FC2ブログ

運命なのか?

 患者がいない病院で働くのが僕の運命なのだおろうか?少しずつ患者が増えるだろうか?でも患者が増えて喜ぶっていうのも変だけど。そんな矛盾を抱えつつ日々悩ましい。
 STとしてずっとやってきたけど、なかなか思い通りに行かないことが多いなとつくづく思う。
 今の職場はいづらい。職場で話せる友達がほしい。
スポンサーサイト



悩ましい

 あいかわらず患者がいないこといても重症度が高い方が多く、適応になりにくいことで悩み続け、体調もいまいち。今日は帰ってきてから心療内科に行こうと思って、鼻を家でかんだ瞬間鼻血が止まらなくなりもう受診できないかと思ったけど、鼻にティッシュをつめてマスクをして行った。心療内科医は患者が少なくてもいいじゃない、売上はあなたには関係ないでしょだって。それでそんなに悩まなくてもいいでしょうという意見だった。僕はもう退職するしかないんじゃないかと思っているのに。

アセトアミノフェン

 微熱がずっと続き、やっと保険証がきたのでかかりつけ医を受診。その後心療内科に行きたかったが間に合わなかった。定時で帰っても家にすぐは着かないし、19時でしまる医者が多いので困る。
 僕の心療内科は患者でいっぱい。僕のところは予約制ではない。
 解熱剤のアセトアミノフェン結構飲んでいる。主治医は間をおいてねっていうけどね。
 ロッカーで脳外科医が話しかけてきて、この患者層で僕のモチベーションが下がっている話をしたら、まれに失語症がいるといいだし、そのまれがいつになることやら。あまりにも僕の病院の患者さんは重症で高齢でどうしようもない。過去勤務した牢獄に近い。療養型じゃないのに。

せきこむ

 なかなか風邪がよくならない。特にせきがひどくなってきている。保険証がまだ来ないので聞きに行ったらまだですと言われた。早く届いてほしい。今日は昨日摂食拒否をしていた患者がゼリーを食べたので驚いた。まわりにいた看護師たちも感動?
 先行期に問題がある人たちばかりでなんだかむなしいものを感じる。経口摂取だけで栄養が満たされるかどうかなんだけどね。
 栄養士が試食したいゼリーをもってきてくれたので食べてみたがやっぱりエンゲリードみないな丸のみできるゼリーって少ないのかな。エンゲリードは独特のなめらかさがあるね。
 職場ではうまくいっているとはいえないけど、プライベートでも不幸なことがあり、精神的にまいっている。

病院に行くと熱が出る

 今日も具合が悪い。でも家に帰ってくるよよくなる。よっぽどストレスを感じているとしか思えない。改善の見込みがない患者ばかりの上に、認知症や摂食拒否で訓練は進まず、僕の嫌いな摂食機能療法で算定しはじめたが、これはSTよりも看護師が取ったほうが収益があがるだろう。脳血管で算定したいが、リハ医がSTの対象者をみることができないといっているらしく話は進まない。この病院にSTが定着しないのは仕方がないと思った。それにしても僕はとんでもない病院ばかりにでくわしてしまうと思った。
 失語症の方をみられなくなってしまったのは残念に思う。僕は認知症のコミュニケーション障害にも興味はもったが、BPSDに関しては興味はないし相手にもしたくない。
 今の職場で僕は辞めるべきなのか続けるべきなのか、せっかく嚥下リハ学会認定士も取ったのに全くいかされていない。
 満員電車で急ブレーキがかかり、僕たちはドミノ倒しになってしまった。あいにくけが人はいなかった。踏切を無理にわたってしまった人がいたらしい。そういうことはやめてほしいとしかいいようがない。
 今の困って悩んで熱が出る僕を救ってほしい。保険証がまだこないのでかかりつけ医にいけない。

不満

 VEしてくれるのはいいんだけど、医師にどれだけの量でためしているのかを聞くと、水分は1cc、ぜりーは2かけらというので少なすぎるんじゃないかと思った。そういう情報をカルテに書いていないのでわかりにくい。この量で食べられますと返事を書いているので、食べられなかったら僕の責任になるんじゃないかと思ってしまった。
 摂食機能療法の対象者が少なすぎてやけくそで患者をねじこんだのかはわからないが、僕の存在価値はあいかわらず必要ないんじゃないかなって思ってしまう。やっぱり脳血管リハで取りたい。摂食機能療法はナースのみでやってほしい。
 今日はとある業者が看護師経由できてくれて、僕の知っている器具のことだが、病院の売店に入れるかどうかの話で、これを使えそうな患者さんがあまりいないんですよっていうことをまず伝えた。そして僕はその器具を直接使ったことがないけれど、あまりその器具を使ってそんな動きを果たしてするのかどうかが疑問だった。価格はそんなに安いとも思えない。またその業者はその器具が売れような売れなかろうがどうでもいいと言っていた。まわりで普及していないところを見ると、いろいろ引っかかる点があり、ドラッグストアやハンズやロフトで置いてくれそうなら置いてもらってそこで買ってくださいと紹介ならできそうだと提案した。
 いつまでここで働いているかわからないし、もう辞めようとも思っていることも伝えた。ストレスが増し、風邪が治ったかと思ったらまた熱がでてしまった。
 今日は、日報や月報、スケジュール管理などの方法を教えてもらった。これも病院によって全然違うので面倒だ。僕はこの病院に来て間違いだったとしかいいようがない。次の職場がすぐ見つかるとは限らないけど、変えられるところは変えたいし、とても居づらい。

どうなるか?

 毎週やってる嚥下回診が医師の都合でお休み。今日は仕事なし。あとNSTの回診もあるけどNSTの患者も結構少ない。少なくなると医師が来なくなるかも。
 いつまで働き続けることができるのか?お先真っ暗。

体調不良

 風邪症状がよくならない。また明日から仕事かと思うと憂鬱。このまま患者は一生こないのだろうか?また就活するのも疲れる。

 まだ風邪が治らず、苦しい。患者はおらず、主治医もリハ医もSTに関心がなくどうしようもないとしかいいようがない。患者層は高齢の重度な方が多いので、機能維持目的のリハビリになるかもしれないけれど、意味があるんですかと言われると答えにくい。そういう様々な事情でSTへの依頼は来ない状態である。
 久々にⅹに会って話をした。ⅹはしばらくSTをせず、ゆっくり静養するらしい。ⅹらしい。僕の話を伝えると案外続けられるもよって言ってくれた。確かに牢獄にいたときは2日目で退職すると言っていきなり休んで、3日目から復帰していったけど、結構続いたからね。単位数ゼロでも。そんな職場もあるんで、僕の場合わけあり病院が多いんだけど、まともな病院というか僕の理想の病院ってあるのかないのかわからない。

やる気ゼロ?

 患者が増える見込みがなく、どん底か?さらに落ちていくのか?僕はどうしたらいいんだろうって今日も考えていた。STは脳外科があるところじゃないと厳しいかもしれない。

どうなるかわからない

 今の病院でSTが必要なのかどうかよくわからないんだけど、本当にいらなかったらもうそれであきらめたほうがよさそうだ。毎日憂鬱でしょうがないけど、自分の力だけではどうにもならないことなので、リハの責任者と話しながら辞めるか辞めないかを決めていきたい。

口腔ケア

 今日はペプチサルについてお話を聞いた。オーラルバランスがなくなるわけではなく、オーラルバランスを扱うのがグラクソスミスクラインになるらしく、T&Kはペプチサルシリーズを今後は売っていくらしい。グラクソのオーラルバランスは内容が変わってしまっている。
 たまたま僕の勤務先にペプチサルシリーズが入っているけど誰か買う人いるのかなぁって思った。
 あいかわらず患者はいないけど、まだ辞めますとも言っていない。置かれた場所で咲きなさいって本があったけど、まさにそんな感じなのかなぁ。咲くどころか枯れていきそうな勢いだけど。
 風邪で体調もすぐれないために頭がぼーっとする。
 注文した本が届いた。中身を見ないで買ったけど、内容は悪くないと思う。今送料無料中。
経口摂取アプローチハンドブック (ヘルスケア・レストラン別冊)

体調不良

 朝からせきこんでのどが痛いので風邪をひいたようだ。眠くなる薬ばかり飲んでしまい、あたまがボーっとする。患者がいない苦しみは誰がわかってくれるだろう。暇でうらやましいとか言われると傷つく。嚥下リハ学会認定士も取得したのに、何の役にもたてない。
 栄養士から栄養剤の試飲に誘われて、行ってみた。僕がやっているところを見たいというPTがいて、朝ゼリーを食べてもらう患者が1人いるので一緒に見てもらった。昨日の嚥下カンファで経口からの量を減らしていきましょうという提案をした。やはり年齢的にも昨日的にも3食経口摂取の目標設定は無謀だと思った。これは僕が勤務する前に設定した目標だったので、僕が改めて目標設定をしなおして、僕が来たことにより、このSTやる気ないんじゃないのって思われても困るんだけど、安全第一でやっていきたいと思っている。
 今日もかなり憂鬱で、やめたほうがいいんじゃないかとかすごく思いつめて疲れてしまったんだけど、体に悪いね。
 雨の日に長い傘をもつひとがいるけれど、あれは人の足とか服にあたるので僕は折り畳みしか使わないようにしている。あとは、狭い道なのに横に並んで歩く人たち。僕は縦に並んでほしいといつも思っている。

つらい

 回診やカンファレンスには出るけど、肝心な患者がいない。僕は散々脳血管疾患か神経疾患がないと摂食機能療法も脳血管も算定きびしいですよと伝えている。今の病院には運動器の対象はたくさんいるみたいけど、脳がいない。こういう場合退職するしか方法はないのかとだんだん憂鬱になってきている。つくづくついてないなぁって思いつつ、職場でもいつ辞めるかわからないので、相談できる相手もおらず、ますます苦しくなっている。今日は、脳血管の対象ではないけれど、とろみをつけた飲み物および食事をつけた人を栄養士がピックアップしてくれた患者さんをみたんだけど、おもいっきり慢性期っぽい患者ばかりで、この食形態がまぁ妥当だなっていう患者さんばっかり。医師や看護師のあいだで食事形態なんて決めたらいいのであって、専門家のSTなんて呼ぶまでもないと思った。4月から勤務したが、また失業になるのか?お金もないし、知り合いに生活保護をすすめられたりもしているけれど、どうなるかわからない。朝の電車とバスがやたら混んでいて通勤も疲れる。僕はバス通勤の病院へは正直行きたくなかった。バスはどこへ行っても不便なので。やっぱりSTは脳外科がある病院じゃないと仕事がないと思う。

腹痛

 朝から腹痛におそわれ、思い当たるものとして昨夜試したペプチサルの保湿ジェルや歯磨剤、デンタルリンスが悪さをしたのかと疑っている。ペプチサルの保湿ジェルの成分に何か問題があるのではないか?このシリーズは全体的に甘い味がする。やっぱりイーエヌオオツカのリフレケアHがいいような気もするけどどうだろう。未だにオーラルバランスを使っているところもあるようだし、僕の病院ではたまたまオーラルバランスからペプチサルへ変わる途中で実際に買っている人もいるようだ。
 それにしても僕の病院は胃ろうも作れないし、脳外科は標榜しているだけで患者はいないし、誤嚥性肺炎や認知症の方がばかりで患者の対象にはなりにくい人ばかりだ。だからこういう一般内科系の病院は勤めないほうがいいと僕は思っている。確かに嚥下障害の患者はいるが、原疾患が算定の対象外の人たちばかりなので、それで点数を取るとレセプトが返戻されることもありうるので困っている。STの領域は意外と狭い。それなのにSTになろうってこれから思う人は、訪問リハビリを積極的に行うか、卒業して資格だけとって異業種に行くしかないだろう。
 朝日選書のアサーションの心っていう本が出て気になったので本屋に行ってみた。買ってもよかったけど、少し読みづらいので今日は買わなかった。アサーションの考え方はいいと思っている。僕は苦手だけどね。

NST?

 僕はNSTをまともにやってた病院で勤務したのは1つだけだった。今日はNSTの回診があったけれど、以前の病院とは全く違うものだった。なんだか物足りない感じはした。嚥下委員会ではないんだけど、栄養面の視点からサポートできる人がいないのかなぁ。
 OTがSTの対象になるかもしれないからっていうことで一緒に患者を見に行った。そうやって僕の患者がいないことで、リハ以外にも協力をしてくれている。ただ全く売り上げはゼロなんだけど。
 ようやく土日が休みになる。本当に疲れた。
 オーラルバランスを扱っていたT&Kが新たにぺプチサルシリーズを出したようで、僕の病院の売店に商品が入っていた。
これからぺプチサルがどれだけ浸透するかはわからない。来週T&Kの人とお話しすることになっている。

嚥下の加算

 摂食機能療法の加算があるなんて知らなかった。ST専従はいいけど、要するに経口摂取にもっていけないとだめってことなのかな。今の病院にそんな患者がいるようには思えないんだけど、他の病院でこの加算を取っているところを知らないのでなんともいえない。
 今日はNSTの委員会に参加したけれど、この参加すらも厚生局からの指導でST業務に専従の人は参加できないなどの指導があったらしく、NSTに参加してはいけないのかがよくわからない。
 結局僕が朝診ていた100歳の患者さんは熱発して、ゼリーはお休み。
 病院職員の雰囲気は今まで勤めてきた病院よりかはなんだか僕に対してあたりは優しい感じはしている。ただ、僕自身が収益を上げなければっていう思いが先行してしまい、やる気がどんどんなくなっていくのだ。
 なんでこんな病院に勤めてしまったのだろう。帰り、歯科の先生のと帰ってきて年内に開業を考えているということだった。それも僕が住んでいるところに開業を考えているということで、あっちよりこっちがいいですよって言っておいた。
 いつまで働けるかはわからないし、どうしたらいいのかわからない。

交通費の問題

 今日も栄養士が話し相手になってくれて少し助かった。あいかわらず仕事はなし。パソコンでも買って何か勉強したいことがあるんだけどね。家のパソコンはノートでも大きいので重い。
 事務の人から定期券代を安いのに変更お願いしますということで、2000円ぐらい交通費が下げられてしまった。事務の人の行くルートでも行けなくはないけどバスの本数がいまいち。毎月2000円自己負担ってなんかいやだね。これでまた気分を害してしまった。病院の場所があまり便利のいいところになっていないのも問題あり。そういうのも考慮しないでただ距離だけで判断されるのは仕事にも支障がでるし、僕はJRは遅延が多いし、私鉄のほうがリスクが少なく、私鉄とバスのアクセスがいいと言っているのに、JRに乗って遅延してもいいということになるだろう。ささいなことかもしれないけれど、無駄な会議といい、NSTと嚥下チームが存在するんだけど、関わっているメンバーはしかたなくやってくれているのかもしれないけど、その情報を関わっていないナースたちがカロリーのことまで理解できるかというとそうでもないみたい。だから食事形態変更のときに僕が困る。NSTでカロリー計算してるとは思うけど、僕は食事形態を変えたいだけ。あとは食事量も変えたい。
 チーム医療っていいのか悪いのか?考えてみてもいいのかもしれない。

いろいろ

 今日もリハビリ会議というのをして、いろいろリハビリ内での決まり事を月1で話し合うらしい。また定時に帰れないので、いらいらしてしまったけど、こればっかりはどうしようもない。僕の仕事はない。だからながーく感じる。
 僕に下ネタをもちかけてきた人がいたんだけど、あまり好きな話題でもなく、合わせられるレベルでもなく、相手にしてみれば面白くない人だなって思われたかも。
 リハビリスタッフでよく話せるようになる人ができるかなぁ。数が少ないし、厳しいかもしれない。
 昼食時に臨床検査技師の方と話をして、僕の病院に35年も勤めていることを聞いてびっくり。ぼくなんてこの17年くらいでいくつ変わったことか・・・。検査の人に僕なんてもういらないんじゃないかって思っていますって話をして、売上がないんですというのも言って、病院は売上だけじゃなく質も高くしないとだめなんで、売上も質も高めてこそいい病院になるかもねって言っていた。何かあったら院長に直接話したらいいんだよって。あなたが行けないなら一緒にいってあげると。
 今の病院は、そんなに職員同士がぎすぎすしているようには思えない病院だと思っている。わりと働きやすいのかなぁ?問題はあるかもしれないけれど、今のところ、僕にあーしろこーしろという人はいないし、ただやっぱり時間外に会議はやめてほしい。

なぜ時間外に

 単位を稼ぐことを優先させるために時間外に会議をすることに驚いた。やっぱり時間内にしてほしい。あいかわらず気分の落ち込みが激しく、いつまでつづくかはわからない。

おめでたいが・・・

 前の職場の人の結婚式に参加してきた。結婚式なんてなかなか行くことがないので、最初は断ったけど行ってみた。前の職場で僕を慕ってくれている人たちもいたんだなぁって思った。そんなに話をしたことはないんだけどね。僕が他のスタッフより知らないことを丁寧に教えたことは確かだけど。そういうスタッフが前の職場にはいなかった。
 僕はもう生活保護しかないのかと考え始めている。患者がいない病院で勤める苦しさは以前にも味わった。こんな短期間で退職するとまた経歴に傷がつく。でも心の傷のほうが深い。どんどん傷だけが深まって行っている。いつまでもつかは時間の問題だろう。もう次の職場はないような気がする。

なぜSTが必要なのか?

 今日は以前勤めていたSTが不在のあいだに頑張って嚥下をみてくれていたナースと話をした。このナースは頑張りすぎていたかもしれない。女性はなぜか頑張りすぎる傾向がある人が多い。でもナースなのでナース同士で嚥下訓練を広めていくのはよさそう。ここにどうやってSTが入っていくのか?前任者のいろいろなフォーマットが正直細かすぎて、情報量が多すぎて僕は使いづらいと思った。この1年間そのフォーマットでやって定着しているならそれでいいんだけど。このSTの前任者にはメールしたがやはり抵抗があるのか返事は全くこない。なんでここまで細かくする必要があるのかがわからない。もっと簡易に作ればよかったのに。かえって情報量が多すぎると伝わりにくくなると僕は思っている。もっとシンプルなフォーマットを作ってほしかった。
 やっぱり嚥下だけど脳血管リハでずっと算定してきたので同じようにやりたいね。全員摂食機能で取るなんておかしい。30分もいらないからね。
 またすぐ辞めそうな予感。つくづくついていないなぁ。患者がいないのに仕事なんてできない。売上のことは全く考えなくてもいいと言ってくれたらそれで楽。嚥下の評価をして、カルテに評価内容を書けばいいのだから。水から土まで仕事をして疲れてしまった。食堂の食事だけがおいしく感じるだけ。あとはずっとブルーな気持ち。明日は前の職場のスタッフの結婚式に行く。最初は断ったがどうしてもというので仕方ない。

撤退

 せっかく勤務しはじめたばかりだが、撤退も考えている。僕を雇用するときに、経営者側としてはSTはコストがあがらないために雇用する必要はないのではないかという意見があったという点、また病院機能評価を受ける際にSTがいたほうがいたほうがよいと思われると指摘された点について、僕は今の病院で点数をあげていくのは難しいと考えている。整形疾患がメインでリハビリは動いている。今まで辞めたSTたちは何を思っただろうか?以前の病院でも利益があげられない責任をとり退職している。セラピストの技量よりも売上についてだんだん厳しくなってきたようにも思える。面接時に本当にSTが必要なのですかと聞けばよかったかもしれない。失礼な面接だったので。
 今日は栄養部へ挨拶へ行き、管理栄養士と話をしていた。ベッド数のわりには管理栄養士の数が少ないので、僕は連携をとるにあたり、あまりもめたくないし、負担も与えたくはない。患者中心に考えることも大事だけど、スタッフのことも考えるのも大事だと思っている。正直腹立たしい病院だけど、いつまで続くかわからなくなってきた。明日も仕事にいかないといけない。苦痛だ。

頭痛

 今日は新入職員に対してのオリエンテーションで話ばかり聞いていたので疲れた。通勤ルートを変更し、バスを待たなくてすむようになった。ただ僕の意欲の低下はすごく感じている。足は職場に向かうけど、あぁリハビリスタッフはなんかやりにくいなぁって。少し話をする人もいるけれど、よく聞くと社会人経験者だし、養成校をでてすぐセラピストになった人ってだんだん人に対する接し方がゆがんでくるのかとか、やたら遅くまで働いている感じなのでそこまで体力があるなぁとか残業をなくすことを考えないのかとかもう僕自身が耐えられなくなっている。このままだとまたすぐ辞めてしまうかもしれない。前の職場の人と連絡し合って話を聞くと残業もなくみんなさっさと帰ってるし、リハの責任者がわりと自由な人らしく、働きやすい職場らしい。僕の職場は、リハスタッフ以外はなんか親切というか、これが普通のような気もするけど、特に看護部はわりとうまくいっているような気はする。他の部門もみんな比較的おだやか。管理栄養士がちょっと心配かな。今まで栄養士とはよく仕事してきたけど、どうなるだろう。たまたま辞めたSTの名前がわかったのでネットで調べて所属先がわかったので思い切ってメールしてみたが結局返事は来なかった。送ってしまったからもうしかたないけど、思い出したくない過去でもあるのかもしれない。リハスタッフたちが残業を辞めてさっさと帰ってくれるようになればいい病院だなって思えそう。

職場復帰

 何度も病院を変わり、就活をしていてもう勤められないんじゃないかと思ったけど、なんとか採用の話をもらって出勤してみた。病院が古いよ。見学時も思ったけど今まで比較的新しいところに勤めていたせいか建て替えは考えてないのかなって思った。リハ室も手狭。電子カルテだけどパソコンの数が少ない。そして今日は狭いリハの控室にずっといた。ST室の鍵すらもらえなかったんだけどね。ST室にいたかったけど、どういう考えなのかはよくわからない。
 以前勤めていたSTの作成した記録用紙や検査用紙などを見ていた。報告書を読んでいるとそれなりに勉強してたのかなぁって思った。あんまり難しく書いても伝わりにくいものだね。
 やっぱり僕はいくつかの病院でST部門をたちあげているので、そういうやり方で少しずつ自分の力を発揮できたらいいけれど。
 最寄りにバス停があるんだけど、アクセスが悪くて、バスを待つだけで時間が経ってしまう。JRか私鉄かによってもバスの本数が違うことに気づいたので思い切ってJRの定期券を払い戻しして、私鉄の定期券を購入しなおした。
 なんとか1日目は終わったけど、何もしないのも疲れる。リハスタッフとはこれからなじんでいけばいいだろう。あいかわらず歓迎会とかやるのって思ったけどもうそういうのはなくしてほしい。飲み会はいらない。ただでさえ胃腸が弱っているのに。職場環境を整えて、風通しのいいリハビリ室になればいいんじゃないかと思っている。スキルアップはしてもしなくてもいいと思う。ただ、誰かを責めたり、嫌がらせや過剰な干渉、専門的領域の犯しあいはやめてほしい。僕は、そういうことをする人間ではないので、そういうことをする人間がいるのが残念でしかたがない。ゆるーくやればいいと思う。売り上げは大事だろうけど、そればっかりでもないとは思う。リハビリの責任者にめぐまれないかめぐまれるかでだいぶ働きやすさが変わってきそうな気はする。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ