FC2ブログ

忙しい

 学会に行って疲労感を感じつつ、出勤。オーダーは4人新規であって、全部はみれない。そして外来患者。
 うちの病院でクレーマーと呼ばれている家族の奥さんがいて、病院側は弁護士に相談したようだけど、この人を出入り禁止にするかどうかで悩んだようで、そこまでするほうがいいのかどうかは僕もわからないところ。ちゃんと話を聞けばわからない人ではないとは思うけど。うちの職員は態度が悪いし、人の話を聞けない人もいるので、もう少し教育が必要だけど、時間がかかるかもしれない。看護師がぜんそくになって声がかれていた。夜眠れないと言っていた。つらい病院だ。
スポンサーサイト



嚥下学会

 僕はあまり学会に行かないけど、久しぶりに嚥下学会に行ってきた。休みの関係で、土曜と日曜のセミナーだけ参加した。学会はやっぱり面白くないね。僕は企業展示を見ていたけど、気になったのはネスレの新商品とカゴメの食材、ホリカフーズだったか忘れたけど刺激のあるゼリーを開発中ということで試作品を食べたけど味がひどい。
 口腔ケア関連も見ておこうということで、うちの病院にも入ってる某社の展示を見ていて、最近サンプルを取り寄せた会社の展示もあり、それも話をきいていた。色々サンプルはもらってきた。でもやっぱり嚥下学会はSTよりも看護師さんにたくさん参加してもらいたいね。STってどうしてもいるかって言われると何もできないから。あれだけ企業展示が多いけどSTが買うわけでもないし、やっぱりSTに関心が高まったり、STに対する商売として何が成立するのか?あいかわらず嚥下学会は人が多いなと思った。僕は嚥下学会の抄録をなくしてしまい、最悪だった。
 セミナーは演者のしゃべり方がはっきりしないせいかききとりづらかった。VEの先生の話がいちばんよかったかも。あの歯科衛生士さんはすごいね。嚥下学会は、看護師、栄養士、歯科衛生士が中心となって、STは中心になってはいけないと思う。
 

記事番号1000

 とうとう記事番号が1000になった。僕は1000も記事を書いてきたことになる。良く続いたと思う。本当は前のことばつかいも残しておきたかった。でもあれは全部削除してしまった。今回のブログは削除せずに今のところ続けている。いったいなんど職場を変わっただろう。そして今も変わりたい気持ちもあるし、もう人生終わりかなっていう気もなくはない。STのブログはめちゃくちゃ多くはない。僕は正直に思いを綴り心の整理をしたいだけ。誰が読んでいるのかはわからないけど、書いているのはあくまでも自分のため。2000記事までもつかどうかはわからないけど、また思ったことを綴っていこうと思う。
 セミナーの参加はがきが送られてきたけどセミナーを申し込んだことすら忘れていた。その日は日曜なので用事はないと思う。
 うちの科長がやけに車にくわしいのに驚いた。僕が今度車を買うのはいつになるやら。やっぱり心理検査器具買ってくれなさそう・・・。病院つぶれそう。看護師やめている。

営業マン

 以前勤めていた病院に来た営業マンがたまたま僕が今いる病院にきた。口腔ケアグッズをもってきたけど、看護師を紹介しておいていってもらった。
 あいかわらず気分の落ち込みは続いているけど、なんかおちつきがない。昨日はパワーストーンの話をしていた。石の力あるかもしれない。
 

眠い

 眠すぎるぐらい眠い。体が休みを欲している。Ⅹは来週から通勤なんでかばんとか時計とかペンライトを見ていたようだ。なかなか求人がないけど、Ⅹのところの職場も条件が厳しい。僕はあと道具さえ買ってもらえればいいかなって思ってる。あいかわらず憂鬱だけど。それにしても疲れやすい。
 体重が増えたせいもあるかもしれない。気分の落ち込み、これは年中かもしれない。

疲労

 薬を減らしているせいかなんか調子がわるい。もしかしたら風邪をひいたかも?委員会の議事録ってほんとめんどうだ。今回僕が書くことになって書いて出したら、訂正してほしいということで戻ってきた。こういうことがあるんで僕は書くのが嫌い。
 良く話をした患者が退院した。なんか寂しいなと思いつつ、また新しい患者が来るとは思う。それにしても体重が減りそうにもなく、週末また太りそうな感じ。もしかしたら糖尿か?
 勝間さんが徹子の部屋に出ていて見てたんだけど、やっぱりこの人はちょっと普通の人とは違う感じがする。断る力という新書も読んだけど、なんでみんな同じような生き方したり、合わせようとしたり、無理したりするんだろう。勝間さんがうける理由は、みんながまねできないことをやってしまっているからかもしれない。それをまねしようとしても出来ない人が多いし、真似するほどのことでもないけど。生き方は自分で決めるものだと思う。他人の生き方は参考程度でいいと思う。弱気になったときに、気にったメッセージではげませばいい。明日死ぬかもしれない自分へ。まだ生きるのかな。

疲労

 昨日は外来患者の日と言うか月曜だけ2人来ることになった。1人は先週見た失語。やっぱりSLTAでどのぐらい言語能力があるのか知りたい。心理検査器具リハ科長にお願いしてるけど無理みたい。患者には事情を説明し、道具や検査器具が何もないがこれでいいですかという承諾は得ている。なんだかばかばかしいけど、こっちもいいかげんにするつもりはないんで、この病院の扱いのひどさ加減にはもうすぐ限界がくるかもしれない。何も言わなければ続きそう・・・。今まで勤務してきた病院では何かしら言ってきたこともあった。それで変わったこともあったし。でも今回のように道具を買ってもらえないことは正直初めて。僕の入院患者に死にたい願望の患者がいるけど、明日転院する。まだ50代と若いので話もしやすかったというか気が若かったみたい。死にたい願望がありながらも、自分の人生設計してる。前向きな人。まるで僕みたい。
 期日前選挙に行ったけど、昨日駅で配られたチラシをもらったせいか、候補者が握手をもとめてきて握手をしてしまった。あーこわい。普段慣れないことするとこわい。
 今も心も体も疲れている。体重は減らないし、昨日は胃薬を飲んだ。職場であまりにも眠いので抗不安薬を減らしている。でも昨日も15時過ぎあたりから眠くて仕方なかった。ST室の酸素が薄いのかもしれない。
 Ⅹが僕が教えた病院の見学面接を受けて、給与や休みなど待遇はよくないけど決めたようだ。Ⅹには無理しないで続く限り頑張ってくれたらいいと思う。それにしてもリハビリ業界は介護業界よりも待遇が悪い気がする。うちの科長は以前1000万もらってたらしい。そんな時代もあったのかもしれないけど、そんな額考えれない。
 昨日本屋で本を見ていたけど、最近出た嚥下関連の本で舘村先生の本と大宿先生のDVD付きの頚部聴診の本だけど、それなりに売れているのだろうか?今年の嚥下の本の目玉か?
 なんか気が重いなぁ。出勤したくないし、そろそろ退職したいって思っている。
 患者はたくさんいるけど、印象の悪い理事長の奥さん、院長、事務部長など厄介な人材が多いこと。理事長の奥さんは話しすらしたことがないんで本当はいい人かもしれない。事務部長は医療の知識がないのがネック。院長は院長室でたばこをすうのがNG。
 昨日、職員と話をしていて今の病院は某医療商社から融資を受けているから、力関係がおかしいのではと言っていた。この某医療商社の社員の態度のでかさ、ひどいね。印象悪すぎ。この関連の給食会社ももひとつで、黒こげのとんかつを平気で出してくる。
 もう終わりだよ。疲れて仕方ないんだ。
 今日はじょくそうNST委員会があって、メンバーがやめたのと、医者が来れなかったので、もひとつまとまりがなかった。じょくそう委員会なんていらないかもって思っている。
 それにしても体重がいまだにアップしている。PTが90キロめざせばとか言ってくるし、僕のおなかはどんどんふくらんでいる。夜ごはん食べないほうがいいかな。

高い

 やっぱり医学書は高い。嚥下関連の雑誌、リハ関連の雑誌も高い。いくつか興味があるやつが今後出てくる。
 今日も明日も勉強ばっかり。僕の今の趣味は勉強。ST以外の勉強だけど。今日テレビを見てたら杏林大学のSTやリハスタッフ、ドクターが出てきた。天才外科医がいなくても大丈夫みたいなことを言っていたような気がする。
 それにしても疲れる。僕には夏休みがない。
 世界陸上は興味ないし、ニュースばっかりか。小室復帰したようだけど見れない。

試供品請求

 とある新製品の試供品がないか問い合わせたところ連絡があり、サンプルを送ってくれるそうだ。今日は初めて栄養委員会に参加したけど参加する日は今日じゃなかったみたい。うちの病院に入ってる給食業者だけど、不評でもひとつ。医療材料をしいれている商社と関連のある会社でこの商社ももひとつ。うちの病院と長い付き合いがあるようだけど、いつまでも付き合っているよりも新しいところと取引するのもいいかもしれない。うちの病院本当につぶれそう。
 心理検査器具の請求書、まだリハ科長の机の上にある。今日もお願いしといたけど、もう無理かな。もうすぐこの科長はやめるし、杖がなくなったとかいってそっちのほうが大事みたい。

開口器

 ナースに開口器を探してと言われて、知っている歯科衛生士に問い合わせているところ。メールくるかわからないけど。僕ってホント人脈がない。
 ナースがナースを1人連れてくるというノルマをかせられているらしい。うちの病院も看護師不足。電子カルテに抵抗があるかもしれないとナースは言っていた。僕もこの病院で3つめの電子カルテだけど最初の病院のときは抵抗があったがちゃんと教えてくれる人がいれば大丈夫だ。
 今日は嚥下委員会がありこの1カ月で看護師が嚥下を算定できるように流れだけは整えたつもり。僕は評価されないし、院長のことをよく思っていないのでいつ辞めるかはわからないけど、なんかのっている感じはする。ナースが嚥下の勉強会をしたいと言っているのでそれはかまわないけどとは言っておいた。
 リハ科長に心理検査の請求願をしたけど自分のデスクに置いたままだった。僕は自殺しようかと思ったけど、もう少し待ってみよう。僕の患者も死にたいと言っている。

Ⅹがきた

 就職活動中のⅩが遊びに来た。今日は見学と面接をしたらしく、結果待ちのようだ。リハビリの科長に心理検査器具を買ってもらうよう書類を作って出した。SLTAとレーヴンとコースをお願いした。でも事務長のところにもっていってくれたかどうかはわからずまたPT不信に陥るだけだろう。厚生局に文書で相談するしかないかもしれない。内部告発っていうのはおおげさだけど、病院つぶれてもいいと思っている。
 やっぱりリハ科のスタッフの経験年数の浅い人たちがすごい増えてるね。うちの病院も新人が多いけど比較的今までの病院よりかはのんびりな感じだ。僕自身仕事は嫌いだし、夜遅くまでやるなんてとんでもないけど、出来る範囲のことだけをやっているだけだ。
 疾患別のリハ、上限があったり、実施計画の作成など以前はなかったけど、僕が新人の頃のほうがよかったかなとは思う。リハビリ科っているの?PT科、OT科、ST科でどうだろう。PTに支配されるのはすごく抵抗がある。STのことを知っているのならともかく知らないくせにいばるから困る。
 僕が興味を持っている病院経営だけど医療経営フェーズを見ていたけど面白かった。

疲労

 勉強しなければいけないことがたくさんある。つい、休んでいるPTを呼び出し、仕事帰りにご飯を食べた。彼は医学部をめざしている。でも難しいのは承知の上で。僕にも医学部を勧めるがやっぱり勉強がおいつかない。STを続けていく方がいいかもしれない。
 僕みたいなSTはこの世界で1人しかいないと思っている。人間として医療人として僕だけが特殊のような気がする。僕と考えの合う人はこの世の中に誰もいないような気がする。悲しいほどに。
 じょくそう回診でじょくそうを見るのはいいんだけど良くなったのか悪くなったのかよくわからない。

忙しかった

 STへのオーダー数が多すぎて大変になってきた。そして予想外の外来患者。わけをきくと、通院していたところのSTがやめてしまったらしい。僕はここは入院でいっぱいなので外来は受けてませんが、特別に受けてもいいですと説明した。そして検査器具、訓練道具は一切ありません。発症から1年経っているので、ここに通ってもよくなったかどうかわからないぐらいの改善かもしれないことを伝えた。どうやら患者はSTを続けたい希望があるようで、僕の病院に通院をするのは正直遠い。そして患者の近所にSTがいないというのもある。主治医は僕の嫌いな院長。がらのわるい最悪な院長。
 実施計画書STだけって書いたことないね。もうこの辺をやりだすと時間が足りない。物品がないので厚生局に相談するのもいいかもしれない。
 僕の担当患者だけど僕と色々話をしていることを他のセラピストにばらしているらしく、恥ずかしかった。僕は変わっていると。そして薬を飲んでるからかとか。
 耳の毛をはさみで切ってくださいとか鼻毛の処理をしたいとか言ってきてそれはできないからと伝えた。僕はそんなこと気にしない人と思っていた。
 今日も熱っぽい感じでひえぴたを貼ろうかと思う。やっぱり僕は仕事続かない。

さっさとしろ!

 Ⅹの就職先が決まらないということで色々勧めているがさっさと動いてほしい。だんだん腹がたってきた。Ⅹの条件も色々あるとは思うが妥協も必要。
 僕は最近すごく忙しい。頭にひえぴたはりたいぐらいだ。
 明日からまた仕事かと思うと憂鬱。嚥下食の検討会を病院でやる予定。

面白くないか・・・

 ずっとメールを毎日やりとりしていると相手は飽きてくるだろうか?似たり寄ったりの内容だし。返信メールを見ているとそんな気がしてならない。少し間をおいたほうがいいだろうか。なんか気分がもやもやしている。
 僕にとって面白い人っていうのは、ときどき食事をするPTと患者さん。それ以外は面白くはないけど普通な感じ。なぜ僕は人と関わろうとするんだろう。別に1人でじっとしていればいいのに。こうやってブログで1人で公開していればすむことなのに。何かコミュニケーションを求めているようだ。そして僕の期待どおりじゃないと気分を害してしまう。なんだかばかばかしい。
 奥歯周囲の歯茎が腫れているようで痛い。体はどんどん太っていく。抗不安薬を飲み続けると太るかもしれない。
 僕は長生きはしたくない。明日死んでもいいぐらい。今月は毎日忙しい。休みも忙しい。これから僕はどうなるんだろう。
 また新たな出会いはあるだろうか?今日は久しぶりに焼き肉を食べた。明日下痢しなければいいが。

ひどいね

 患者が久しぶりにシャワーをしたのはいいけど、すごい雑だったと言ってた。人間としてあつかわれていないみたいだと。怖い病院だ。みんながみんなこんなことをしているとは思えないけど、人として扱えない人には仕事をやめてほしい。

看護師不評

 病棟への患者からのクレームが減らない。看護師の態度が悪いようだ。もう今勤務している病院はつぶれるかもしれない。院長もおかしいし、事務の人もどうかしている。リハはのんびりしている。もう少し勉強すればいいのにって思うけど。
 次の病院を探すのも大変だ。また太ってしまった。

消えた看護師

 うちの病院の看護師がやめた。スパイに追われているからという理由らしい。なかなか定着しないと困るね。
 STの物品も何もないけどこのままほったらかしにしたほうがいいのかはわからない。
 夏休みが欲しい。働きたくない。疲れて仕方がない。

豪雨の被害

 豪雨の被害が出ている。僕は行きも帰りも雨に降られることはなかった。うちの科長がリハの月平均の売上1350万と言っていて、先月は1500万いったそうだ。これだけうりあげると、めをつけられてしまい、これが上限になってしまう。この額に到達しないとなぜ到達できないのか、到達するためのすべなどをまとめてレポートを書いて出すらしい。科長も大変だね。僕たちは点数算定マシーン。科長自身が反発したり強い発言をしていかないとなんでもかんでもいいなりになってしまい、苦しい思いをすると思う。反発するのも苦しいだろうけど。僕は標準の18単位しかとっていない。
 PTの学生が見学に来ているけどやっぱり態度が悪い。正直家に帰るまで緊張感をもっていてほしい。ロッカー室で一緒になったけど髪の毛のこととか服装のこととか話しをしていた。
 ST協会の書面評決大事だね。新たな一歩を踏み出すときがきた。
 Xの求人が決まらない。僕の勤務する病院を狙っていると思う。部屋が2つあれば問題ないけどね。でもうちの病院は変な人多いからⅩつとまらないかも。若いリハスタッフあんまり勉強しないね。なんかもう少しプロ意識をもってもいいんじゃないかと思うけど、僕もSTの勉強じゃない勉強をしていて、これが今後どういかされていくのかはわからないけど、趣味が勉強になっている。

体調どう?

 うちの看護師はころころ変わっている。今後どうなっていくんだろう。働きにくい職場かもしれない。僕もなんとか耐えてはいるけど。看護師は太ったり、皮膚がアトピーみたいになったり大変そう。今医療業界を目指すのは危険としかいいようがない。今度の選挙でどこに、誰に投票しよう。
 今日は天気悪そう。

忙しかったから

 今日は忙しくて疲れた。PTがST室をかりるの辞めてほしい。PTにも個室が必要かも。今日はやけに電車が混んでいた。食堂には差し入れのカステラが置いてあった。
 僕の患者に柔整の患者がいるけれど、僕に柔整を勧めている。お金があれば行ってもいいけどなぁ。宝くじ当たらないだろうか?

のりぴーはどこに?

 のりぴーの失踪、大原麗子が亡くなったこと、ここ数日芸能関連の話題が続く。それにしても眠い。少しずつ胃の調子がよくなってきたような気がする。
 僕は今、ST以外の勉強に取り組んでいるけどあんまり進んでいない。嚥下の新刊を見てきたけど、何度か講演を聞いたことがあるので、それをまとめたような感じがした。だから買おうかと思ったけど今日はやめた。嚥下の本は出つくされた感じはある。どの本もだいたい同じような内容。嚥下学会も何年も行ってないけど盛り上がりはあるんだろうか?
 夏休みがもらえないのはつらい。欠勤してもいいとは言われたけど。
 今勤務している病院で家族同士が働いている人が何組かいる。こわい師長の息子さんは医事課勤務。朝礼で1分間スピーチをするんだけど、なんだかさえないスピーチだった。僕はこの朝礼や1分間スピーチは嫌い。事務長の考えること自体が時代遅れと言うか病院がつぶれるんじゃないかと心配する。ST室の物品何も言ってないけどどうしたらいいのかわからない。あとST室に置かれた古い本だけど多分科長はほったらかしにするだろう。そんないいかげんな感じなところに腹が立つ。
朝、明日休みの人とか科長や係長がきくけど、僕が休みますというときに、係長が誰もいませんねと言ったのでむっとした。冗談か本気かわからないので。どっちみちこういう休みを取るのは当たり前でいちいち報告するのもどうかと思っていた。
 転院時に書く紹介状だけど、勝手に感覚性失語とか書かれるんで困る。だから僕はPTやOTには失語や構音障害などと書かずにコミュニケーション障害としてとらえてもらったほうがありがたい。実際に失語じゃないコミュニケーション障害のほうが圧倒的に多い。
 最近休み開けとか勤務中でも僕への用事が多く、スタッフから連絡がきたとか色々言われて忙しい。スタッフ3人ぐらいから言われるとつらくなる。

あぁ

 色々あって精神的に落ち込んでいる。仕事がどんどんストレスになってきている。傷つくことも言われた。立ち直れるかな。
 良く食事をするPTだけど、医学部に行きたいらしい。勉強すればなんとかなるかも。僕も医学部に行きたいけど厳しい。このPTなんだけどHな話が好きなのと人が言いにくいことをはっきり言うのでちょっと危険を感じている。言いかえれば悪口になるけど、大げさにいうのでおかしい。でもそのターゲットを僕にされるとつらい。僕はそのPTがいうような人じゃないし、つらい。今までよくご飯食べたりしたけど、ちょっとつまずきかけている。ここまで言ったらこの人はだめなんだろうなっていうのを探っているとは思う。
 リハビリ職員の単価が下がりつつある中で、専門学校は定員割れをおこしているとも聞くし、僕はSTとして今後も働き続けられるかどうか心配。
 

メロン

 食堂に行ったらメロンがあり、某製薬会社からもらったと書いてあった。甘くておいしかった。胃薬を飲みながらの仕事。今日はいつもよく話すPTはお休みだったけど、呼びだしてまた食事をした。
 なんかいつもやる気はないけど、また別のPTに心療内科に通っていることを伝えた。本当に仕事をせずに暮らしていける国はないだろうか?

苦しみ

 今日は仕事帰りに心療内科と内科に寄った。いつもの抗不安薬と睡眠薬。内科では胃腸薬。
 今日は食事評価が続き疲れた。看護師に報告しないから、師長から危ないよって言われた。それでむっとしている自分が悲しい。
 やっぱり僕ってこの仕事むいてないのかなって思っている。
 仕事したくない。

胃痛

 PTの学生からお礼の手紙が届き、まず鉛筆書きだったのと、内容は普通じゃないかと思いつつ、PTたちはこの学生はどうかしているとそればっかり言っていた。僕は鉛筆書きなんてただ書き方をしらないだけじゃないのって思ったけど。僕自身常識が欠けているところもあり、なんとも言えない。いたずらから電話が来たのでそのことを言うとやっぱり鉛筆書きはまずいだろうとは言っていた。これが僕が担当していた学生だったら腹が立っていたかもしれない。
 僕がカフありのカニューレの患者の嚥下訓練の際に、カフをしぼませてやってみたらどうと言ってやっていたんだけど、ナースがそれは危ないから今後もやめてほしいと言ってきた。
 摂食機能療法も算定できないとのことで、僕は存在意義がないとまた言われるのだろうか?僕はこの世からいなくなりたい。
 今日も胃痛だ。仕事帰りに職場のPTと喫茶店に寄って話をしていた。何にもいいことがないし、もうやっていけないと。
 僕の患者が柔道整復師や鍼灸やマッサージの資格を持っている人で僕に柔道整復師になればと勧めてくれた。お金はないけどね。
 火葬場に行きたいとかいってるけど。僕も火葬場に行きたい。生きてても苦しいだけだから。
 僕はお礼の手紙が来ないことは困るけど、鉛筆でかいてくるぐらいならまだかわいいほうかと思っている。でもどこまでが常識の範囲内かというのがよくわからない。僕の基準は甘いかもしれない。どんどん疲れていく。昨日は睡眠薬を飲んだ。今日も飲んだ方がいいかもしれない。

おとなしくしていればいいのに

 今日は昼ごろに電車に乗って街に出かけて、食事だけして帰ってきたけど、また街へ電車に乗って出かけて服を買ってきてしまった。本当は昼行ったときに買おうかと思っていたが、なんか調子が悪いので帰ってきた。でも今日もなんやかんやと朝から動いていた。午前中は本を読んでいたけれど。こち亀をところどころ見ていた。
 明日からまた憂鬱な仕事の始まり。うちの看護師どんどん皮ふがアトピー体質になって行くのでなんかこわい。ストレスがすごいのかな。医事課だけ元気かも。
 つぶれた病院からものをもらってきたのはいいけど、それをST室の棚にしまおうとするPTの科長が正直困ったね。1週間後にはどこかに置くとか言ってたけど、困るね。科長が言うには古すぎて使えないと言っていた。もう廃棄処分したい。
 ST室には物がないんで、違法施設基準かもしれない。保険点数取れないけど、取ってる。詐欺だね。いつまで続くやらわからないけど、早く新しところにうつりたい。
 でも何度もうつっても同じか。この空しさと寂しさ。いつも同じ。たまたまこの仕事に就いてしまったけど、まだまだ先は長い。医療が崩壊し、言語聴覚士は今後どんな待遇で扱われ、どんな専門家になるのかはわからない。たくさん数だけが増えていく。もう十分。悲しいほどに僕の未来は暗闇。

仕事嫌々病

 また始まった僕の仕事嫌々病。これになると結構つらい。昨日職員と話をしていて憂鬱だった。もう辞めたいなぁなんて時々食事をするPTに言っている。患者数は少し減ってきたかも。もうSTなんていなくてもいいのかなって思いはじめてる。僕じゃだめ。僕の患者で鍼灸と柔整の免許をもってる50代の患者さんがおとといは施設に行きたいと言い出し、昨日は火葬場に行きたいと言ってたんで、僕もまだ若いけど長生きしたくないよって言うと笑ってた。顔面マヒの患者のことを話すとガムを何度もかんだらいいと言っていた。マイナスの言葉打ち消すマイナスというかその場だけしか和めないけどね。根本的に患者の病気が治るわけでもないし、僕の仕事嫌々病がよくなるわけでもないから。ただこの患者と話をしていると楽しい。僕が死にたいと思うことはたびたびあるし、生きている意味すらもよくわからない。
 僕は夏休みがない。科長が欠勤して休んだらどうって言っていた。体の調子が悪いのは確かだけど皆勤手当は減るは、給与もへるはじゃ生活がしづらくなる。この病院を選択したのは失敗だった。理事長の奥さんがいるんだけど、一応税金対策で理事をやっているという話を聞いた。パターを持ってうろうろしたり、歯磨きしながら歩いたり、病院を自分の家のようにしている。院内禁煙なのに管理棟はけむたい。こんな病院じゃ働きたくないな。看護師の皮膚の色が変色していく。ストレスかな。いろんな病院があるけど僕には運がないみたい。
 今日も嫌々行かなければいけない。
 ST会法人化するのに解散なんてしなければいけないなんて知らなかった。PT協会なんてクレジットカードの会員証があるし、STもそうなるのかな?言語聴覚の日のポスターどっかにはっておいたほうがいいかな。
 食事をしているときにたまたま一緒のテーブルで食べていた外科医と話をしていたけど夏休み2日しかとらないようだ。仕事が好きなのか?僕は仕事が嫌いなので長く休みたいのに。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ