FC2ブログ

認知症のコミュニケーション障害

 先週の土曜日に認知症のコミュニケーション障害が医歯薬出版から出版されたというメールがきて、気になっていた。そして今日中身を見て購入。これで3000円と税なのがありがたい。表紙が地味なんだけどそれだけ気になる。中身はここまでコミュニケーションについて書かれている本はあんまりないんじゃないかと思った。認知症の説明の本はあっても、ようやくコミュニケーションの特徴に触れられた本が出てよかったと思う。認知症とのたたかい、認知症とのよりそい、数年前に池田先生が新書で認知症の本を出し、今年は長谷川先生が新書で認知症の本を出し、2つとも購入して読んでいる。スペシャリストがみる認知症には患者の尊厳を守りつつ、いくつかの認知症の薬を処方しながら、患者と家族を支援していくしかないだろう。様々な認知機能の低下はこの社会で暮らしていくには、いろんな人に迷惑をかけてしまうかもしれない。僕は高齢者のもたもた感にときどきいらいらしてしまうこともあるが、長生きするってやっぱりつらいんだなって思う。この本をたくさんの人に読んでもらいたいと思う。
スポンサーサイト



医者めぐり

 ようやく保険証が届いたので早速心療内科へ行ったがかなり混んでいた。引き返そうと思ったが待つことにした。2時間は待ったね。あまり待ち時間は長くはない心療内科だけどたまたまだといいが。役所で年金の手続きをして、その後眼科に行って目のチェック。疲労しているのでは?だって。心身ともにおかしくなってしまっている。失業は退屈だけどどうしようもない。生きがいを見つけたい。

不採用が続く

 書類を送っては戻ってくる。就活はうまくはいっていない。年内の就職は難しいかもしれない。体調はいまいち。保険証はまだ来ていないが、職場、協会けんぽ、年金事務所に電話をして今週中には届く予定。このまま待っているのは生活苦。話し相手が欲しい。

今週はゆっくり

 先週は就活したけど、今週は予定なし。特にこれという求人もなく、なんかあせっても仕方がないなっておもいはじめてきた。確かに家にいると退屈。そしてだんだん寒くなってきた。またインフルエンザにならないといいけれど。
 リハビリ業界がぎすぎすしはじめて、仕事がやりにくいと感じている人が増えている。異業種から来た人は特に違和感を感じているんじゃないかな。リハビリはまだまだリハ医がいないところが多いし、実際PTやOTが責任者のところが多いんだけどなかなかつとまらないんだよね。そういった組織をまとめていくことや院長や事務長、看護無部門との調整、お気に入りのスタッフだけ守るのではなく、すべてを見渡せるゆとりがあって視野の広い人。どこにもいないんじゃない?そういうマネジメントの教育をされていない以上、リハビリの組織は最悪だろう。僕は以前からSTの業務はリハビリ科にはなじまず独立すべきだと考えてきた。しかし、実際に勤務すると無理やりPTやOTのやり方、その人個人のやり方を押し付けてくるところが多い。バカとしかいいようがない。未来のないリハビリを求めてくる学生もどうかしているので、まだまだ養成校はできてくるんだけど、やめてほしい。

部屋がない

 病院見学したけど部屋がない。それなのに脳血管の点数とってるんだけど問題ないのかな?自宅から遠いのもネックなんだけど、急性期だし、やりがいはありそう。そこそこ大きい病院だし。それにしても疲れる。無理して仕事してもまた続かないだろうね。

久しぶりの採用試験

 少しずつ就活を始めている。だいたい面接だけのところが多い中でたまに試験をかすところもある。今回受けたところは試験もあって緊張したけど、結果はどうあれ受けてよかったと思う。面接時にいろいろ聞かれるところもあるんだけど予想以上に聞かれなかった。もうすでに採用する人がきまっているのかもしれない。面接のエピソードで忘れられないのが友達がいますかって聞かれたこと。あと採用試験して採用通知がきたのに間違っていたと後で電話がきて、自宅まで謝罪に行きたいとのことだった。これは驚いたけどね。この病院今も募集しているけど、こんなことをしていていい病院とは思えない。そこで働いているSTもきっと大変だろう。

早速不採用

 昨日ハローワークに行っていくつか求人を見ていた。ハローワークにも出ていたが、某サイトにも出ていた求人先の見学を申し込んだ。来週は1件採用試験、1件見学の予定。
 9月に履歴書を送ったところから不採用通知が送られてきた。あーだめだったかと思いつつもあまりにも返事が遅いのでだめだろうって思ってた。なかなか道のりは厳しい。やっぱりSTの求人はそんなに多くはない。そしてたいした病院が求人をだしていない。最悪認知症の嚥下訓練だ。就活も不採用ばっかりだと気分は落ち込む。春は来るだろうか?
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ