はリハビリの代表もしくは責任者にはなったことがないし、今後もなることはないと思っている。それなりに気を使うと思うし、PTばかりのことだけじゃなく、OTやSTのことも考えてくれないと困る。そして必要以上に医者にこびる必要もないと思う。そんな光景を見ているとだんだん嫌になってくる。適任者の養成、育成今後の課題かと思う。信頼される元気な管理職、スタッフたちを守ってくれる優しい管理職そんな代表はいないか?

おなかいたい

 まるで登校拒否児のように仕事に行きたくない。それにしてもこの花粉症の延長みたいな症状がますます僕を苦しめる。
 気分は落ち込んだまま。次の就職先が見つかるだろうか。
リハの代表に僕よりも優秀で看護師たちに好かれるSTを雇った方がよさそうという話をした。リハの代表は患者のオーダーが出ていたのに、それに誰も気づかずほったらかしにしていた罪でひどいめにあったようだ。担当のMSWに教えてくれたらよかったのにというとMSWが怒り出し、MSWの上司がリハの代表にかなりひどく言ったそうで、謝らされたようだ。声が小さいからもう一度って言われて事務室にひびきわたるぐらい謝らされたようだ。かわいそうに。それでますます体調がよくないらしい。
 色々ある病院だけに大変だけど、もう無理だよね。

やっぱり無理そう

 色々考えたけどやっぱりこの病院も続きそうになさそうだ。ST部門の物品は買ってもらえないし、看護師からの質問にも答えがたいし、僕の体調も変だし、心療内科医もお手上げ状態だし、もうすべてに終止符をうちたい気分。
 次の職場と言ってもすぐ見つかるわけはないけど、どうしようもない。

他の病院のSTと比較されて

 看護師が前の勤務先のSTはこうしていたとかいう話を聞くけれど、そんな人たちのまねばかりできない。あと何日働けるかはわからないけど、今日も頭痛がするので解熱剤を飲んだ。
 一応嚥下の流れの文書を作り、今後実施計画書を作らないといけない。今は、記録も計画書もないまま点数だけ算定している。それも1日3回も入力しているし。

どうやって口をあけるのか?

 口をあけてもらえず困っているという相談があり、やっぱり無理にあけさせたり、食べさせたりするのは危険かと思いそれは伝えたけど、開く器具は知りませんかとか、情報源はもってないのですかとか、サンプルはないのですかといろいろ聞かれたけれど、情報もないし、サンプルも知らないしと言うとどうしようもないあきれた顔をされてどっかに行ってしまった看護師たち。僕はもうここではやっていけないと思った。うちの看護師はサンプル好きである。それもかなりの数のサンプルを要求するのでこわい。あんまり度が過ぎるのもどうかと思う。実際それを採用するわけでもないのに。
 たくさんサンプルを獲得できる人ほど力があると思われるようだ。僕が口腔保湿剤のサンプルを1本もっていったら1本だけかと言われて、納得してないようだった。あとはVFの件を聞かれて、できなくはないけど、1人ではできないからと伝えた。でも僕の心の中ではVFを絶対やらなければいけない検査だとは思っていないし、手間もかかるし、保留にしたいぐらい。

変われない僕

 看護師から患者への思い入れを感じられないという話があったようだ。確かに僕はそんなに患者のことを思って訓練してるかと言われればばらつきがある。本当に食べさせて大丈夫かって言う人に食べさせる看護師がこわくて、また食べられない理由を口頭で言うこともできなくて、どうしようもなくなっている。
 僕の態度や仕事ぶりが改善しないと来月でクビと言われた。僕はそれでも仕方ないと思った。
 今日は下痢をして、仕事帰りに内科に寄り、心療内科にも寄り、やる気がでなくて困っていると話したらどうすることもできないと言われた。あぁ見はなされてしまったと思った。でも僕は自分の患者を見はなしているかもしれない。つらかった。

退職へ

 明日退職するかどうかの話し合いがあるそうで、事務長と看護部長とリハ科長と4人で話をすることになったみたい。僕に対する病棟側のクレームがあったようで、僕は自己都合の退職をして、新たに新しいSTを入れるのかはわからないけど、僕はもう耐えられそうにないので明日の話し次第では退職しようと思っている。また短かった・・・。

疲労

 看護師から嚥下訓練今日はしてくれるんですかという電話があり、リスクの高い患者だけどとりあえずいかねばと思い、行ってみた。やはり難しい。こういう難しい患者の直接訓練はこわい。それで体力が消耗し、調子が悪かった。やはり連休が欲しい。
 昨日はまたPTと食事をしていた。だいぶ遅くまで話をしてしまった。僕が個人的に勉強していること、薬を飲んでいること、退職を考えていることなど。
 やはり物品が全くないのは少しやりづらい。一応OTにも声をかけて物品のリストを作ってもらったけどPTによって阻止されてしまった。これはどうしようもないので我慢・・・。OTには悪いことをした。
 そんなこんなでいつまでもつかわからなくなってきた。
 食事をしたPTだけど駅で待ち合わせをしていて、半そでのシャツを着てきて寒いといいだし、僕がこの店はどうかなというところまで行き早速長袖の服を買っていた。服を買ったのは久しぶりとか言っていた。僕は人が服を買うところはあんまり見たことがないのでそのPTは特にじっくり見ず、ささっと直感的に買っていたのに驚いた。
 この時期寒くなったり、暑くなったり大変。
 うちの薬剤師の代表は変わっているらしい。突然医師の批判をしてみたり、発言がすごいそうだ。要注意人物だろう。さんか先生か呼ぶのに迷う職種でもある。リハも先生と呼び合っているけど、本当はさんのほうが自然かも。
 やっぱりいいことないね。次の職場が決まったわけじゃないけど、この疲れがとれないと僕はもう働けない。

頭痛

 草なぎが復帰する。僕も彼も大殺界。今日は一段と調子が悪い。買おうかどうか迷っていた神経心理関連の本を買ってましまった。お金ないのに。なんだか頭痛がする。熱があるのかも。
 本当は今の病院で続けて行けたらいいけど、あまりあせらず退職のことは考えないようにしたい。だんだんリハビリたちとの距離感も感じてきたし、やはり僕はリハビリ科に属している以上お先真っ暗なんだと思った。PTはどのぐらい失語や高次脳のことを学んでいるんだろう。わけもわからず、運動性失語だの感覚性失語だの言ってるけど、教えている人がわかってないとどうしようもない。やっぱりSTはPTとOTたちと一緒のくくりにしてはいけないと思う。
 ST室に窓がないのと水回りがないのがつらい。カンファレンスのときに軍隊みたいに整列しているリハスタッフがこわい。先生が来るのを待ち構えているのだ。そこまで医者にこびるというか、そういう性質のリハスタッフがなんでこんなにも多いのだろう。僕はこの支配体制といったらおおげさだけど、もっとリハスタッフも医師も対等の関係でいいのではと思っている。
 いいともで岡田准一を久しぶりに見たけど大人っぽくなったのとがっちりした感じになった。

やっぱり退職か?

 摂食機能療法をナースが算定しているとは知らなかった。まだ数例だけど。算定だけして、実施時間や内容の記録がない。これをどうしたらいいのか?誰に言えばいいのか?僕は苦しんでいる。
 摂食機能療法とリハの時間が重ならないようにしないといけない。
 嚥下に興味のあるナースが講習会に行ってきた話をしてくれた。そこではSTがすべて評価をして、それをもとに看護師が動くとのことだった。なんだか責任が重い話だな。
 それでなくても疲労なのに。もう辞めるかもしれない。疲れてしまった。表情が暗くなり、お先真っ暗という感じだ。

この身体だけ

 結局ST関連のものは買ってもらえそうにないので諦めるしかないね。さすがにSLTAを自腹で買う気はしない。物品を買ってすぐ辞められたら困るとか言いだすし、科長も色々言うのが大変だなって思った。無駄と言えばSLTAもパルスオキシメーターも施設基準には含まれてないけど、あってもいいなとは思う。嫌なことは忘れたい。僕もいらないかも。
 僕がリハビリたちと一緒に書くサマリーに関してはごく簡単にしか書けない。紹介状もPT、OT、STと分けて書いた方がいいと思うんだけど。
 嚥下の方も増えてきてる。毎日新患があり、その分転院、退院もあるけどやっぱり多いかも。
 今日は患者の家族がいきなり病院に対する不満を言い始めたので看護師長に対応してもらった。患者のことを思うばかりに気分が高揚してしまったのだろう。やはり僕たちはサービス業なのでいろいろクレームもあるし、それに冷静に対処していかないといけない。
 何かいいことないかなって思うけど、たいしたことはない。少しずつ痩せたいと思いつつ、花畑牧場の生キャラメルを食べてしまった。
 

リスト・カット

 科長に物品のリストを見せたけれど、購入は難しい感じだった。まずは施設基準に載ってる、聴力検査機器、ビデオ録画システム、音声録画再生装置を書いて、あとはエスコアールの絵カード2001、他の訓練道具、検査はSLTAとレーヴン、嚥下で使うかもしれないパルスオキシメーター、あとはデスクといす。あれば電子カルテ用のPC。PCはのぞいてでも30万ぐらいという感じで伝えた。
 あと科長に僕の給与はこの病院の新卒PTよりも安いんですよという話をした。
 医療材料については手袋と舌圧子を書いた。でも全部だめそう。家からもってきてとか自分で買った方がいいという感じだ。なくてもやっていけなくはないけどね。
 今日は看護師から嚥下評価の依頼が2件あって、どちらも厳しそうな感じだけど、それぞれ評価をして結果を伝えた。なんとも頼りないSTだけど。いろいろあって疲れてしまった。昨日は仕事帰りに内科に行って薬を処方してもらった。もう長生きしてもいいことないね。
 僕はあまりたくさんお金が欲しいとは思っていない。あればあったでいいんだけど、病院に対しては300万ぐらいあればなんとかやっていけそうなぐらいで伝えている。さすがに200万台は厳しい。その代わり、あまり僕にプレッシャーをかけたり、攻撃したりしてほしくないというのが本音。給与は安いは、文句は言われるはじゃやっていけないと思う。
 とにかく最近食べ過ぎで太りつつあって見苦しい。また嚥下の勉強会が2つぐらいあるけれど、どうしようかと考えている。
 明日仕事に行くのが憂鬱。僕はどこに行っても憂鬱なのだ。
 

疲れました

 2日間お話を聞いて疲れました。明日仕事休みたいぐらい。でも薬飲んだら頭痛はましになってきた。天地人はまるでBGMのようにテレビに映しているだけでストーリーがもひとつわかっていない。
 少しは前向きになってきたかなと思ったけどやっぱりマイナス思考。物品リストを作ったものの渡す勇気がない。どうせ買ってくれないだろうから。

講義は眠い

 昨日も今日も講演を聞くわけだけど昨日も眠たかったから今日も眠いと思う。ちょっと内容が難しすぎた。今年から3年間はセミナー運もついてないかも。
 せっかく休みなのに寝ていたいけどまた行かなければいけない。会場付近にコンビニとか飲食店が少なく、地図で調べて少し歩いたところにファミレスがあったのでそこで食べていた。夕食もまた別のところで外食。これじゃ太る。今日はパンを用意している。昨日入浴中にいきなり電球が切れ、今日買おうかと思ったけど耐えられず、入浴後いやいや買いに行った。それでスーパーについでに来たのでパンでも買っていこうと思い買ってしまった。荷物になるかもしれない。この気分の落ち込みは何なんだろう。憂鬱で仕方ない。

抗うつ薬の攻撃性

 抗うつ薬の攻撃性、それも比較的新しい抗うつ薬の副作用。この薬を飲んでいると攻撃性が出ると言うことで、飲んでいる人と関わるには注意が必要かもしれない。
 うつ病患者の増加に伴い、どんな治療をしているのかを知らないととんでもないことにまきこまれそう。
 それにしても気分がもひとつぱっとしない。やはり僕はリハビリ科に所属していると体調が悪くなるようだ。いつ死ぬかはわからないけど、僕もあまりダメージの大きい薬ばかり飲んでいると、疲れてしまい、生きる気力さえもなくなってしまいそう。こわいPTとOT。彼らは他のコメディカルたちともどんどん話せばいいのに、すごく群れたがる習性がある。僕から見るとすごく滑稽。
 勝間和代さんの本や新聞の記事を見るけど、この人は役立つことを伝えている。
 昨日は東京タワーの映画を見ながら寝てしまったらしい。起きたら2時過ぎていた。睡眠が十分とれているかと言われれば十分ではないけれど、やはり病院に慣れるまではしかたがないと思う。

どうしましょう

 STに必要な物品のことで事務長からリストアップを頼まれたけど、欲しいのは電子カルテ。これが40万から50万ぐらいするらしい。あとは基準通りのオージオメータ、音声録画再生装置、ビデオ録画システム等だけど、これらの機器はあるようだ。あと絵カード2001が12万位するのと心理検査の器具類も今のところSLTA、レーヴン、コースを選択したけど、ディサースリア検査もどうかと・・・。やっぱり絵カード12万は高いなぁ。以前も購入したことがあったけどこれ値上がったんじゃないの?他に絵カード売ってる会社ないのか。
 そしてパルスオキシメーターと回転いすとパソコンとプリンターもあげたけどこれだけでも50万まではいかないけど、どうしようもない。
 よく話をするMEさんも物品購入をするようでリストを見せてもらったところ50万ぐらいで納まっている。でも年間の売上予測を3000万に設定しているのでさすがにST1人で3000万は無理だし、一応1000万はいけるか???そんな感じ。実はOTも物品を買ってもらえてないようなので声をかけてはみたけど考えておくと言っていた。STはあとまわしになってもしかたない。最悪物品なしでやるしかないかも。
 全失語の患者に関してPTが赤ちゃんと同じですねと言うので困ってしまった。PTは全失語を赤ちゃんだと思っているのだろうか?ちょっと気分を害してしまった僕だけど、他のPTはどう思っているのだろう。僕はこのPTに小さなお子さんがいるので言葉の発達具合を観察してみたらどうですかと伝えた。僕は全失語の患者さんには訓練はほどほどにしている。あいさつ程度でおしまい。赤ちゃんだなんていう発言が悲しい。このPTは整形疾患しかみたくないようで、自分の専門性をすごく活かしたいようだ。だから脳外科の疾患は嫌なのかもしれない。失語の患者をみるのが嫌なスタッフが多いかもしれない。僕はいづらい。
 この件に関してある人に相談したところこのPTは不安なんでしょうと言っていた。失語に対する知識のなさからそう言わざるおえなかったんじゃないかと。確かにそうなのかもしれない。でもやっぱりPTがどこまで失語のことを理解してくれるのか、それはわからない。興味なしと言われればそれまでだし、彼らの自由を奪う権利はない。それでなくてもPTは支配的な感じがあるんで、そういう雰囲気から逃れたい僕は、精神的に崩壊していくんだと思う。リハビリ科に所属していると体調がおかしくなるのだ。僕は本当におとなしい。悲しいほどにおとなしい。人の話を聞くぐらいしかできない。こんなSTもこの世に1人だけと思っている。ST自体もどうかしている人もいるので、これもまた仕方がない。僕の基準でどうしても相手を見てしまうからこわい。
 色々あった1週間だったけど、今日も昨日も解熱鎮痛剤をのんだ。今日は仕事帰りにアウディのお店に行ってきた。プジョーにも行こうかと思ったけどやめた。明日からフェアなので。
 明日からお休みなんだけど僕はお勉強することになっている。2日間耐えられるだろうか。

アウディ

 アウディのディーラーからカタログが送られてきた。今アウディが人気あるみたい。でも僕はゴルフがお気に入り。
 リハと看護師のカンファレンスの件で話が進んでいないようだ。だんだん疲れてしまっている。食べ過ぎでストレス太りだ。
 僕はSTとしてそれなりの業務はこなしているけどどんどん患者が増えていく。すぐよくなる構音障害ならいいけど、やはりちょっと残る構音障害は気になる。
 まだ何も物品買ってもらってないけど、今のところめちゃくちゃ困っているわけでもない。SLTAもないけど、最近失語の分類すらどうでもいいと感じている。

疲労

 なんだか特定の人ばかりとしゃべっていると嫌われやしないかと悩む。でもうまくいかなくなればそれはそれでしかたない。
 リハビリの代表が退職を考えているようだ。やはり今の病院は合わないらしい。体も壊されて大変かと思う。次の場所はあるそうだ。次の代表は誰に?

働くことが嫌い

 今日も家電量販店とユニクロに行っていた。そしているかどうかわからないけどメールで職場のリハスタッフに会えるかどうかメールを送りあっていた。家が近いので会いやすい。どうやらお休みなのに職場に用事があって行ってきた帰りらしかった。また遅くまで話をしてしまった。こんなに職場の人とお話するのは初めてではないけど、とても話しやすい人だ。お互いいつまで続くやらわからないねと。僕は仕事が嫌いだからという話。仕事をしないと死なないといけないけど、あまり積極的に仕事をしたいとは思わない。明日仕事に行くのが憂鬱だし、患者以外の人間と関わるのが苦になっている。ちなみに明日は今日会ったスタッフがお休みらしい。2日連休だ。僕は明日話し相手がいないので静かにしておこうと思う。このスタッフは本当に辞めてしまうかもしれない。僕も辞めたいけど、次の職場がないから辞められない。

食べ過ぎ

 あぁまた食べ過ぎた。病棟に行くとよく声をかけてくれる看護師がいる。僕のキャラクターが面白いのかもしれない。看護師にいじられる僕。かわいそうに。でも声をかけてくれるだけでもありがたい。
 もう少し食べる量を控えた方がいいんだろうけど、やっぱり食べてしまう。おなかは出てしまってるし、こまる。
 家電量販店でパソコンを見ていた。今、パワーポイントがキャンペーンセールやっている。僕のPCにはインストールされていないので、この際買ってしまおうかどうか迷っていた。
 ユニクロのジャケットを見てたけど、どれも縫製の部分から糸が飛び出していた。品質が低下しているようだ。

嚥下レク

 嚥下レクの本が出たので見ていた。チルコールドの代わりにポッカのアロマックスが使いやすいって書いていた。チルコールドはだいぶ前に使ったことがあるけど、もひとつだった。
 いろいろセミナーにでも参加しようかと検索してたけど、1つどうかなっていうのがあった。でもお金が・・・。

なんとか無事に

 社会不適応の僕は、ここのところ、患者をみているだけで、自分で決めた目標の実現に向けて今月から動き出す。
 職場に関しては特定のスタッフとしかお話していないけど、まぁこんなものかと思っている。3カ月の試用期間もあるし、あと2カ月は頑張ってみたい。
 来週は連休だけど祝日出勤なので、5日だけお休み。これも今年からはじめた試みみたい。確かに僕のように連休何もない人もいるのでそういう意味ではお休みをばらして取れる方がいいかもしれない。僕自身毎日薬を飲んでいるので、いつも疲労感がとれないわけだけど、もう少し落ち着いたら、飛行機に乗って、国内のどこかに行ってみたい。今年もST学会は行けないだろうな。お金がないというのもあるし、行けなくはないけど、どうしよう。嚥下学会も金曜と土曜になるので休みが取りづらい。お金も出してくれないし、リハ部門に関してはスキルアップ禁止のような感じだ。
 とにかく一定の単位数だけを稼げばいいらしい。ロボット療法士でいいのだ。
 看護師さんに注射器で押しだして食べさせている話を聞いて、やり方を教えてもらった。おもに開口しない人にするようだ。病院によって、また看護師によってもやり方が違うので、僕のようにあちこち勤務しているSTにとってはいろんなことが新鮮。だからあんまり邪魔にならない程度に自己主張できるのがベストかと思う。やっぱり看護師の権力は強い。協力が得られないと嚥下訓練はできない。
 今日みた嚥下患者は朝食はなんとか食べれたと聞いたけど、僕が食事を口にもっていくと、ずっと含んだまま送りこみができず、しかたないので全部かきだしてしまった。それを看護師に報告して、看護師は調子がいいときにやってみますと言ったけど、その後担当PTが僕に、口の中からこぼれてましたと教えてくれてまるで僕がやらかしたみたいになってしまっているのがこわい。僕はこのPTに経緯を説明したけどわかってくれただろうか。あまり普段会話をしないPTなので、ちょっとこわい印象もある女性PT。年はまだ若い。
 下ネタばかり好きなPTもいて、このPTとはなんとなく気が合いそうな感じなのでよく話をしている。家もたまたま近所だからかもしれない。
 いろんな個性の集合体なんだけど、PTというとなんか集団のかたまりというイメージしかなく、体育会系ののり、僕には合わないなって思った。たまには脱線してみてもいいんじゃないって思うけど。
 その点STは集団にはなりにくい感じがするし、日本に協会として成立しているのも正直不思議なぐらい。自由なSTの資格を有効に使いたいけど、なかなかこの資格をもっていて例えば何かの資格が取りやすくなるとかいうメリットが少ないのが残念。
 僕はこれからもSTを続けるかどうかはわからない。STを続けられない日がくるかもしれない。
 今の病院はちょっと変わっているけれど、僕自身も変わっているので、人からどう思われようと関係ないというぐらいの気持ちでやっていかないと続かない感じはする。僕は本当に気弱さんだから。悲しいほどに。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ