FC2ブログ

苦しみ

 リハビリ科の責任者が僕のところにくるたびに、僕は苦しくなる。僕が病棟に出向くことが多くて、電話がきたときにどこにいるかわからないから患者票にチェックしてくれないかと言ってきた。チェックしたらその患者さんは終わったことになるんで居場所がしぼれるだって。居場所がしぼれても僕はつかまらないと思うんだけど。単に僕の訓練時間を監視したいだけなのかな。いまさら・・・と僕は思った。PHSはもたせることはできないと言っている。トイレだっていくしね。
 言われた通りにしたくはないけどね。あんまり仕事を増やしてほしくはないけど。今日も目がかゆい。
 STが体調不良で休んでいて、そのSTのことでも責任者と話をしたんだけど、原因は専門分野が違うところへの異動がきっかけなんだけど、専門分野が違うことでとまどい、一から覚えなきゃいけないことやSTからの指導が十分受けられなかったことで失敗してトラウマになっているような感じだと思った。リハビリの責任者にこのことをいうと被害者意識が高いんでしょうと言いだし、僕は心の中でなんて冷たいいい方なんだろうって思ってしまった。みんな自分を守るのに必至なんだね。悲しいほどに。せめて指導が必要じゃなかったでしょうかと問うと、職種が違うし、無理ですと言われて、そういう意味で言ったんではないけどねと思ったんだけど、責任者と話すとこっちが悪者みたいになってしまう感覚に陥り息が苦しくなる。
 もうだめかもしれない。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ