FC2ブログ

評価者として

 面談をして意味があるのか?次年度へつなげる問題点を見つけていくこと。なんとか見つかるとは思う。それが自分のため、患者のため、病院のためになればいいと思う。
 赤字だというのにリハスタッフ増やしてどうするのって思うんだけど。うちの患者はリハビリいらない人ばっかりでしょう。
 使えないスタッフたちと一緒に仕事をしているのは苦痛としかいいようがないときもある。どれだけあの頃より質が低下しただろう。少しは勉強しようという気持ちをもってほしい。全く向上心が感じられない。だからいつまでもリハビリごっこを続けるしかないのだろう。わからないことは聞くべきだし、わからないところも気づいていないようなのでごっこなのである。PTの大学を出ていてもなんかいまいち。何を学んできたのだろう?
 人件費削減したいのにリハスタッフ増員はおかしいだろう。こういう考え方も納得は行かない。必要のない人までにリハビリを提供する必要はない。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ