FC2ブログ

不安な病院

 回復期で改善できなくて、行き場がなくてしかたなくくるというのが僕の病院なんだけど、回復期の感覚でくると、病棟は静かだし、ねたきりが多いし、もうそこで死を迎える人もいるわけで、受け入れがたいところもあるだろうね。他の患者に使用した口腔ケア用品を使いまわしたとか、ありえない出血、栄養士への不満などいくつか問題があるが解決されないままほったらかしにされている。看護師不足であまり無理は言えないなと思いつつどこまでならできるかをだいたい聞いてできないならできないなりに計画もたてることができるのでその辺は臨機応変に。栄養士の不満というのは食事場面を見に来ないとナースが言っていて、僕は見に来たらいいのにって思ってるけど見るのが嫌なのかよくわからない。嚥下食の改善を求めても前のSTが考えたやり方でやり続けている。あまりころころ変えるのも面倒なのかもしれない。組み合わせやとろみのつけかたなどアレンジしてオーダーしている。
 紹介状にミキサーとしかSTが書いていないのでとろみがあるのかないのかよくわからなかった。ちゃんとその辺は書いてほしいと思う。ミキサーだけではわからない。おかゆを少し食べさせていたようだがなんでおかゆなのかもわからない。患者はまずいって家族に言ってたらしいけど。また新たにプランの立てなおし。回復期でもう少し改善できなんじゃないかって思うんだけど、STにもいろいろいるし、スキルもさまざま。やっぱりレベルが低いSTが多くなったかも。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ