FC2ブログ

心療内科

 今日行くしかないって思って、仕事が終わりさっさと帰って心療内科に向かった。さいわい、待合室はすいていたのでそんなに待たなかった。僕の病院のナースが仕事を増やされることを嫌がることや、僕なりに患者が良くなることやがんばりましょうなんていうとナースが嫌な目で見る病院だとか、みんな自分のことで忙しいことなどを話した。そして全身がだるいと。でも処方内容は一緒。僕の病院は死亡か転院しかありえない。必要最低限の治療だけして亡くなってもらうというパターンだ。嚥下訓練しても回復の見込みがないのでどうしようないけれど、僕がいるときだけやってくださいと言われる。
 いつまでこの病院で働けるかはわからないけど、もう行きたくない。
スポンサーサイト



ナースは食事介助をしない

 僕の病院の方針なのかナースは食事介助をしていない。ほとんどがヘルパーか自力摂取。摂取量が少ないのは自力摂取をさせているから。マンパワー不足の問題もあり、今の病院よりも他の病院に転院したほうがいいんじゃないかって思う時もある。こんなに荒れた病院で働くのも正直つらい。でもST業務自体が混んでいるわけでもなく、僕は頑張らなくてもいいということだ。まだまだ慣れないし、辞めたいと思うこともある。医療スタッフも疲弊しているのかもしれない。いい医療はゆとりがないとできない。残念な話だ。
 ネスレのゼリーの試食で食べたんだけど、黒糖はまずまずできなこは豆腐に近い。チョコレートが薄味でいまいちだった。

年下

 あー僕も年をとったんだなって年下のスタッフとしゃべるときに思う。なんか積極的に会話をしようっていう気にはなれない。話題がかみわないんじゃないかとか気になってしまって。帰り間際になって栄養士が来たのでびっくりした。だいたいST室に来る人はいないので。1時間ぐらい雑談してたかなぁ。今日は心療内科に行きたかったけど行けなかった。金曜日に行くしかない。土曜は仕事だし。明日は心療内科休みだし。
 嚥下食のオーダーの件でとあるところで相談してたんだけど、やっぱり医師か看護師がするという返答だった。看護師が嚥下に興味ないんでしょって言われてしまった。確かにそうかもしれない。食事を食べさせることは看護業務じゃないのか?いずれにせよナースの協力は得づらい病院だ。熱心なナースもたまにいる。ゆずりあうというか、患者よりも看護師を大切にしなきゃいけない病院なのだ。そして僕はもうすぐ辞めちゃうのかな?STはいらないかもしれない。そんな話を栄養士にしていた。

僕は邪魔をしているのか

 深刻な医師、看護師不足の中で昼食しか僕はみないので、朝と夕の食事をみてもらいたいときに人手不足と言われると頼みにくい、患者の食事形態をあげるのにものすごく気を使いすぎてそれがストレスになっている。
 今まで悩んだことがないことでいろいろこの病院では悩むことが多く、看護師は病院に守られている。僕の病院は患者さんよりも看護師を大切にしている。
 退職しなければいけないのかまだ答えをだすことはできないが自然にまかせるしかないだろう。

今まで通りで

 今まで数々の病院で働いてきたが、食事形態を変える時に自分で電子カルテから選択してオーダーをしたことがない。今までは看護師に伝えていただけだった。それを僕にやってほしいという話が前にもあり、やったことがないということでその後話はなかったがまた話があってどうしたらいいのかわからない。やはり看護師がしたほうがいいと思うのだが・・・。今の病院にきてなんでこんなことで悩まないといけないんだろうっていうのがあって、脳血管の指示が出ないことにしても変だし、全くSTの売上がないというのも変だし、心配だ。

 今日はロードスター、ステップワゴン、シャトルを見てきた。特にロードスターはインパクトが強く、サイズも小さくなりかっこよくなった。ステップワゴンはセレナやノア、ヴォクシーに比べるとおとなしい印象。シャトルはまずまずの出来。
 最近車を見る機会も減ったけど、カー雑誌を立ち読みしながら、新型が出て見に行けそうなら行っている。
 なかなか週休2日制の病院ってないのかなぁ。公立系の病院ならまだあるかもしれないが、なかなか募集をみかけることがない。
 今のところ苦痛ながらも続いているのが不思議。ナースから嚥下訓練の呼吸訓練法が載っているイラストみたいのがないかと聞かれたけどもっていない。そういう本がもしかしたらあるかもしれないけれど。
 間接的訓練をやりたいナースってあまりいないので、珍しいとは思った。
 今年も執筆は難しいかなぁ。依頼もこなさそうだし。何か書いて出したいとはいつも思っているんだけど。
 職場でいつもさみしいって思う。患者がいないせいもあるけど、僕の意欲が低下しているから余計にさみしいのだろう。
 ST室にカレンダーがない。卓上ぐらいあってもいいかと思い自分で作ろうかと考えてはいるが、まだわからない。
 電子パソコンも普通のパソコンもなく、市民講座用のスライドすら作れない状況だ。もう辞めてもいいんだけどね。早く体調がよくなればいいけれど。

指示がでない

 リハ医の指示が出ないと言うのは致命的だろう。僕に患者はこない。この問題を解決する方法はあるのだろうか。今の病院でどうすれば僕に指示がでてくるのだろう。僕はこの病院にいる意味はあるのだろうか。だんだん憂鬱になってきた。色んな病院で勤めたけれど指示のことで悩むのは初めて。PTとOTだけでやっていったほうがいいんじゃないかとも思う。僕も次の職場探すのは大変だけど。

ストレス

 患者層はいまいち、患者数もいまいち、STがいるのかと思うぐらいの病院だが、相変わらず体調がすぐれず、微熱が出たりでなかったりして、採血をすることになり、おそらくこれが原因じゃないかというのがわかってまた薬を飲むことになった。
 僕の病院の嚥下食だけがいまいちんだけど、嚥下食食べている人が少ないので栄養士にはこうしてほしいとは言いづらい。やっぱり以前勤務していた脳外科病院は嚥下食の量がかなり出ていたのと、栄養士が嚥下に興味がある人だったので仕事がしやすかった。経口訓練は嚥下食がいかに機能的に作られているかでうまくいくかいかないかって思うこともある。僕自身がいつまで勤められるかわからないこともあるし、あまりでしゃばるのも好きじゃないし、今の栄養士は僕よりも年下でそんなに経験もないと聞いている。今までは僕より年上のところばっかりだったんだけどね。僕自身が年をとってしまったというのがこわい。

体調不良

 やたら暑いので体温はかったら微熱。またかと思いつつなかなか体調がすぐれない。そして患者もいないし、いつまで雇ってくれるのかもわからない。気分の落ち込みがはげしく、あまり気にしすぎてしまうとますます体調が悪くなる。医歯薬出版に頼んだ「気になるコミュニケーション障害の診方」が届いた。これを病院で読もう。患者いないのにこんな本を読んでも意味がないかと思いつつ、ついつい買ってしまった。本の内容はまだ見てないけど本の表紙のデザインとタイトルがいいと思った。言語障害とはいわずにもうこれからはコミュニケーション障害といったほうが伝わりやすいかな。コミュニケーション障害っていうと幅が広がる感じはする。
 生きがいも感じることができず、なかなか体調がよくならない。明日は残業。仕事がないのに会議があるからどうしても残業になってしまう。こんな僕をいつまでも雇い続けても意味がないかもしれない。僕が食事変更した患者だけど昨日はむせなかった。ナースの記録を見ているとむせたとかいろいろ書いてておかしいなぁって思っていた。嚥下訓練は食事形態もかなり影響すると思っている。より機能的な嚥下食が提供できるところほどいいと思う。僕が嚥下訓練をしたところでどうしようもなく、やっぱり機能的な嚥下食があってこそ嚥下機能はよくなる人はよくなっていく気はした。今の病院の嚥下食はもひとつで僕が口を出しても変えようとはしない。そこまで栄養士の意識は高くはなく、今の食事にけちをつけられることを嫌う。だから僕も必要以上に口出ししても意味がないと思い、おとなしくしようとこころがけている。頑張りすぎてまたおかしくなっても困るからだ。STがいなくてもやってはいける。そんな整形外科メインの病院で僕はいつまで憂鬱な思いをするのかはわからない。生活のためにとはいえ、心身ともに調子が悪いし、もうだめかもしれない。

暑い

 今日は暑い。嚥下食だけど、まだ自分の病院の食事内容を把握してなくて、Lで表されたものを依頼するわけだけど、今まではミキサーとろみ、ミキサープリン、細々きざみとろみという段階で、量はハーフにでもできる感じだった。よくない例としてあんかけとろみがかかっていても表面だけで中までかかってるわけでもなく、うまく食塊形成できない丸のみの人には難しい食事だと思った。栄養士に相談してみたが、僕の意見をどこまで聞いてくれるかは正直わからない。
 患者層が悪すぎてそんなに頑張ってもしかたないんだろうっていう雰囲気はある。1割しか食べてなくても10割にしたり、なんでもあり。それでNSTでどうのこうのやってても意味あるのかなって思ってしまいまた悩ましくなってしまった。僕はやっぱり必要ないんだけど、次の職場が見つからない。ナースがどうしても90度で食べさせたがる習慣をどうにかできないかと思うが難しいね。嚥下の勉強をしてくれたらベッドの角度も影響するっていうことが理解してもらえるんじゃないかって思うんだけど。やっぱり患者層がひどすぎてあんまりかまってられないんだろうね。僕も無理しすぎないように、考えすぎないようにこころがけたい。退職になったらそれはそれで縁がなかったことだから。

つらいといえばつらい

 朝起きるのがつらいし、満員電車もつらい。そして患者が少ないのもつらい。これといって楽しみがないのもつらい。医歯薬出版から出た本を注文した。疲労が蓄積されて体調がいまいちのときもある。なんのために仕事しているのかわからなくなるときもある。http://www.ishiyaku.co.jp/search/details.aspx?bookcode=215310

脳血管疾患はいないのか?

 数人しかいない患者がまた転院して、2人くらいになってしまう。脳血管で算定したいが、摂食機能療法で算定するのはやっぱりナースの方が効率がいい。結局僕は売上はほとんどあげることができていない。気にすることじゃないと言われても気にする。仕事がない時間をどうしたらいいのかすごく考えてしまう。こんなに融通がきかない病院に勤務したのは初めてかも。でも対象となる患者がいなかった病院はあった。脳血管障害や神経疾患があること。今の病院ではどうすることもできないのだろうか。日々頭痛、ストレス増悪、風邪症状がよくならず困っている。
 もしやめて次を探してもなかなか見つからないだろう。せっかく今の病院に勤務できたのでなんらかのいい結果を出したい。売上を重視する考え方もあれば、病院の質を高める考え方があることも知った。やはりスタッフに心のゆとりがないといい医療は提供できないだろう。売上ばっかり言われてもその病院がもうかっていい医療機器など設備投資ができるかもしれないけど、肝心なスタッフがすさんでいるといい病院といえるかどうかはわからない。
 僕は今の病院で存在意義や存在価値を感じることができないが、解雇にでもなれば次の就職先を考えないといけない。たくさんある時間を有効に使いたい。でもその方法がまだ見つからない。

嚥下食

 水分にとろみをつけるように指示したのに、食事によってはついてないこともあり、こわい。嚥下食については前の職場がよかった。

うまくはいかない

 高齢、誤嚥性肺炎の繰り返し、栄養失調、医療の限界を感じる。胃ろうを拒否されたり、時代は少し変わったかもしれないけど、長生きして健康であればいいのだろうか。病気をするといいことはなさそう。今の職場に居続けることが僕にとっていいことなのかはわからない。雇った病院側は後悔していると思うんじゃないかって思うとだんだん憂鬱になってしまい、もう退職しかないのかと思いつめてしまう。嚥下食の食事のオーダーの変更は基本は主治医がすればいいんだろうけど、今までの病院は、STからナースに伝えて、ナースが主治医に伝えていた。そのやり方で今の病院でもやってもらいたい。STの対象になりにくい患者が多すぎる。

なぜか鼻炎

 初めて自分の病院で診察してもらった。朝いちで申し込んで、診察は15時前。先生が選択した処置をしてもらい、今後どうなるか?今日は朝から頭痛がして、熱もあり、そのことも伝えるとそれに対する薬も出た。
 単科病院ではないので、診察してもらえる科がたくさんあるといいね。皮膚科や眼科や耳鼻科とかときどき行くときがあったし。
 うちの病院は本当の人間関係はよくわからないけど、なんか穏やかな病院の印象。僕はいつまで勤められるやらわからないけど、働いているスタッフの印象はいい感じ。ただ僕の患者がいないだけ。暇でいいじゃないとは言われてもやっぱり患者を診て経過がよくなっていく様子もみていきたい。そんな希望はかなえられそうにないけど、僕が根付かない限り無理なのかもしれない。それまでに辞めることになればそれはそれでしかたない。
 今日は栄養士の紹介で業者の方が来てくれて、商品説明をしてくれた。とろみ剤の量が少なくてもそれなりにとろみがつくとろみ剤の話。最近このタイプが多いね。
 早く熱と鼻がよくなりますように。今週は休みが多かったけど来週から地獄だ。

やたら暑い

 自分の体温もやや高めのせいもあるけれど、やたら暑いので冷房をしている。GWは、やらなければいけないことがあるのでそれをひたすらやっている。熱があるし、出かけても近所のスーパーぐらい。
 今の病院にいつまでいれるだろう?職員でいろいろ相談できる人がいてくれたら少しは気持ちが楽になるのだが。
 老人病院でもないのに、老人病院のような感じで医師が高齢で、患者も高齢、STの対象がいない。どうしようもない。
 くびになるのか、どうなるのか、また考えると憂鬱になる。このままSTの数が増えてもどうしようもないだろう。できるだけ早く抑制するべきだろう。そして、僕は体調不良と患者がいないことで実習指導はできないけど、実習指導者へのスキルアップというか、きちんとした指導ができているかどうか、疑問なところもある。お決まりの症例報告なしでもいいのではないかとも思っている。もう書き方忘れたし、症例がいない以上どうすることもできない。
 脳血管疾患のフォローができないというので指示も出せませんということでこれもどうすることもできない。変わった病院に勤務してしまった。

すごくだるい

 原因がよくわからないこのだるさ。おとなしくしていてもだるい。
 僕の病院の患者さんはいつ退院したり転院したりしてるのかわからないぐらいゆったりしている感じがする。でもようやく僕の患者さんが転院することになった。
 患者さんは本当にいないに等しく、それなのに市民講座を担当するはめになり、日程はまだ未定だが今年度中にはするそうだ。
 アリナミンのような製剤を飲んでもよくならないだろうなぁ。慢性疲労症候群というのもわかりにくい。
 退職すると生活には困る。でもこのなんともいえないからだのだるさをどうにかしないとますます悪くなりそうな気がする。
 ST室にもパソコンがほしい。贅沢をいえば電子カルテ用と普通に使うパソコン1台ずつ。前ST室にパソコンがあったようだが、前のSTが辞めて以来、他の部門にわたってしまった。個人的に買ってもいいが、今お金はそんなにない。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ