FC2ブログ

弱い僕

 今住んでるマンションの裏にある中古の分譲マンションの広告をみて、一回見てみようと思い電話して、営業マンと待ち合わせして部屋をみてきた。かなり傷みがひどくて、どう考えてもリフォームしないと住めないなって思いながら、リフォームで最低100万くらいとして諸費用で150万、あと物件は1480万円なんだけどね。高くもないし安くもないんだけど、リフォームしてから売った方がいいんじゃないかと思った。営業マンが、あなたの年収ではローンの審査が厳しいのと、今誰もまだこの物件を直接みに来た人がいないので僕が一番ですというので、まずはローンの審査をしておきましょうっていうんだけど、僕は営業マンのすれた心に傷ついてしまった。まず買う気があるのか?この話しをした時間が無駄、あなたは免許がなくて車屋さんで車をみているみたいなものでそんな人いますかとかあなたは買う気もないのに物件見に行っても無駄ですとか言ってきたので気分を害してしまった。物件よりも営業マンに幻滅だった。不動産の営業って大変なのかもしれない。僕の中では買い手が見つからなくてどうしても買ってくれませんかと言ってきたら考えてみてもいいかなと思った。売れたら売れたでいいし。いい勉強にもなったけど、こんな営業マンみたいな人間にだけはなりたくないと思った。生きるために必死なのもいいんだけど、不動産の売買はストレスと決断を伴うので僕には重荷だった。
 今日は午前中は心療内科、午後は不動産をみてから、皮膚科にいった。最近足の裏が痛くて診てもらったらうおのめだった。どんなことをされるのかネットでは見てたんだけど、切られるのかと覚悟はしていたが、何かの器具でくりぬいていた。この痛みぐらいなら耐えられるけど、営業マンが言い放った言葉のダメージのほうがはるかに痛い。あーおそろしい。僕は一生家は買えないと思った。賃貸にしても審査が厳しいし、また仕事やめるかもしれないし、もう人生がめちゃくちゃになりそうでこわい。 自殺もできない人が家なんて買えるわけないのかもしれない。

スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ