FC2ブログ

なんとか無事に

 社会不適応の僕は、ここのところ、患者をみているだけで、自分で決めた目標の実現に向けて今月から動き出す。
 職場に関しては特定のスタッフとしかお話していないけど、まぁこんなものかと思っている。3カ月の試用期間もあるし、あと2カ月は頑張ってみたい。
 来週は連休だけど祝日出勤なので、5日だけお休み。これも今年からはじめた試みみたい。確かに僕のように連休何もない人もいるのでそういう意味ではお休みをばらして取れる方がいいかもしれない。僕自身毎日薬を飲んでいるので、いつも疲労感がとれないわけだけど、もう少し落ち着いたら、飛行機に乗って、国内のどこかに行ってみたい。今年もST学会は行けないだろうな。お金がないというのもあるし、行けなくはないけど、どうしよう。嚥下学会も金曜と土曜になるので休みが取りづらい。お金も出してくれないし、リハ部門に関してはスキルアップ禁止のような感じだ。
 とにかく一定の単位数だけを稼げばいいらしい。ロボット療法士でいいのだ。
 看護師さんに注射器で押しだして食べさせている話を聞いて、やり方を教えてもらった。おもに開口しない人にするようだ。病院によって、また看護師によってもやり方が違うので、僕のようにあちこち勤務しているSTにとってはいろんなことが新鮮。だからあんまり邪魔にならない程度に自己主張できるのがベストかと思う。やっぱり看護師の権力は強い。協力が得られないと嚥下訓練はできない。
 今日みた嚥下患者は朝食はなんとか食べれたと聞いたけど、僕が食事を口にもっていくと、ずっと含んだまま送りこみができず、しかたないので全部かきだしてしまった。それを看護師に報告して、看護師は調子がいいときにやってみますと言ったけど、その後担当PTが僕に、口の中からこぼれてましたと教えてくれてまるで僕がやらかしたみたいになってしまっているのがこわい。僕はこのPTに経緯を説明したけどわかってくれただろうか。あまり普段会話をしないPTなので、ちょっとこわい印象もある女性PT。年はまだ若い。
 下ネタばかり好きなPTもいて、このPTとはなんとなく気が合いそうな感じなのでよく話をしている。家もたまたま近所だからかもしれない。
 いろんな個性の集合体なんだけど、PTというとなんか集団のかたまりというイメージしかなく、体育会系ののり、僕には合わないなって思った。たまには脱線してみてもいいんじゃないって思うけど。
 その点STは集団にはなりにくい感じがするし、日本に協会として成立しているのも正直不思議なぐらい。自由なSTの資格を有効に使いたいけど、なかなかこの資格をもっていて例えば何かの資格が取りやすくなるとかいうメリットが少ないのが残念。
 僕はこれからもSTを続けるかどうかはわからない。STを続けられない日がくるかもしれない。
 今の病院はちょっと変わっているけれど、僕自身も変わっているので、人からどう思われようと関係ないというぐらいの気持ちでやっていかないと続かない感じはする。僕は本当に気弱さんだから。悲しいほどに。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ