FC2ブログ

ひどい扱い

 実習生がひどい扱いされ方をさている。STだけに限ったことではない。この問題も大きい。指導者側に問題がある。このままだとますます実習指導があれてくる。危機を感じている。僕はたまたまいい実習指導者に出逢えてラッキーだった。学校側もいろんなマニュアルを作り対応しているが、マニュアルの内容がきつすぎて今度は指導する側のほうが難しくなり、学生を取らなくなってしまう。今の病院のリハビリ部門は若い人が多くて経験年数も若くそういう人たちがたくさん集まるものだから、実際に経験者で実習指導者の名前が登録されていても指導するのは若手がしているところもあるという。できるだけこういうことは避けたい。確かに仕事と指導の両立は難しい。いろんなジレンマがある。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ