FC2ブログ

ひどいあつかいだ!

 STを募集している病院に見学を申し込んでいるのに連絡がこない。再度聞いても連絡は全くなし。もう見学には行かないことにした。
 別の病院見学したら、老健へどうぞと言われ、今のところ、訓練対象者が高齢者に限定されてしまう職場にはまだ抵抗がある。確かに嚥下の対象者はいるだろう。以前の療養型施設のことを毎回思い出すけど、毎日天国に逝きたい話を聞いていた僕は、こんなので点数を取ることはできないと、病院側に伝え、一切算定しないことを条件に勤務を続けた。しかし、申し訳ない気持ちもあり、退職願をだし、なかなかやめさせてはもらえなかったが、後任が決まったのでやめることができた。後任は1年もたなかった。
 求人があるかどうかわからないけど、急性期の脳外科医が常勤でいる病院を探している。もう無理か、その前に生活ができなくなるおそれがあるんだけど、もう少し待ちたい。
 ときどき履歴書と健康診断書を送ってほしいという求人があるけど、病院ごとにちゃんとフォーマットを作ってほしい。どの項目を検査したらいいのかわからないとかかりつけ医に言われたことがある。
 大学などに出す診断書には血液検査はない。STの免許の申請の診断書にも血液検査はない。
 採用されて、採用した病院で健診したらいいのにと思った。お金もかかるからね。
 そんなこんなでうまくいってない。もう毎日絶望感を感じつつも、今日は議員さんと名刺交換をし、選挙落ちるかもしれないとと心配していた。議員という仕事も大変だね。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ