FC2ブログ

セミナー

 全くの素人にちかい吃音の分野だけど、音声言語医学会の吃音セミナーに参加した。4人の講師が講演したけれど、4人とも知らない。知らない用語だらけで、用語の説明も資料としてもらった。僕は小児は苦手。でも青年期や成人の吃音の治療に関与できたらおもしろいかなって思った。僕の好きな大野裕先生の本を引用されていた。僕が専門学校で学んだ吃音はほんのわずかなこと。なかなか一般の病院で扱うこともなかった。もっぱら嚥下障害。吃音の検査がようやく本として出版されるらしい。いつかはまだわからない。吃音はいつまでたっても発展途上なのかもしれない。でも少ないながらも吃音の治療のSTをしていることがわかったので、その人たちに紹介することはできるだろう。吃音認定士でも作ればいいと思う。あまりハードルを高くすると誰も勉強する気がなくなるけどね。僕の中では吃音はマニアックだと思う。でも何かできることがあるとすれば、今日学んだことを試してみてもいいのかもしれない。
 ST協会の広報誌が送られてきたけど、別冊にはつ恋のことが掲載されていてこれもう少し早く送るべきじゃないかなって思った。協会離れが進むのは仕方がないと思っている。STの給与であちこちの学会に入るのはきつい。また組織としてどうすればいいのかというビジョンが明確になっていない以上ずっと停滞したままただ時間が過ぎゆくのを待つだけなのか?一番の問題はSTの数が増えすぎて教育内容が薄まってしまったことかな。もっとじっくり育てられる環境があればいいけど、18単位取れとか単位ロボット病院ではなかなか勉強するのも難しいし、この仕事をして楽しいとも思えないだろう。お先真っ暗なこの業界に何を期待すればいいのだろう。
 セミナーの帰りに家電量販店に寄ってパソコンを見ていた。そろそろ新しいのを買おうかなって思って、値引きの話しをしてたんだけど、僕の欲しい機種のカラーが完売で、次期モデルのウインドウズ8を買おうか、他の店で買おうか、考えているところ。
 ユニクロでモバイル会員になっていたら土日5%引きということでもともと会員だったんだけど、携帯見せたら本当に割引になったね。ユニクロの柳井さんの本もおもしろいこと書いてるよ。ユニクロがベーシックからデザイン性のあるものへと少しシフトしつつあるのかなぁ。CMでもやってるけどウルトラライトダウンやヒートテックは冬の定番商品として定着してもいいだろう。ただそれだけでは売上はあがらないだろうし、以前はタオルやバスマット、タオルケットなども売っていたんだけど、今は売ってないね。また売ってもらえたらありがたいけど。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ