FC2ブログ

食事介助の負担

 口から食べることだけが本当にいいかというとそういうわけでもない。今のナースの業務からすると食事介助の患者が増えるとまわれなくなってしまい、十分な摂取量がとれないこともある。経腸栄養のままだと施設へかえられない。最近僕がとっている手段として、高カロリーゼリーをよく使っている。介助する時間の軽減と患者の疲労感の軽減。限られたメニューの中での組み合わせなので栄養の観点からはよくない。でもナースや助手の負担を減らすことも考えないといやいややられても困るのでとても悩ましい。
 僕の仕事はいつまで続くのだろう。いつ辞めてもおかしくはないんだけど。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ