FC2ブログ

おとなしくしてたらいいのに・・・

 なんかおせっかいというか、後悔ばかりしている。今月新築病院を見学した感想を某工務店に送ったらやっと返事がきた。どうやら海外に行っていたらしい。
 今何が楽しいだろう?たいして楽しいことはないけど。疲れて、どんどん疲れて、気分が落ち込んで・・・。
 うちの嚥下食味が薄いのがネック。今栄養士は忙しくて嚥下食のことまでは手がまわらないだろう。飲み込みやすいけどおいしくない。飲み込みやすくておいしくないと食欲がわかないだろう。
 今日はVEを見ていた。耳鼻科医は内視鏡で見れるからいいなって思った。なぜかとろみ水と水分でしか試さないんだけどね。固体は面倒だからかな?あまり意見するほど知識がないのでだまってるしかないけれど。
 去年あじさいを見に行ったけど、今年は無理そうかな。なんか楽しみを見つけたい。
スポンサーサイト



思いつめないで

 あんまり思いつめても何が変わるわけでもなく、気分がただ憂鬱なだけ。天気が悪いと気分も下がってしまう。ただ今やらなければいけないことをやるだけ。毎日仕事に行くのが苦痛でしかたないけど、働かないと生活できないからどうしようもない。

決めるのは患者

 患者には治療者を選ぶ権利があると思う。だから僕が患者に嫌われたらそれで終わり。患者はまた別のSTを探すだろう。それでいいと思うんだけどね。僕もセカンドオピニオンじゃないけどかかりつけ医じゃないところにもいくし、いい治療関係をつくれないと多分うまくいかないと思う。
 職場は少しいづらい。もう1人のSTと話ができるのがまだ救い。でもお互い病気だからね。もう1人のSTのほうが段々なじんできたのか、みんなから好意的に思われるようになってきている。それはそれでいいと思う。問題は僕の方だ。なかなかなじめないし、7月末で契約が終わるのでそのまま終わるのか、まだ続けられるのかはよくわからない。
 昨日、前の職場の人たちと会っていて、帰りがだいぶおそくなって、今朝起きられなかった。遅刻はしなかったけど。
 ストレスフルな日々だけどまだ生きていてもいいよね。色々辛いけど、誰かと乗り越えてみたい。

誰もせめられない

 とても体調がすぐれず、もう仕事に行きたくないんだけど、働かないと死んでしまうし、憂鬱でたまらない。次次の嚥下の患者をみていくんだけど、なんでかわからないけどすごい疲れる。リハビリスタッフともうまくいかないし、ナースのがらは悪いし、嫌なことばっかりが目に着く。一緒に仕事をしているSTは悪い人ではないけど、どこまで仕事を任せていいか?もし失敗したら僕にクレームがくるのか?毎日おびえながら仕事をすることに疲れ始めて、今日はひえぴたをはってねよう。頭痛がするんで、薬を飲もうと思ったけど、毎日飲み続けるような感じにはなりたくもないし、環境を変えようと思ってももうこんな何度も職場を変わっている人を雇うところなんてほぼないだろう。今は、どうしようもなく辛い。この辛さを誰かにわかってもらいたい。
 明日は前の職場の人たちと会う予定。その中の1人が僕に話したいことがあるから、みんなで会ったあとに時間を作ってほしいということだった。間に合うといいけどね。ちょっと集合場所が定時であがっても遠いから。前の敷職場を辞めて半年ぐらいだね。ときどきメールのやりとりしながら、前の病院のことを伺ったり、新しくきたSTはいい人だとか言ってたしよかったんじゃないかと思う。僕は死ねばいいと思う。

疲れが取れない

 体と頭がだるおもー。仕事に行きたくないんだけど無理やりいっている。今すぐ死ねるカプセルがあるのならとっくに飲んで逝きたい感じ。うちの看護師たちは品がない。接遇は大事だと思う。
 今辞めても次の職場がないけど、もう僕は働けない。社会からつまみだされるのだろう。本当につらいんだけど。どうしようもない。薬飲んでも苦しいよ。

すっかり疲れたね

 図書館に行って、本を読んで、家に帰って久しぶりにピザを注文したいということになり、ピザ屋まで取りにいって食べた。食欲だけはあるんだけど、ナースのクレーム、リハスタッフとの人間関係に疲れている。もう辞めても仕方がないかなって。よくならない患者をずっとみるのも苦痛だし、それを放置しているわけじゃないんだけど、積極的に訓練しない自分は罪なのかどうか?僕は以前から回復期には反対しているんだけど、毎日毎日リハビリをしても良くならないんじゃないかって思っている。1日おきでも1カ月に1回でもそんなに変わらないんじゃないかって。ケースバイケースだけどね。自然治癒も否定できないし。

永遠とみるつらさ

 急性期ってすぐ患者が退院するはずなんだけど、長期入院の方がいてその対応に困っている。間接的訓練をしつづけてもいいんだけど、新患におわれてあとまわしになってしまう。どこまで期待しているかはわからないけど家族の期待はつらいものがある。
 新しい病院の見学をしたけれど、病院建築って難しそう。今回の病院は比較的ゆったりめの病院なんで、きちきちした感じはない。ただ、ありきたりの病院じゃなくて、もしこの病院で最期を迎えるとしたらもう少し演出が必要かもしれない。
 仕事また辞めそう。仕方ないけどね。

だるおもー

 だるくておもいときにアリナミンを飲んだらましになるのだろうか?以前処方してもらったことがあったけどあまり変わりなかったね。飲んだ後の変なにおいがいやだった。
 電子カルテにSTがきていないとかナースが書いて困ってしまった。全くみてないわけではなくて、様子をみていただけだった。家族がSTがきているのかどうかを確かめてもらったらしい。なんか嫌がらせ?って思ってしまったけど、僕としてもだめなものはだめだと思っているし、僕自身がこわれそう。今週はだいぶ憂鬱な日が続いたのでもう仕事が嫌になってしまった。

なんか憂鬱だよ

 なんで憂鬱なのか?とにかく精神的においつめられているような感じがして体に悪い。帰りにおかずをスーパーで買っていたときに、前の職場のPTからメールがきて来週会いましょうとうことで会う予定にしている。
 嚥下障害の評価って食べられるか、食べられないかなんだけど、いまだに自信はないね。でもいける、いけないって判断しないといけないから・・・何かと疲れる。仕事辞めようかと色々思いつめることもあるし、お金もないし、だからストレスのコントロールをしながら流れにまかせるしかないんだろうね。笑顔、深呼吸・・・。
 色々言われるけれど、もっと耐えないといけないね。
 京都にSTの養成校ができるようだ。

業者の相手

 今日は業者が来てサンプルを置いていった。それが前の病院でもその業者の人にあっていて、まさか今の職場にいるとは思わなかったのだろう。業者も大変だね。別にSTのところにこなくてもいいとは思うんだけど。仕事帰りにOTと返ってきた住んでるところは一緒の街なので。いろいろストレスを抱えながらもこのOTはなんとかやっていけている。不思議だ。

なんだか疲れてしまった

 色々勉強したいことはあるのに進まない。高校生レストランとチャレンジドを見て泣いている。土日だけでは休みが足りない。昨日は眼科受診、エアコン購入、カバン購入で9万近く使ってしまった。パソコンも欲しいけどね。仕事がいつまで続くかわからないのに・・・。なんとも言えない働きにくい職場。リハビリの責任者ともひとつ合わない。以前勤めていたリハビリの責任者のお父さんが僕の病院に入院しているけど、かなり重症らしい。面会に来たときにでも会えたらいいんけど。
 目の具合がずっと悪くてこのままだと見えなくなってしまうかもしれない。日々のストレスが色んなところに出てきている。新しく入ってきたスタッフが働きにくいとぼやいている。やっぱりここの人間関係は異常。残念だけどね。なんとか職員が入れ替わってよくなってほしいんだけど。僕も職場に行くのは辛いけど、神経内科医とリハ医と耳鼻科医で嚥下チームを作ってそれなりに仕事は盛り上がっている感じ。嚥下に興味のある医師がいるだけでもまだ救いだね。たいしたことはできないけど、僕が得たせっかくの嚥下リハ学会の認定士の資格をいかしたい。それをリハビリの責任者やスタッフに妨害されたくない。本当に辛い職場だよ。明日行くの嫌になってきた。もうすぐ健康診断があると思うけど、おそらく色んな数値に異常が出ると思う。

食欲だけ

 仕事はやる気ないけど食欲だけあるね。だからどんどん太っていくけど。今回の震災がきっかけで心が病んでいる人はどれぐらいいるだろう。ただ映像を見ているだけでも心が病んだ人はいるだろうか?僕は今の職場にいつづけていいんだろうか?何かを言われるたびにびくびくするよ。いつまで続くかはわからないけど、あまり思いつめないようにしたい。

なんか重たい雰囲気

 僕の病院のNSTなんだけどあんまりうまくいってないのかなぁ。極力仕事は増やされたくはないけどね。でも栄養療法は大事と思うんだけど、STも栄養療法の教育をうけられるよう、カリキュラムを変更してもいいかも。天気が悪いのと職場の雰囲気が重いんで気づかれだね。もっと気楽にでいいと思うけど。これじゃまた辞めそうだから。肩が痛い。

本どれがいい?

 職場で嚥下に関連する本を買ってくれるようだけど、すでに職場にあるんで、最近出た奴だとしても限られるし、たいした内容じゃないかもしれない。色んな職場に行ったけど今の職場は本はわりと充実してるほうだと思う。僕の関心はあいかわらず病院経営とか診療報酬だね。あんまりSTでこんなこと考えている人いないと思うし僕もどうしようもないから。単なる妄想でおしまい。職場の嚥下への取り組みをどっかの出版社が取材にこないかとか色々考えている。僕自身もなんか本を出してみたいけどね。死ぬまでに1冊書けたらいいけれど。自費出版は高そう。これだけ世の中に本があるなかでもしドラはたくさん売れた。この前まで放送されていたアニメ10話も全部見たけどよかった。本の通り。嚥下障害の患者が喜ぶ治療をしてあげられたらいいのかな。今ネックなのは嚥下職がまずいこと。食べやすいんだけどまずい。これでも栄養課と以前いたSTがいろいろ試行錯誤しながら考えたらしいけどまずいよ。
 僕は抗不安薬を飲んでいるけど、1日1錠にしたり2錠にしたりしている。暑いから冷房してるんだけどなんか温度が下がらない感じ。あんまり冷やすと体こわすからね。仕事をしたくない僕だけど、もう少しだけ我慢。

休み明けの憂鬱

 ドラマ高校生レストランの録画を見ているんだけど面白い。今日はとても憂鬱だった。死にたいとも思った。とても疲れている。また明日から仕事かと思うとぞっとする。ここんとこ患者はかなりご高齢。失語だけの患者がこないね。悲しいほどに。

疲労

 1回だけは出ておかないとと思い参加した今の職場の飲み会。男性スタッフのみということできつい女性スタッフがいないので少しは楽なんだけど慣れないせいか疲労、そして胃もたれ。吐くまではいかないけど。帰りに地元が同じOTと初めて帰ってきた。僕の契約なんだけど7月できれるんだよね。これが延長になるかは何もきいてないんだけど。別に今の職場は悪いとは思わない。特に嚥下をやっていくうえでは協力していくれる医師がいるんで勉強にはなる。ただリハビリ科の人間関係がおかしいだけ。これでもよくなったんですと言われてもどう考えてもおかしいから。いろんな病院に勤めてきたけれど、看護部がおかしかったり、事務がおかしかったり、やりがいがなかったりで本当に働きやすい職場って意外とないね。もちろん僕にも問題があり、忍耐や社会人としてどうなの?っていうところはあるんだけど。でも僕がすべて悪いかのように責任を取って退職するというパターンはそろそろやめにしないと自虐ていな退職がとまらない。今の病院か他の病院に変わるかは今のところわからない。でもお金のこともあり、どこかで勤めていたい。

なつかしい人

 前の職場のOTからメールがきて、僕が入って少ししてからはいってきたPTが退職したというので電話をしてみた。回復期に向けて病院を変えていくといったものの理事長お爺さんは療養型廃止の件が延びたという理由からか中途半端に話しが進んでいるような進んでいないような状態になり、結局そんな病院にずっと不満を抱えながら仕事をしていくのが嫌になってやめたようだ。これからはフリーで在宅のリハをやったり、呼吸認定士の免許をとりたいと言っていた。前の職場にも今月からSTがくるようだけど、PTがSTの対象患者なんていないだろうって言っていた。ある県士会の会長をしていたSTがくるんだけどだいじょうぶかな。
 僕はあいかわらず期限付きのパートでSTをやりつづけているけど、長く続けたいけど自信はない。久しぶりにケンタッキーフライドチキンを食べたけど、あぶらっこくて気持ち悪かった。ケンタッキーのイメージだいなし。こんな店つぶれたらいいのにって思ってしまった。

疲労

 この連休内に特に勉強会もなく、あまりお金は使えないという感じ。今週の金曜にリハビリ科の男性スタッフのみの飲み会をするそうだ。女性スタッフがいると疲れるのだろう。みんな仲良くという雰囲気ではなさそう。
 以前、病院建築の話しを建築会社の人としていて、新築病院の写真を見ながら説明を聞いていて僕も見たいですねと話をしていたんだけど、病院見学が実現しそうだ。
 仕事帰りに昨日は内科に行った。休みかと思ったけどあいていた。やっぱり風邪と花粉の影響で具合が悪い。あと今月オープンする整骨院が無料で矯正ををするから予約しませんかと勧誘された。痛いことをされても困るし、整骨院がびら配ってここまでするのもどうかと思っている。彼らが実際に施していい治療には決まりがあるはず。病名をつけて請求できるのも不思議だけどね。
 患者のことだけど、嚥下は比較的できるけど、摂食拒否の人が数名いて困っている。何かのきっかけで口をあけてくれなくなったり、吐き出したりしてるんだろうけど、胃ろうをすすめてもお断りされたり、どんどんひからびていく患者をみるのもつらい。

連休と言っても

 休みだけど特にでかけることもなくおとなしくしている。図書館で借りた本を2冊読んだ。斎藤孝氏の本は面白かったけど。風邪なのか花粉の影響なのかまだ調子が悪い。やっぱり休みは必要。明日出勤だけどずっと休んでいたい。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ