FC2ブログ

風邪?

 昨日家電量販店で見ているときに急にのどに違和感を感じた。今朝ものどに違和感がある。今日で9月が終わる。8月は色々あって忙しかったけど、9月は比較的まし。あと3カ月で今年も終わる。
 医家用綿棒だけど、詰所にいっても最近綿棒がないので、どうしようかと思っている。咽頭のアイスマッサージ自体に効果があるのか疑問もあるけれど・・・。
 僕は口腔ケアには詳しくないけど、僕の病院には某社の口腔ケア関連のものばかりが納品されている。その某社から咀嚼判定ガムを送ってもらった。このガムはかむ力によって色が変わるようだ。2つしか送ってくれなくてケチだなと思いつつも仕方がない。
スポンサーサイト



どうなるやら

 あぁなんだかのどが痛い。仕事帰りに家電量販店でペンライトを買った。パナソニックのペンライトはすぐ壊れるので別のメーカーにした。
 ビデオカメラとか音声録画再生装置を買ってくれそうな雰囲気になってきたのはいいけど、心理検査器具が欲しい。あと僕が座るキャスター付きの椅子もほしい。願いが叶えばいいが・・・。看護師があいかわらず頑張っている。

早く目が覚めた

 クリニックの内覧会に行ってきた。脳外科ということもあってどんなクリニックだろうと思った。リハビリ関連の機器がいくつか置いてあった。ウォーターベッドもあり、お試しにというので今まで感じたことのない振動が僕の体に伝わった。
 院長とは初対面だけど、言語聴覚士の・・・っていう感じで挨拶をし、院長はリハ医の経験もあるようなので、STが以前いた病院で募集をしてもなかなか来ないんですとか言う話になり、忙しい病院という噂ですよというと会議が多いですからと言っていた。
 STは増加している。さほど需要がないにもかわらず。地域による偏りはある。今後、歯科との連携、開業医との連携があるといいかもしれない。特に歯科にSTを置いてくれればありがたいが・・・。
 リハスタッフの人気が下降中のようだ。待遇面が悪く、今後介護福祉士に並みもしくはそれ以下になることが予測される。高校生がリハの専門学校に行くのを躊躇するのもしかたない。あと社会人経験者がリハビリ関連の専門学校は詐欺だという声が多く聞かれるようになった。
 機械にでもまかせておけばリハビリスタッフはこんなにいらないだろう。

僕だけ違う

 車両保険に入るか入らないで、話をしていて、僕は入るほうを勧めていた。保険料は高くなるけどそれは仕方ないと思っている。
 最近気になる車が少なくなってきている。当面購入予定はないけど。
 地デジ化いつしよう。アナログの電波が弱いせいで画面に線が入るチャンネルがある。冬のボーナスあるかすらもわからない。
 

いい感じ

 仕事がいい感じで進んでいく。看護師との連携がいいね。僕としてはとてもいいことだと思っている。

立ち読み

 岩波新書の長寿を科学するっていう本と小室の本を立ち読みした。長寿を科学するは、STに関連するものではないけど、高齢者を考える上ではいい本だと思う。小室の本はいんちきくさいけど、またヒット曲書いてほしいと思う。
 リハビリスタッフとの会話がさかんになり、こんなにしゃべったことなんてないぐらい話をしている。でもたくさんいると話しづらいけど。今のところ全く不満がないわけではないが、今の病院でしばらく働けたらいいと思う。
 僕の心の中を透視出来るかのような人に出会うことがある。こわいなって思う。
 なかなかやせれない。今日も月見バーガーを食べたいと思いマクドナルドに行ったけどないと言われた。どんどん太っていく自分がこわい。
 よくしゃべるPTがリハスタッフの数が多いことに抵抗をしめしている。このPTはPTだけの職場に就職したいらしい。OTと重なるのが嫌らしい。STは何も言ってないけど多分STも同じだろう。
 STは医師も知らない、嚥下や失語のことを扱うだけに、専門性は高い。

その先へ

 今日は出勤。嚥下患者の経口訓練ドキドキした。口だけ開けてくれるけど、丸のみだから。もう少し食形態アップできるかと思ったけど厳しいかもしれない。
 なんか胃が痛い。誰とでもうまくいくなんてありえないんだから。うまくいかないからといって不安がることも怖がることもない。自分で考えて答えを出していく今まで通りのスタイルでいいと思う。

次期科長に僕が・・・

 科長が年内退職に伴い、係長が科長になるかとは思う。でも僕とよく話すPTは僕にやってもらいたいと言ってる。僕は逆にそのPTにやってもらいたいと思っている。STが代表になるところってやっぱり少ない。僕に管理職が勤まるだろうか?
 

よくしゃべる

 今日はよくしゃべった。連休だけど出勤ということで、電車はすいているので楽。長袖着ていったけど暑くてまだ半そでのほうがいいみたい。
 映画おくりびとが放送されている。一度レンタルして見たけどよかった。

手帳

 今日は珍しく電車に乗って出かけることはなかった。近くのスーパーの本屋に寄ったら来年の手帳が売っていたので買ってしまった。まだ3カ月もあるのに。たいしたことは書いてない。
 仕事はわりとしやすくなっている。おかげで薬も半分の量ですんでいる。ただ太ってしまったのでやせたい。大きなサイズの服を着ると余計太るかも。
 

ひたすら生理

 昨日からOTがおなかが痛いとか言っててもしやと思っていたら生理痛で、ズボンが汚れたらしくもう替えがないぐらい着替えたらしい。女はやっかいってお互い言いつつ、こればっかりは止められないからどうしようもない。僕にはわからない痛み。だいたいこんな話をされるとは思ってもみなくて、驚いたけど、顔が白かったので辛かったかもしれない。
 グループ全体の催しがあるらしく、うちの病院の演者等を決めていくのがなぜかリハビリから選ばれたPTがメンバーに加えられた。このPTがすごく嫌がって反発していたけど、OTが名乗り出て共同で企画していくことになった。僕はこの日出ないといけないんだけど私用でお休み。

今日の嚥下評価

 また嚥下評価の依頼がきて、食事アップできないかという問い合わせで、結局アップしてなんとか食べられそうだった。昼食時看護師4人きて、僕は担当OTを誘って、計6人で1人の患者を見ていた。なんかもうこんな感じで嚥下普及に努めている感じ。
 来月僕は私用の用事がいくつかあり、病院行事と重なってしまった。厚生局の調査も入るようだ。とうとうST室に物がないことがばれてしまうだろうか?ばれたらばれたで仕方ないけど。
 だいたいリハ部門をチェックされるかどうかもわからず、カルテを見られるかな?
 ほぼ毎日、嚥下関連のゼリーを試食してるんだけどそのせいか下痢だ。僕の消化器おかしくなりそう。もう長くないかもしれない。

やわらかい歯ブラシ

 嚥下委員会で歯ブラシの話になり、今病院に入ってる歯ブラシはホテルに置いてあるような歯ブラシで毛先がかたかった。それをやわらかい歯ブラシに変えて出血傾向がある患者にも対応できるようにしていきたいという話になった。早速メンバーの看護師が事務長に話したらしく、何か書類を書かないといけないようだ。
 口腔ケア、保湿、嚥下食の見直し、職員向けの勉強会の企画・・・色々ある。勉強会は年内を目標にやりたいみたい。嚥下食の見直しだが僕は意見を言うが、その通りにいくとは思えず、栄養課の人たちで決めてもらっていいと思っている。

刺青

 刺青を入れた患者はたまにいる。でも刺青をいれた学生は初めて。これも時代のせい?さすがに学校も刺青が入ってるかどうかまではわからないかな。この学生はPT。僕は特に話すことはないけど、たまたまPT同士で触診の勉強会をしているときにわかったらしく、更衣室で着替えているときにも知っていたとのことだった。やっぱり僕はこれでこの人をどうこう決めつけるわけにはいかないけど、疑ってしまう。この人の学校もどうかと思う。PT学科のみで運営されているようだが・・・。
 Ⅹと話をしたが、PTがやたらⅩのスタッフとのコミュニケーションについていろいろ意見を言ってきたようだ。彼はコミュニケーションするのは僕よりかはましかと思う。スタッフの団結が強く、その中で短期間で仲良くできるかどうかはやっぱり難しそう。それをPTの代表はⅩの弱点かもしれないところをひたすら攻め、物品購入を阻害し、代表の下のPTが物品購入をせかしたのにもかかわらず、代表の下は手のひらをかえすように代表にそんなこと言ってませんというありがちなとんでもないPTの悪いところが露呈してしまったようだ。Ⅹは何も言わなかったようだがこれはストレス。このPTの代表がもっと寛大で様子を見てくれる人だったらよかったのかと思う。リハ医のいいなりになって動くPT。上の人から好かれたいと思うのもわからなくはないけど、STへの攻撃はやめてほしい。また新しく職場を移ってきた人にここに来たらここのルールに従ってもらうとかいう発言も慎んだほうがよさそう。

ゼリーかとろみか?

 ゼリーが危ないとか確か嚥下学会で言ってたかもしれないし、最近読んだ本にも書いてあったような気がする。じゃあとろみ水かとろみ茶で評価するのがいいのか?アメリカではゼリーで評価しないようだ。バリウムの粘度違いのものが色々あるらしい。それを日本に持ってきたらいいのにと思うが。
 嚥下リードのミント味をもらったけどまだ食べてない。これは刺激があってぼんやりしている人にはいいと大塚の人が言っていた。僕はミント味は好みではない。
 ゼリー試食したけどなかなかおいしいものってないね。でもその中で気になっているのがある。また栄養士に相談しよう。うちの病院はトータル的に水分が取れてない話を栄養士に伝えた。便秘も多いらしく、嚥下食の見直しもしてくれるのかどうかわからないが、ぜひ見直しをしてほしいと思う。
 医者が毎年行くホテルをネットで見ていた。いい場所にある。1人でも泊まれるとのことだ。科長が学校の教員はどう?とか言ってたけど僕は若い人と関わるのは抵抗がある。実習生が来ると体調が悪くなるし、もう取ることはできない。だから何年も指導していない。
 昨日は心療内科に行って薬をもらってきた。主治医になんとか仕事は続いているし、だんだんやりやすくなってきたことを伝えた。今のままで順調に行ってくれればそれはそれでいい。
 あとXが就職できなくて困っててマイナス発言ばっかりしている。
 僕とよく話すPTはいいんだけど最近新人OTが僕の部屋に入ってくるのでちょっと厄介。話をしていてもあんまりおもしろくない。足をばたばたしたり、ピアノをひいてるまねをしたり、そういう落ち着かない行動を取るので僕はいらいらすることもある。このOTはストレスを抱えているのかもしれない。
 昨日ナースから嚥下評価依頼があり、オーダーも出ていないけど、気になるとことで見ると咽頭のマヒを認めて常食から食形態を下げてもらった。この前うちの嚥下食の試食会をしたばかりなので、いちおしの主食を出してもらい、見たところむせもなく食べている。嚥下ゼリーの付着性がかなりきついので栄養士はとろみ剤を変えて作ってみるとは言っていた。栄養士がどこまでやってくれるかでだいぶ変わって行きそう。
 
 

何度も目が覚めて

 インフルエンザになった夢を見た。今疲れているし、かかりたくないなと思っている。看護師と嚥下の評価をしていると何人も寄ってきて興味があるんだなと思った。本当に嚥下のことに関心をもってくれるのはうれしい。
 昨日も栄養士に嚥下食の主食の付着性をどうにかならないかという話をしていて、今後検討していくことと、水分が足りないのでどのような捕食がいいのかの検討も含めてまた話しあっていくとは思う。僕は何も知らずに患者に食べてもらっていたけど、自分で試食するとすごい食べにくかった。これではいけないと思いつつ、どこまで改良されるかはわからないけど、栄養士も忙しいのでやれるだけやってもらいたい。
 僕はほとんど医者とはしゃべらないけど、食堂で一緒になったので話しかけたところ、夏休みは景色のいいホテルに毎年泊まりに行くらしい。ホテルの名前は聞いてなかったけど、場所は聞いていたのでなんとなく検索していたらそれらしきホテルが出てきた。さすがに1人では泊まりにくそうと思いつつ問い合わせると料金アップで泊まれる。いつか泊まってみたいホテルだ。平日に。
 簡単とろみ測定板というのがあるらしく、同心円状の中心に液状のものをたらして、広がり具合をみるようだ。とろみ名人を作ってるさらやというところから出ているらしい。

疲労

 あぁ今日は忙しかった。おしっこしているときに電話がくるし、なんかもう嫌になってきた。体はだるいし、疲れている。患者はとにかく多い。久々にというか理解はそこそこありそうなのに全く声すら出ない患者がきた。

ワークライフバランス

 残業せずにさっさと帰ること。日本人はやっぱり働き過ぎかもしれない。さっさと帰って自分の好きなことをしたり、体を休めて免疫力を高めて感染対策するのもいいし、僕のように仕事が嫌いな人にとってもさっさと帰る方がストレスをためなくてすむ。

勢い

 科長が僕の株があがってると言ってくれた。どうやら病棟の看護師たちが僕のことを好意的に思ってくれているらしい。摂食機能療法を立ち上げ、中心となる看護師が協力的で僕は助かっている。今実現するかどうかはわからないが、嚥下食の改良を栄養課にお願いしている。給食委員会にも出ているし、嚥下食が変わればもう少し食べやすいものを提供できる。そして嚥下委員会主催の勉強会をしたいと看護師が言っているのでいつかするだろう。いい方向に向かっている。STの物品はないし、嫌な人もいるけど、なんとなく幸せ。また太ってしまった。今日はプライベートでもいいことがあった。運気上昇中。
 こち亀全然面白くないなぁ。ドラマ全然見てないんだけど・・・。救命病棟だけはなんとか見ているけど今回のシリーズはだめだ。

決断の日

 Ⅹが最悪なリハビリたちに色々言われたことで僕は退職をしたほうがいいと提案すると退職したようだ。最後のあいさつのときに笑われたらしい。こんな悲惨なリハビリたちがいるところでⅩが仕事をするのはかわいそう。ST室は専用の部屋あり、PTやOTが使う部屋ではない。そんなひどいリハビリたちがいること自体僕は胸を痛めた。別にこの病院に限ったことではないだろう。STはリハビリ科に属してはいけないのだ。
 今日は嚥下食の試食会があり、アイオールソフトのソースをしょうゆ、ポンズ、青じそドレッシングとアイオールソフトとセットのソースの試食をしたけど、青じそドレッシングが意外と合う。主食のおかゆに関しても嚥下食レベルでだされていたおかゆが結構付着性が強く、僕のように口の中が唾液で湿っている人ですら飲みにくいことがわかった。とにかく色々食べることができたこと、食べ比べることができてよかった。栄養士がんばれ。看護師が今日もやめた。僕はメールアドレスを教えた。
 看護部はかなりがたがたきている。もう年内にうちの病院はつぶれそうだ。誰か看護師、医師、来ないかな。ただいま募集中。
 来年診療報酬改定のリハの案が出た!STの人員配置が決められている。
20090908-5.jpg
20090908-6.jpg

頭痛

 あいかわらず調子が悪く、風邪かなと思っている。仕事帰りにトリのふんが落ちてきて最悪。今日はPTのお客さんが来てしかたなくST室をかしてあげたけど、うちの科長がこんな狭い部屋でと客に行ったことに対してむっとしたし、こうやって信頼を失ってしまうのかと思うと怖かった。PTは邪魔ばっかりするのがお好きみたい。わざわざST室を使わなくてもいいだろう。
 Ⅹも悲惨な目にあっていて、もう退職すればと言っているのに言うことをきかない。無駄に頑張ってもどうしようもないと思う。
 僕の方はもう駄目かなって思っている。仕事辞めてどこにも属さず終わって行く。寂しいけど、働くと疲れる。どこかで雇ってもらえないかな?

あぁ

 身体の不調はいつかよくなるだろう。10月からも医療もののドラマがある。最近ドラマ見ていない。
 久しぶりのメールがあった。もう忘れられているかと思っていた。僕みたいにころころ職場を変わっているとこういうこともあるかもしれない。でもほとんどないけど。
 Xはすっかりあれている。新しい職場になじめないんだろう。辞めるか乗り越えられるかはわからないけど。
 僕も何も物品を買ってくれないという現実や待遇が悪いけど、そこそこやれたらいいのではと思っている。

落ち着かない職場

 看護師が4人やめるということで、ますます危なくなってきた。僕の微熱いつ治るのやら調子が悪い。インフルではないと思うけど。

働きやすい職場

 今日は外来患者、嚥下評価ですごく忙しかった。毎朝事務長が病院玄関に立っておはようって言ってるのが学校みたいで嫌。借金病院はどっかの法人に買いとってもらうしかないだろう。仕事帰りにPTと人材バンクに行って登録をした。新卒で320万ぐらい。10年目で400万ぐらいと言っていた。こんなに年収が下がるなんて・・・。こっちの道を考えている人には耐えられるかな。
 僕はもともと安かったんで、給与はそんなに重視していない。ただもらえるなら多い方がいいけど。働きやすい職場がいいね。
 今日も頭痛がしたので、鎮痛剤を飲んだ。熱をはかっても、38度台の熱はない。インフルじゃないだろうなって思ってはいる。でもこうたびたび頭痛がすると生きる気力なくす。もうあと少ない人生ならあんまり悩んでいもしかたない。

しがみつきすぎないように

 色々しがみつくと確かに疲れるかもしれない。香山リカの本を読んでてそう思っていた。僕の悩みの1つのSLTAなどの道具がないことなんだけど、病院がつぶれそうなのにそのことにしがみついて厚生局に相談というのもどうかと思い、でも相談してもいいかなとか、仕事にしがみつくのもどうかとか色々思ってしまった。いつ辞めてもいいのだ。そして病院側も僕じゃなくてもいいのだ。
 日本言語聴覚士協会のサイトを見ると解散に当たり、意思表明がいるとのことで、ここにも載せておく。ちなみに僕は意思表明した。
日本言語聴覚士協会解散総会・一般社団法人日本言語聴覚士協会設立総会(9月13日)
3,000名の意思表明が不足
現協会の解散に当たっては、会員総数の2/3の賛成が必要です。
解散に関する議案について直ちに明確な意思表明をお願いいたします。
ねこ

満たされないままで生きること

 今日は朝から朝礼で司会とスピーチをした。あがり症の僕にとってはつらいこと。冬のボーナスがないかもという噂を聞き、ちょっとショック。僕はお金で働いているわけではないけど不満になる。そして心理検査器具買ってくれそうにない。事務長をどう攻撃するのか?僕にはどうすることもできない。借金まみれの病院を選んだ僕に責任はあるのだろう。ついてないといえばついてないね。
 PTが今後のことを考えている。PTをやめたいのだろう。リハビリ業界は衰退していくのは丸見えで、介護福祉士よりも給与が安くなるんじゃないかと思っている。医者か弁護士か・・・。なかなか厳しい。
 今日も調子が悪くて薬を飲んでいた。早く死んだ方がいいかもしれない。なんのために頑張っているのかよくわからない。

かわいそうなX

 Xの病院に勤めるリハスタッフがSTのドアを開けておいてといいにきたらしい。よくあるパターンかな。彼らはやたらST室を開放するようにしたがるね。やめてほしいけど。PTやOTが邪魔をするんで非常に困る。彼らには個室がないんで、それはどうしようもないと思う。
 今日も体調が悪く、もういつ死ぬかわからないぐらい。頭痛はするし、体は重いし最悪。ST室に新人OTが入ってきて辞めたいとかここはカウンセリング室みたいとか言って、僕も疲れていたので困ってしまった。今日も本屋に寄って気になっていた本があるか見たらたまたまあって、迷ったあげく買ってしまった。今日の本は

MB Medical Rehabilitation <月刊> 9月増刊号 No.109 全日本病院出版会
定価5,145円(本体4,900円 税5%)
摂食・嚥下リハビリテーションと栄養管理

という雑誌だ。正直栄養士向きかなって思ったし、価格も高いんで買うのやめようかと思ったけど、嚥下と栄養管理でまとまったものって少なそうかなって思い買ってしまった。最近お金使ってる。
 いつまで続けることができるだろう。疲れて仕方ない。

 


頭痛

 原因不明の頭痛。調子が悪い。調子が悪い中嚥下の評価を頼まれると気を使う。
 XがSOAPのカルテの書き方になれないらしい。嚥下を脳血管で算定するときにカルテの内容はどうするという答えだが、構音障害の内容で書くのがいいかと思っている。
 頭が痛いけどマクドナルドで食べてしまいまた太りそう。どんどん太っていく。仕事いつやめようかとPTと話をしていたけど、次の職場はないし、難しい感じ。

あぁ

 今日も疲れてしまった。今日は医学書を買った。看護師向けの新刊で≪ポケットナビ≫ 脳卒中看護ポケットナビ (中山書店)という本だ。嚥下関連の本を買おうと思ったけどなくて、学会で見たきりで、気になっている。
 また職場のPTと喫茶店で話をしていたけど、医事課の職員の給与がやたら高いという話だ。リハビリスタッフの給与が安い。このPTは退職したいと言っている。僕はまだはっきりしない。
 だんだん経験年数を重ねると本とか買わなくなる人もいるんだろうなぁ。僕も買って読んでるときもあれば読んでないときもあるし、無駄な出費かもしれないけど、買ってしまう。
 僕自身STとして続けて行けるのかどうかもわからないし、お先真っ暗か?
 栄養士向けの雑誌に嚥下食を考える際にSTの意見も取り入れて検討したという記事を見た。
 あとクリニカルリハの失語のところで、素人が訓練を行っても変わらないということをやたら主張していたけれど、あそこまで書かなくてもいいのではと思う。
 クリニカルニューロサイエンスもリハビリの特集で見てたけど買わなかった。

うなぎ

 ひさしぶりにウナギ食べたけどまぁまぁだった。うちの病院の食事あまりおいしくないという評判だ。病院に物品を納入している業者の関連会社のようだ。昔からのつきあいらしく、縁が切れないらしい。ある人は融資を受けているのではという。でも確かなことはわからない。この業者のいいなりというのも悲しいね。誰のための医療なのか?それは患者のためだということを忘れてしまった今の病院の未来は暗い。次の職場を探すしかない。
 ⅩはST室をPTやOTに狙われて悩ましいとメールで伝えてきた。確かに悩ましいことだと思う。そんな職場で仕事をして苦しむよりも退職したほうがいだろう。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ