FC2ブログ

ユープラス・トーキングエイド

 ユープラス・トーキングエイド
 iPadで使えるトーキングエイドノアプリがユープラスから発売された。今の病院にはトーキングエイドもiPadもないけどね。従来の専用機よりかは安いみたい。
 ずっと調子が悪くて、悩ましい日々が続いている。でもなるようにしかならないと思いなおす。少しはストレスが軽減されればいいけれど。
 新卒STたちの教育の問題は大きい。数がどんどん増えれば価値が低くなる。単位ばかり取る時代も終わるのではないか?リハビリは包括でいいと思っていたけどそんなふうになるのもきいてないし、まだ出来高でいくつもりなのかなぁ。
 新卒が自分でも納得がいかないような訓練をしていて、誰かに言われてやるよりも納得した訓練でやるほうがお互いにとっていいものが提供できるのではないかと思った。リハビリ部の新卒の単に自己主張の強いPTとOTたちがSTたちに色々指示をするんだけど、それをうのみにしてしまうSTたちがこわいね。自分の考えがないのかなって思ってしまう。ある意味素直でいいんだけど、なぜ自分で考えて動こうとしないんだろう。それが不思議でしかたがない。勝手なことばかりいってるPTやOTはなんらかの天罰がくだるとは思う。失言は要注意。人の指導より自分をどうにかしなさいという時期ではあると思う。でも彼らもろくな指導を受けてこなかったんだなって思うとかわいそうになる。実習先で嫌なめにあったのかもしれないし、僕はたまたまバイザーには恵まれたけど、実習先で嫌なことをされたことをそっくりそのまま職場で繰り返す必要はないだろう。教育や指導っていうのは本当に大切で恐ろしいことだと思った。僕は僕なりにやっていきたい。新卒は僕が頼りないから僕の言うことはきくみみももたない。でもそうさせてしまったのも僕の演出力がないからであって、実力がなくても演出さえうまくできればゆがんだリハビリ部門はなんとかできあがるみたい。僕は嫌ならやめたほうがいいという立場なので積極的に退職をしたほうがいいかもしれない。そして自分にあった場所があるんだと思う。自分の生き方を自分で決められない人は人として終わっているのかもね。
 リハビリは医師から処方箋から出てやるんだけど、患者さんからリハビリを希望してっていうより、こっちからむりやりやりましょうってなんか営業みたいなところもある。やる気が出ない日だってあるし、急性期だと点滴、検査、おむつ交換など色々時間がかさなることがある。なんとか18単位は取りたい。無理やりにでもね。これは少しでも経営のためにとわりきってはいる。ただ患者から希望してリハビリを受けたいというスタイルもあってほしいね。医師の指示なんていらないだろう。リハ部門として独立させるべきだろう。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ