FC2ブログ

疲労

 リハビリの科長が苦しめられている。訪問のスタッフを確保しろと言われて確保できず悩ましいそうだ。やはり訪問リハに興味のあるリハスタッフはいないみたい。そして科長が言うには賃金が安いのと距離が遠くて数がまわれないからわりに合わないという話だった。そこまでしてうちの法人も雇いたいのかと思うけど、もうめちゃくちゃ。病院つぶれるかも。リハビリの科長って大変そう。僕には縁がないとは思うけど、気が重いね。STの物品はうやむやにされてしまったけど、科長も辛いんだな。
 自転車のタイヤがパンクして最悪。明日修理に行かなければ・・・。
 またチキンナゲットを2つ食べてしまった。太ってしまうことはわかっているのに。ストレスアップ。
 明日からバーゲンが始まる。特に欲しいものはないけど、お金がないね。
スポンサーサイト



節約

 病院の電気代を抑えたいがために、節約してほしいと協力を求めていた。それに反発する看護師たち。看護師はすぐ反発するので病院はうまくいかないね。
 僕も極端な節約は困るけど。あんまりいい病院ってないのかな。診療報酬の引き下げは困るけど、また考えてほしい。
 ふと手紙を書きたくなって送って、メールで返事がきた。大学院で勉強して教員もしているらしい。頑張っているなぁと思った。僕も大学院行ってみたい。
 PTの学生の教員がくるたびにST室を使われて正直迷惑だけど仕方ないか。我慢しなきゃいけないことがいっぱい。

友達がいないよ

 今日は朝から●●に行き、家に帰ってきて勉強をしていた。それから某寺に行き、楽しかった。地元に帰り、前から気になっていた石を見ていてとうとう買ってしまった。
 それで家に帰ったら●●が送られてきてうれしかった。今日はいい1日になった。
 僕は訪問はやりたくないけど、歯科とか耳鼻科とか脳外科で開業しているクリニックでSTやってみたい。嚥下や成人の言語障害を中心に。小児はSTの開業とかよさそう。もっとたくさんSTで開業する人が増えてくればいいかもしれない。病院に属していてもPTのいいなりになったり、理解されなかったりでひどいめにあうぐらいなら開業するのもいいかもしれない。僕はリハビリ自体好きではないから。リハビリの歴史、教育、すべてがSTにとって阻害因子としかいいようがない。リハビリ科に属することは拷問でしかないと思う。これを厚生労働省に伝えていこう。来年の改定の件についても自分の考えをまとめて。こんなことを思うのはこの世の中で僕だけかもしれない。僕はやっぱり変わってる。誰も僕の気持ち理解できないだろうな。

精神的苦痛

 家の台所の蛇口を水漏れが原因で半年前に交換して以来、音がうるさくてずっと我慢してきたけど昨日業者に連絡して、見てもらったけど原因不明。うちがいつここを出ていくかわからないし、これ以上新しいのをつけても一緒とか言いだし、またうちの次にここに入ってくる人が水道の音がうるさいと出ていかれても困るしとかも言いだし、風呂も洗面所もうるさくないでしょと僕は言うと、ますます考え込みだし、時間をくれということで帰って行った。こうやって家でもおかしなことがあると胃痛。マックナゲットを2つ食べたせいもあるけど。
 病院に行けば気が狂うし、最悪なことだらけ。どこにいいところを見つけ出したらいいのやら。つらいよ。本当につらい。何度も下痢するぐらいつらい。電車の中で我慢するぐらい辛いあの下痢のときのことを思い出すと調子が悪くなってきたので今日はこの辺でやめておこう。
 考えがどんどん暗くなっていくのでこんな自分が嫌。今日は勉強会に行こうかと思っていたけど業者の来る時間が遅くなってしまったのでキャンセル。お金ははらってないからよかった。
 勉強会にいったところでどうなるもんでもない。僕の精神的苦痛が少しでもやわらげますように。
疲れた。

言い方がきつい看護師

 今の勤務先に言い方のきつい看護師長がいる。この人はそううつ病らしい。あまり一緒に仕事をしたくないというかかかわりたくないというか避けたいというか・・・。僕を苦しめる人物でもある。僕はだんだん疲れてきてしまってもうやめたい、やめたいただそれだけ。次の場所も決まっていないのにやめたい、やめたいってただそれだけ。こんなんじゃどこに行ってもつづかないけれど。
 のどの痛みで鎮痛剤を飲んでいる。医者に行こうかと思ったけど疲れてやめた。薬はあるんで、痛みだけは抑えられるだろう。気分は優れず落ち込んでいる。
 マイケルジャクソンの急死には驚いた。僕は彼のことを良く知らないけど、なんとなくすごい人生だったんじゃないかと思う。

のどが痛い

 なんか昨日からのどに違和感を感じ、今のどが痛い。嚥下のことでストレスを感じたかもしれない。仕事もいつまで続くかわからない。
 リハ科長と話すのはいいけど、道具の交渉がうやむやにされて困っている。いつやめてもいいけれど。
 仕事帰りに車屋に寄り、おかしをもらって帰ってきた。眠たい。

今日もPTと

 今日もPTと食事をしながら話をしていた。やはりうちの病院はおかしいところが多いと。嚥下算定の件は看護師サイドができないということで保留。

難しい

 せっかく嚥下の算定の流れができつつあるのに、看護師サイドは点数を取りたがらない。看護師が取れないというのならどうしようもないね。
 それにしても今日も疲れた。精神的にも肉体的にも。

辞めたい

 仕事辞めてもどこも雇ってくれそうにはなさそう。こんな精神障害者を雇ってくれるようなところはなさそう。今日は嚥下算定のことで院内メールを送り、看護部長から色々言われた。看護部長のパワハラ。僕は気分を害してばかりで、また発熱。よく話すPTにだけ耐えられないことを伝えている。近々院内メールで僕の病気のことを書こうと思う。それでおしまい。ここも短かった。もうだめなんだ。明日行くの嫌になる。通勤途中で引き返しそうになる。すべてが嫌になる。生活苦しかまっていない。もう嫌だ、行きたくない。
 新刊:臨床の口腔生理学に基づく 摂食・嚥下障害のキュアとケア………… 医歯薬出版
舘村 卓・著 ●B5判 192頁 定価4,410円(本体4,200円 税5%)
ISBN978-4-263-73120-8
臨床口腔生理学に基づく取り組みの手順を,フローチャートでわかりやすく提示.「あらるゆタイプの嚥下障害に対応できる」取り組みへのヒントを示唆!

気分の落ち込み

 ユニクロでアンダーシャツ探しをしたら欲しい色がなく、また別のブランドのシャツを通販で頼むと売り切れというメールが来て、なんだかもう買い物するなって言ってるみたい。仕事辞めるかもしれないし、買うときはどきどきする。
 父の日だから集中してしまったかも。
 最近さらに落ち着きがなかったり、決断ができなかったり、すごく迷いやすくなっている。せっかくの休みなのに天気が悪そう。今日も趣味の勉強をしないといけないのでそれが終わって調子が良ければ外出。
 なんか暑いかと思って冷房したけどすぐ寒くなったのでやめた。しばらくは扇風機で様子をみよう。
 シャープのメビウスって1種類しか生産してないって言ってた。その新型を見たけど、液晶はきれい。パッドでボーリングとかピアノとかお絵かきできるけど、お絵かきは面白かった。電子辞書のような感じ。電子辞書も内蔵されているけど。

やっぱりショック

 昨日は今の病院に勤務してショックな日だった。摂食機能療法の算定法がめちゃくちゃなこと、院長室の喫煙、病棟同士の連携がうまく取れていないこと、前から言っていたST室に物品がないこと。僕が説明しても受け入れてもらえないことなど僕を胃潰瘍にでもさせたいのかというぐらい変な病院にきてしまった。今朝も発熱。もう精神的に耐えられない。
 次の職場といってもないけど、やっぱり医事課がおかしいって言うのはちょっと困る。口癖は「これ常識」っていう医事課の課長はよその病院のことを知らない人。一所懸命がんばって課長になったのかもしれないけど、常識って言っている人が非常識というのが一番悲しかった。僕は何度かST部門をたちあげて医事課との関わりも結構あったけどこんなにひどいのは初めて。事務部長は医療のことは知らない。とんでもないところに来てしまったな。どこかにまともな職員はいるだろうか?
 PTの科長委縮しすぎちゃってかわいそう。こんな医事課と看護部じゃ病んでしまうのもしかたない。だからPTの科長が嫌でも僕はその人をあまり責めることはできない。PTのことしか考えてないって思ってしまうけど仕方ない。STはもともといらなかった。それまでのこと。僕は思いつめて死ぬしかないんだろう。
 僕の性格上気分は不快になっても職員に怒鳴ったりするようなキャラクターじゃないのがつらい。どんどん、口で言える人にあこがれる。特におかなしなことをしているなら上司であろうが偉かろうが関係なくそれはおかしいと言える人にあこがれる。これがだんだんストレスになり僕はやがて退職するだろう。なんて弱い男なのだろう。かわいそうに。
 良く話すPTが2年目のOTが高次脳の説明をされるたびにさむけがすると言っていた。高次脳の説明をするときの自分に酔いしれていると言っていた。確かにどこまでわかっているのか僕も話をきいててわかりにくいんだけど、それなりに勉強はしてるのかな?僕は高次脳はどちらかといえば苦手というかよくわかっていないので何とも言えないけど。それにしても良く話すPTとは意見が合うというか、思っているところが一緒とか結構多いことに気づいた。
 科長が電話に出るときに必ず職種を名乗っていて不思議だなと思っていた。僕は言語聴覚士○○ですっていってたこともあったけど言いにくいので最近はリハビリテーション科○○かST○○と言うようにしている。リハビリテーション科脱退したいな。視能訓練士はリハ科には所属してないだろう。
そんなこんなで体調が思わしくなく、不安障害も悪化し、調子が悪い。まだエアコンを入れてないんだけどだんだん暑くなっている。僕の発熱のせいかよくわからない暑さ。
 昨日も外食したのでなかなかやせることはできない。

見えない明日

 今日は朝礼で司会進行とスピーチで疲れた。話した内容は摂食機能療法算定のこと。医事課からもう算定してますからどんどんお願いしますという話があり、それは記録も計画書もなしに算定している事実は実際にあり、それを整備しないとだめなんですよと言っても聞き入れてもらえなかった。
 だから病棟をまわり、こんな状況下だけど算定してみましょうとある病棟だけ言ってみた。うちは病棟同士もうまくいってなくて最悪な状態なのだ。
 嚥下委員会の議事録を院長室に持っていかなくてはならなくて、行くとタバコを吸っていたのに驚いた。院内は禁煙じゃないの?って思ったけど。うちの院長はがらが悪いんで、もう少し言葉の発言に気をつけてほしいと思う。
 今日も仕事帰りにPTと食事して本屋で本を見てきた。PTに嚥下の本を勧めて、買っていた。そしてPTは夢のための本も買っていた。よく本を買うPTなのだ。
 そんなこんなで1日が苦しく、もうやめるときがくるのかなとか、頭がおかしい人ばっかりで最悪って思った。こんなにもひどい病院って・・・。こわい。

あぁ

 昨日買った頚部聴診の本だけど、DVDを見ていたけどなんて生々しい音でしょうと思った。なんか羊かヤギが草を食べているような音がしたり、聴診器からこんな音がひろえるかなと心配になった。映像と文字が出るけど、読んでいるうちに映像が変わるので一時停止をしないといけない。テキストのほうはごく一般的な事項が書かれており、顔の写真が大きいなと思った。これが5000円以下ならありがたかったかも。あとビニールパッケージはいただけない。買ってちょっと後悔している。返品はできないし、また見れたらDVDを見てみよう。もうお金は戻ってこない。さよならお金。朝からまた憂鬱になり、調子が悪くなっている。昨日は本当に精神状態がよくなかった。もうだめかなと。昨日買った本といいついてないことが多い。思いつめて苦しい。
 今日は昨日と違っていつも話すPTがいてくれて助かった。嚥下委員会もあって、僕の方から摂食機能療法算定について話しをした。おかげで発熱。あんまり人までで話をしないので疲れた。明日も人前で話すことになり、気が重い。あがり症なんだけどね。これが病的かというとそうでもないけど。多分人並みかちょっと上がるかなという感じ。患者からあいさつだけはいい病院ねと言われた。要は中身が伴っていないのだ。こんなこと言われて悲しいけどね。患者にとって病院っていうところは居心地が良くないところだとは思うけど、少しでも居心地がよくなればいいかと思う。
 明日の朝礼で退職したいって言ったらすぐ辞められるだろうか。辞めてもすることはないけど。朝礼で何かをお話する当番がまわってくるんだけど、何を話そう。あんまりたいした話題がないな。今日の嚥下委員会の話でもいいかな。今まで委員長をしていたOTが卒業したいということで僕が委員長に。そして嚥下について頑張っているナースを副委員長にした。小さな病院のくせに決まりごとがさっさと決まらないので腹が立つ。事務員だって小さな病院のわりには数が多いし、僕は最低ラインの給与でやっているわけで、ますます腹が立ち、発熱。
 良く話すPTがPTの学生にバイザーからおかしなことを言われたりされたら、院長に話しなさいと言っていた。最近PTの学生さんが実習途中でお休みになり、戻ってくるのかどうかはわからない。多分戻りにくいとは思う。何が原因で意欲をなくされたのかはわからないけど。僕はバイザーはしたいとは思わない。今の学生は何を考えているかわからないからだ。バイザーも若いし、学生も社会人経験者がいたりすると年が変わらなくなってくる。バイザーが未熟で学生が生意気だとぎくしゃくするね。あぁなんだか調子が悪い。
 大きなためいきをついてしまった。僕の患者で失語かなんなのかわからない患者がいて明日退院する。こんなときどうしたらいいんだろう。2年目のOTが高次脳が好きみたいなんで自由にやってもらっている。あとPTがやたらコミュニケーションのことについてカルテに書いてるね。STの訓練まがいなこともしてるし。基本的に誰がやってもいいけれど、あまりいい気はしない。こんなリハ科で勤まるかなって思うけど、もうすぐ辞めるにしても、僕が死を選んだとしても、何も変わらない。悲しいほどに変わらないから。
 舌圧子欲しいね。心理検査器具や訓練道具も。電子カルテもないし。ないものばっかりでよくやっていると自分をほめている。PTの科長に理解がない限りもう無理だね。あまり悩んでもしかたがないし、諦めて、続けられるだけ続けてみよう。ある意味失礼な病院だけど、僕の次の勤務先はないだろうな。生活苦で死だけが待っていそう。
bookkeibutyoushin.gif

疲労

 今日はいつもよく話すPTが休みの日で、いつも水曜日休んでいる。だから話し相手がいなくて寂しくなる。昼食時に話をするMEも水曜休みで寂しくなる。水曜は僕と話をする職員が良く休む日だ。だから僕も休めばいいんだけど、今週は週末に用事があり休むことはできない。
 久しぶりに経口摂取できた患者だけど昨日もなんとか全量食べることができた。何度か失敗といっていいのかわからないけど、熱が出たりしていたのでその都度食事を止めていた。
 僕は他のSTたちとは違って、なんでもかんでも食事形態をあげればいいとは思っていない。形があったほうがいいとかSTや看護師、患者もいうかもしれないけど、キザミは危ない印象をもっているし、僕が今の病院でいいなと思うのはペースト食。ムース食もあるけど、食べたことがないので食感がわかりにくい。やっぱり嚥下食でもレベルの低い食事を続けて嚥下能力を高めた方が、あとあとの成績がいい感じはする。他のSTはというよりほとんどの人たちが常食に近いものほどいいに違いないと思うだろうけど僕だけ考えが違うみたい。
 あと食事量なんだけどどうみても多いだろうって勝手に思ってしまうことがあり、量を半分にできるのでそのようにしてもらうこともある。高齢者も多いのでそんなにたくさん食べなくても、またあまっているときもあるので半分ぐらいでも大丈夫じゃないかと思うときだけ量を半分にしてはどうかと提案する。
 あいかわらずST室内には物品は何もない。最近舌圧子が欲しいなと思うようになってきた。やっぱり軟口蓋の挙上やカーテン徴候など見れるところは見てみたい。
 憂鬱感には波があり、今日は憂鬱かと思う。仕事は辞めたいし、仕事をしたくなくなることも多々ある。こうやってSTを続けていられるのも不思議。リハスタッフたちとはめちゃくちゃうまくいってるわけではないけど、まだクビにされたわけではないので、いやいやでも通勤している。最近通勤時にタックルしてくるような人もいてこわい。
 今日はやっぱり憂鬱だった。スタッフたちと話すこともなく、ST室にこもっていた。睡魔に襲われ、早く帰りたかった。僕はどこの職場に行っても続かない。
 仕事帰り、本屋に寄って頚部聴診の新刊を購入。5800円はやっぱり高かった。中身が見れないようにしてあるのが気に入らなかったけど、おおはずれだったりして。まだ中身を開けてないけど、開けるのもだるい。付属のDVDもちゃんと再生できるかわからないし、内容は40分と書いてある。
 買わなきゃよかったかな・・・。今の精神状態ではそんな気持ちしかわいてこない。悲しいほどに。僕は年中目がかゆいので目薬を購入した。なんかの病気だろうか。それにしても僕みたいにスタッフとしゃべれないっていうのも問題だね。良く話すPTはうちのスタッフたちのことをちっとも面白くないっていうけれど。僕は相手を評価できるほど大した人間でもないし、無理して話さなくてもいいかと思っている。寂しさにどれだけ耐えられるか?ただそれだけ。
 今日は何度も辞めたいとか思ったり、死にたいとか思ったりしていた。それなのに本を買ったりして、やってることがめちゃくちゃ。そしてこの本を買って後悔する自分の姿が見えて悲しくなってきている。良く話すPTは本ばっかり買っているようだ。給与を本に使うのも悪くはないけど、僕には余裕がない。
 摂食の実施計画書のひながたを作らないといけなかったけど作れなかった。作る気が起こらないのだ。看護師が算定してくれるだろうか。それもリハビリと重ならない時間に。難しいな。リハビリが時間通りにやってないのもあって、重なっては困る。
 看護師はこわい。もっとおだやかな看護師はいないのかな。今日も嚥下の評価を頼まれて、行ったものの意識レベルが悪く、やめましょうって伝えた。このレベルで食べれませんと言ってくる看護師に僕は気分を害してしまった。何を勉強してるのかと。無理して食べさせることにあまり意味はないと思う。そんなこんなで今日もストレス。また太り、僕は糖尿になるかもしれない。
 食欲だけはあるね。

載ってますね

 新聞にSTの記事が載っていた。がんのリハビリは僕も興味があったけど、研修申し込んだけど落ちてしまった。
 仕事帰りにまたPTと食事をした。このPTはPTの体育会系のノリや面白くもないのに笑っているとかいいだし、かなり批判的になっている。PTがPT自身のことを悪く言う人を初めて見た。みんなと合わせてバカみたいと言っていた。僕から見ればこんなふうに考えるPTもいるんだなと不思議でしかたがない。訓練も反復訓練で充分だと言っている。

疲労

 PTの学生の教員がくるたびにST室を使われるので腹立たしくなっている。だからPTは好きではない。僕はつくづくリハビリ科にいることで気分を害している。一生PTを恨むかも。どっか違う場所もあるのに・・・。彼らにはSTに迷惑をかけているのがわからないのが悲しい。
 ずっと経口摂取できなかった人が、経口摂取できるようになった。看護師は拍手してたけど。たまにはこういう楽しみもないとやっていけないかも。

ストーマ

 僕の患者でストーマをつけている人がいて、実物を見たのははじめてだったと思う。ガスでふくらんだり、便はずっと出続けているらしい。皮膚にはりつけるところがかぶれたりするらしいのでつねに清潔にしておかないといけないらしい。見た目はそんなに目立たないようになっている。ただ薄い服は切れないらしい。ストーマの情報収集をしながら、本も買おうかどうか迷っている。本と言っても紹介してもらった本は1000円位で帰るので安い。ごくごく軽い構音障害だったけど、僕と話をしていて楽しいと言っていた。僕も楽しかったけど。この患者は、若い時にご主人を亡くし、子供たちを育てて、定年してから、乳がん、胆石の手術をして、それから人工肛門、今回の入院は軽い脳梗塞で病気続きらしい。持病の糖尿もあるらしい。職業も変わっていて、お年寄りの生存確認のような電話をしていたようだ。あまりそんな仕事をしているような人に出会ったことがないので色々話を聞いていると新鮮だった。
 おじが花畑牧場の生キャラメルが食べてみたいと言うので注文して送ってもらうことにした。僕も食べたけどチョコレートみたいな感じだ。
 確か昨日と今日はST学会だったっけ。僕は仕事で行けなかったけど。学会に行っても発表するわけでもなく、ただ発表を聞いているか、他にすることって言っても友達もいないし、つまらないかも。
 それにしてもストレスがひどくて、昨日も趣味の勉強ができなかった。

眠い

 あまりにも疲れて早く眠った。今日もまた仕事に行かなければいけない。それにしても疲れる。救命病棟が始まるなんて知らなかった。江口は骨折したようだし、ドラマに影響はでないのだろうか。

疲労

 寝ても疲労を感じている。仕事には行きたいくないけど無理やり行く感じだ。どうすれば疲れが取れるだろう。体が重いし、ときどき熱はでるし、眠いし、だるいし、いらいらするし、なんか苦しい。
 もうすぐ辞めることで精神的においつめられてるのかもしれない。別にめちゃくちゃ悪い病院じゃなかったけどまた短かった。もう僕はSTとしてやっていけないかもしれない。いよいよ天国行きか?なんて良く考えるけど実行はできない。どれだけ弱いんだろう。何かに癒されたい。趣味の勉強がうまく進んでいない。あぁずっと休みたい。Ⅹはもうすぐ帰国するようだけど、またSTとして働くのだろうか。
 仕事に行きたくない。日中突然睡魔が襲ってくるのがこわい。辞めずになんとか続けられればいいけど。ただ病院側は僕のことを良く思ってないかもしれない。それもつらいんだけど。
 仕事に行ってきたけど朝より憂鬱がおさまっている。仕事帰りにデパートで服や寝具を見ていた。でも買えなかった。いつ辞めるかわからないから。
 嚥下の患者にゼリーを試そうとしたけれど、看護師が日付が切れたやつをもってきて大丈夫っていうから仕方なくそれを食べさせた。
 頚部聴診の本だけど、パッケージされていて中身が見えないらしく最悪だ。

お出かけ

 僕の好きな絵がある美術館に行き、その後工場見学にPTと行った。PTはよくお金が安いとなげているが、このPTは社会人経験を経てPTになったので新卒の平均よりは年上。だから若いPTたちとはもひとつノリが合わないらしく、飽きれている。そしてPTという領域についても根拠がなく、面白味を感じられず、後悔しているようにも思える。当時企業で勤務していたときの給与よりもかなりダウンしている。でも転職するときに給与が上がるなんてよっぽどのことじゃないかと思う。だからあまり年齢が高すぎても困るような気がする。もう企業に勤めたらずっと辞めずに勤めた方がかしこいのではないかと思う。医療業界特にコメディカルは人材があまりつつある職種もあり、この資源を有効に活用できない限り、待遇は悪いし、よっぽど家が金持とかいう理由があれば何をしようがかまわないけど、生活苦の人にPTやOT、そしてSTを勧めるのは残酷かも知れない。
 そしてみんながみんなじゃないけど、社会人経験を経て医療系の専門学校で学んで、国家試験に合格して、就職するのはいいけど、なんかメンタル面で弱い感じがする。だから僕としては企業で勤まらない人間が果たして医療の業界でやっていけることができるのか?医療業界は独特だと僕は思っている。自分より立場の弱いものに対して優しい気持ちで接することができればいいとは思うけど、ただそれだけではだめなので、今後リハビリ関係に進もうと考えている人はやめておいたほうがいいと思う。医療崩壊、リハビリ崩壊もあると思う。
 養成校に関しては閉校が増えるだろう。定員割れしすぎて、経営が成り立たなくなると専門学校はすぐ廃校になる。
 でも僕はあえてお金がある法人に学校づくりをしてみてはどうかと思ってはいる。
 あいかわらずの悩みなんだけど物品がないね。病気で辞めるリハ科長にお願いしても難しそう。僕は今まで立ち上げてきたときに物品をひとつも買ってもらえないところはなかった。この病院が初めて。僕が物品のことばかりに固執していたら科長も嫌がるだろうし、うそかほんとかわからないけど僕と話していると楽しいというし、僕が物品のことをいうとこんなものいらないでしょうという感じで終わってしまうのだ。

難しい

 一般的に言われているブローカやウェルニッケ失語のように分類可能な失語だったらいいけれど、これって失語なのっていう患者がいる。そういうのに限ってPTやOTからみてほしいと紹介を受けるけど、やっぱり症状鑑別が難しい。あえて失語とは言わずにいるけれど。でも他のSTからみたら失語と言えるのか?こんなことを考えると頭が痛くなるのでどうしようもないけど。正直PTやOTから依頼される患者はSTが本来みなくてもいいような患者を紹介してくるのでちょっと気分を害している。それでなくても患者が多いのに。まだ医師や看護師から依頼される患者のほうがまし。それはPTやOTが経験が浅くてSTにどのような患者をみてもらえばいいのかわからないのかもしれないし、むしろ正常に近い患者までも病気にしたてて困っている。きっとちょっと変わったことがあると気になってしかたないんだろう。だから僕も判断が難しくなり、何かしら高次脳機能障害があったとしても実際にどうしていくのかという方針がたてにくい。脳は不思議な臓器。

もっと寝たい

 昨日はテレビをつけっぱなしで寝たようだ。砂嵐?になってた。その音で目が覚めて、また寝たけどそれでも疲労感は続いている。昨日も発熱。嚥下の評価患者が多かった。
 患者と話したりするのは苦じゃないけど、看護師に最初話しかけるのは苦かも。看護師が冷たくなければ大丈夫だと思う。
 なぜか楽しめない。それは疲れすぎているからなのかよくわからないけど、今朝も仕事に行きたくない気持ちの方が強い。
 3年目のPTが年収480万欲しいと言っている。今は300万後半ぐらいとは思うけど、僕より高い。僕は給与は最低ラインでかまわないと言ったけど後悔している。そんな自分の給与を下げてまで働くこともなかったかもしれない。僕はやっぱりバカだった。バカはバカなりに生きていくしかないんだと思う。退職へ向けてのカウントダウンが始まっている。
 リハスタッフの求人を見ると給与がやけに低くなっている。老健でさえも21万からとか低い。給与の欲しいうちのPTにとっては悲しい出来事かもしれない。
 ずっと寝ていたい。もうすぐ梅雨入りになるのかはわからないけど、雨の日は憂鬱度が増す。

疲労

 患者に太っていると言われてショックだった。確かに太っている。そして、別の患者にストーマをみせてもらった。実物を見たのは初めて。
 さて僕はいつ退職するのやら・・・。やっぱりこの病院でも空しさしか残らなくて・・・。仕事をしなくても生きて行ける国はないかって思ってしまう。

医者になりたいというPT

 PTに限界を感じたようで医学部入学をひそかに思うPT。僕は頑張ってみてもいいかと思う。でもこのPTには集団で何かやるよりも1人で何かをするほうが合ってそう。もう少し医学部も入りやすくなればいいけれど。今でも頭のいい人しか入れなくて、なんとなく考え方にも偏りがあったり、未発達な部分もあったりで、謙虚さも失い、人としてどうなのっていう医者もいなくはない。でも今の医療制度だと、業務独占の部分が多く、これをコメディカルにもどんどんやらせてもらえるように変えていけたらいいなと思っている。
 今日も仕事・・・。行きたくない。顔面のマヒの患者がいて、治療が難しい。別に今に始まったわけじゃないけど、目がつぶれなかったりすると大変。

探しても見つからない場所

 仕事をする気が起こらない僕に生き続ける資格はあるのだろうか。今日は携帯電話の機種変更をしようかと思いお店で見ていたが気にいった機種がなかった。やはり端末の価格が上がっている。明日からまた仕事。ずっと憂鬱のまま仕事。今日もPTを誘ってみたが断られた。僕はそのときお先が真っ暗になった。もう2度と話せないんじゃないかって。それぐらい僕は人と話すことに気を使う。

仕方なく・・・

 100円ショップで買ったパンチだけどなんか調子が悪くて仕方なく少し高めのパンチを買い直した。たかが穴をあけるだけなのに・・・。本来なら病院で買ってもらいたいところだけど、うちのリハビリの科長は病院で買ってもらうのが嫌みたいな人なのでそれも困る。だからSTの物品が全くないのもしかたがない。僕はどこまで我慢したらいいのかそして気にしない方がいいのか、こんな病院初めて。退職するのか、それすらもわからない。
 スーパーフライのマイベストオブマイライフはいい歌だね。僕は理解のないリハビリ科にいる限り、死んでいると思う。別にリハビリたちの人格がどうこういうのではなく、あまりにもPTよりに傾き過ぎているのが悲しい。このことを理解してくれる人もいないだろうし、本当に困っている。

どうなることやら・・・

 4月から採用された職員で僕のように面談させられる職員は僕ぐらいかも。ST採用するのは全く初めての病院。だからSTが何者なのかを知らない。
 今も無気力が続いているけど、そんなときに話をしても出てくる言葉は悲しい言葉ばかり。メールをいただいたSTから何も言わなくてもいいと言われて、黙っているのもどうかと思うんだけど、どうすればいいのかわからない。こちらから辞めますと言わなくてもいいからと。すぐ辞めますと言ってしまう自分は悲しいけど、物品は何も買ってもらえず、困ることばかり。

今日もPTと

 今日もPTと帰ってきたけど、さすがに昨日食べて今日の夕食の誘いは断られてしまって残念。でもこうでもしないと僕はまたおかしくなってしまう。どれだけ寂しいのだろう。
 相手も自分の時間を大事にしたいというのはわからなければいけない。
 また太るむしぱんを買ってしまいおなかが出ている。もうすぐ今後について話し合うときがくると思うけど、僕は無気力状態であり、仕事を続けるのは難しい。僕よりやる気のある元気で明るいSTを雇ってはどうかと言ってしまいそうである。そう言うほうが楽。でもそうやって失っていくものが多い。だから生きていても意味がないかも。

今日もPTと・・・

 今日はいつもよく話すPTが休みで寂しかった。それで仕事帰りにメールを送ると返ってきたので会うことにした。このPTはPTにうんざりしているらしく、医学部を目指したいらしい。でも年齢的に40代なので厳しそう。たくさんPTがいるところで仕事はしたくないらしく、PTのやっていることに意味をみいだせず、ばからしくなってきたと言っている。
 でもせっかくPTになったので単なる点数ロボットじゃ寂しいなとは思うけど。
 仕事帰りに心療内科に寄り、あいかわらず診察は早かった。本当はこんなすぐ終わってはいけないはずとは思うけど。最後に僕はうつじゃないですかと聞くと違うと言われた。こんなに苦しいのに。

体調不良

 朝から頭痛、鼻が少しつまりぎみ。熱はないみたい。今日はじょくそう回診がある。先週はこの回診に3時間も取られて迷惑だった。毎日嫌々なので余計に嫌になってしまう。科長にはもう病院側で辞めてほしいというのなら辞めますからと伝えている。目標の2カ月はなんとか勤務することができた。3カ月もつかな?
 今日は昨日よりかは苦しくなかった。でも仕事はハードだったかも。日総研から頚部聴診の本が出る。お金に余裕があれば買ってもいいけど・・・。
 この本はSTの方たちが書かれているようなので現場で結構参考になることが書かれているかもしれない。
 じょくそう回診するのはいいんだけど、やってる治療や大きさとかよくわからない。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ