FC2ブログ

VF

嚥下訓練における医師の指示のもとにっていうのがネックになっている。僕の病院は協力してくれる医師が外からみて、検査するのも評価するのもST。ただVFにしてもVEにしても養成校でどのぐらい教えてもらっているかは疑問。新しいセラピストが入ってきたんで歓迎会をするらしい。でも、なんかうちのリハビリ部は下品なので僕はなじめない。誰かの弱みにつけこんで笑いをとるという最悪なパターン。僕自身もいじられたら辛い。ぜんぜん楽しめないよ。今日は2件のVFをしてつかれた。STたちよ、それなりに勉強してもらわないと、STになった意味がないと思う。こんなに荒れ果ててしまって、この業界はやっぱりお先真っ暗。世の中に絶対に必要な資格ってあるけど、僕たちは絶対的ではない。訪問リハに関しても人の家まで行ってすることなのかって僕は思っている。できればやりたくない。自分のペース、自分のスタイルで仕事をしたらいい。気弱な僕は損ばかりしている。こんな僕でもメールで救われたとか言ってくれる人がいるんでうれしい。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ