FC2ブログ

新刊

 文光堂から図解 言語聴覚療法技術ガイドが出版される。価格が10800円なので中身を見ないと買えない本。まだ出版はされていないのかもしれない。図解 言語聴覚療法技術ガイド
 肩が痛くてスミルスチックを塗っていたんだけどだんだんかゆくなってきて、今は塗るのをやめている。仕事はまだ決まらず、これから先どうなるか予想もつかない。それでもなんとか生きているのが不思議。
スポンサーサイト



嚥下リハ学会

 今年の嚥下リハ学会は東京。デングウイルスで話題になっている新宿。体調がすぐれないために、教育講演のみ参加した。あとは企業展示。気になったのは大塚から出たプロセスリード。エンゲリードである程度の地位は築けたが、試食してこれどういかすのって思った。そして味がフルーツ系ではなくエビや抹茶の味もあって、この2つはなんとか食べれるけど、ゆず風味がまずすぎる。作った人の味覚を疑う。あとは大和製罐のとろみ調整済み飲料。この会社は嚥下関連はもともとやってなくて、缶詰の缶の研究のノウハウをいかして、食品の保存とかを研究していたらしい。別に嚥下に手を出さなくてもいいんじゃないって聞いたけど、新たな分野を開拓したかったらしい。緑茶とスポーツ飲料味があるけど、スポーツ飲料の味はよかったが、緑茶がまずい。これは改良したほうがいいと思った。缶のボトルに入ってるのはペットボトルだと物性が保てなくなるかららしい。
 会場が狭いのか、教育講演は人であふれていたけど、嚥下に興味がある人まだいるんだね。嚥下リハ学会認定士の更新のために教育講演に参加したけれど、この認定士の評価は低く、金の無駄だと思う。わかってくれる人がいればいいが、なかなか現実は厳しい。そして今年嚥下学会でつくった訓練道具を入れるトートバックを売ってたけど、大きさが大きい。あれじゃ使いにくいね。嚥下リハ学会は来年は京都、再来年は新潟。京都は観光がてらきたらいいね。みんな元気なだって思った。僕なんて肩は痛いし、座ってたら腰は痛いし、精神的な疲労もあり、具合が悪くなる。
 僕がSTとして復帰できるかどうかはわからないけど、どっかの病院で復帰できたらいいけれど。
プロセスリード
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ