FC2ブログ

平成最後

 このブログを書くのも平成最後になった。ブログ自体が平成にはじまったもの。それがなんとかここまで続けられたのはよかったのか悪かったのか。一時期のブログブームはもうなさそうだ。でも自分の記録として残していくことに少しは意味があるかと思い続けている。あのときはこんなことをしていたとか、あのときはこんな職場につとめていたとか。
 今は、職場に小言をいう人がいるのでうるさいなぁ、邪魔だなぁって思っている。こんな人はどこにでもいるとは言われたけど、この人とはよくしゃべっていた。ただこの人のたった一言で僕が傷ついてしまったし、その傷がいえないまま連休に突入した。別にたいしたことでもないんだろうけど、僕が新卒としゃべっていて、その人が早く仕事をしろって言っただけなんだけど、なんかそれにむかっときてしまった。仕事よりも仕事のやりやすさを考えるべきだろうっていう僕のスタンスが否定されたかのようだった。わからない、誰かに聞くのがはずかしいなどよくあること。そんなことで時間をとられるならこっちから手を差し伸べるべきだろう。そしてそうやって後輩に伝えていけばいい。マニュアルに書いてあることもあるけど、どんどん聞いて効率よく仕事をしてほしいだけだ。それが理解できない小言を言う男が許せないのだろう。いろんな考えの人はいるし、僕もこんな人とかかわらなければいいんだと思い逃げ回っている。職場で特にリハスタッフとはうまくいかないスタッフもちらほらでてきたかな。
 リハ以外は意外と助けてもらっているかな。ナース、MSW,看護助手、仲のよかった医者。それだけでも十分。僕はあと何年STを続けられるかわからないけれど、令和で終わりそうな気がする。年齢的にも厳しい。
 僕が思い描いている出版や講演会、いつか実現するといいな。結局平成では実現できなかったので令和では実現したい。
スポンサーサイト



余計なこと

 新卒のためにカルテの書き方をまとめたものをあげたけど、読んでなかった。あぁ無駄な労力を使ってしまった。頭の悪い人たちの底上げしたかったけどそれは難しい。
 僕はおかげで体調不良。今年度までなんとか働けたらいい。話し相手がほしい。すごくほしい。僕の合う人っていないのか?

ひねくれた僕

 風邪なのか体調がすぐれない。リハスタッフとのコミュニケーションも一部とりにくくなってきた。いいひとだったのに残念。また新たな人と一緒に仕事をできることを考えていきたい。無理してっていうのがやっぱり僕にはある。そんなに思いつめなくてもいいのに。ただ、僕自身、新卒たちと仲良くやっていきたいとは思って居るので、業務中でもいろんな話ができたらとは思う。でもやりづらくなったのは確か。職種は違うし、僕が教えることなんて本当はない。ちゃんとPTの先輩に聞けばそれでいいのだから。本当はこんな病院にいてもつらいだけと思って居るけど、なんとか1年はがんばりたいと思って居る。

計画ありきじゃないの?

 無計画なリハビリを提供しているけれど、評価、訓練以前に情報収集ができていない。ツールもない。すべて主観。単位を取ることだけ教えてリハビリの中身は教えないのか?あまりにも程度が低すぎるリハビリがこわい。僕が言って解決する問題でもなく、もう体調はすぐれないし、人が増えたことによってこんなに苦しめるなんて。
 知り合いがひっこしをして、ちゃんと修繕されていない箇所がいくつかあり、管理会社が対応しないから困っていた。以前からふすまが反り返っていることが気になっていて何度も管理会社に連絡して、採寸に行きますからと1度きたきりで、話が進まず、2度目の採寸に行きますからと今日まってたら来なかったから、ふすまを管理会社に着払いで送ったと聞いてびっくりした。人間何をやるかわからないね。僕もいい管理会社に出会ったことがないので困ることもあるし、内容証明という書いたこともない手続きもやったことがある。そこまで馬鹿にされなければいけないのか、管理会社にも罰則が必要かもしれない。

疲れた

 僕はザイザルを飲んでいるけど、鼻炎がきつくなってきた感じがするのでしかたなく手持ちのPLをのんだ。これを飲むと鼻の通りはよくなる。
 リハスタッフが増えるとこんなに疲れるものなんだって実感した。若手ばかり。こんな職場で仕事をしたくないなぁとも思うが、せっかくナースとか他職種と慣れてきたのでそっちのメリットのほうが大きい。リハでは孤立しても仕方がないと思う。信頼できる人、この人ならいい仕事をできると思える人、めぐりあえたらいいね。

春は短い

 こんなに気温差があると着るものに迷う。帰りは暑かった。4月から来た医師とリハスタッフの間でいろいろあったようだけど、リハスタッフはどうでるんだろう?うちのリハはあまりいい経験をしているほうが少ないし、レベルが低いかもしれない。そんな中らいいアイデアなんてでづらいとおもうし、ひとりひとりがやる気にならない限り難しいのと、職種間でのコミュニケーション能力がいまいちのため、課題は多い。

迷走する

 話し相手がいないと思ったら4月からきた医師が話しかけてくる。ST室まできたのでびっくりした。会議ではまた言いたい放題のPTが好き勝手言っていた。それで意見が通るからすごいなって感心した。こんなやつと仕事をしたくないと思ったけど我慢だ。待っているのは生活苦。新卒にもいろいろ教えてあげたいけれど、私語は禁止。どんどん自分を追いつめて自殺したくなる。せっかく看護師さんとやりとりがうまくいって、嚥下のことに関しては自由にさせてもらえているのに。今の職場を失うほうがこわいこともあるけれど、人間関係の悩みはつきものだね。今は僕の心に正直に生きてみたい。もう退職かもしれないけれど。

終わりにしたい

 いつか辞めるときがくる、そんな思いがよぎった。PTが僕と新卒がしゃべっているときに、早く仕事しろって言ってきた。僕は昼休みは食事のことを見ないといけないし、みんなと休憩時間があわない。そして新卒にはできるだけ早く仕事を覚えてもらって、患者をみれるようになってほしい。だから僕はSTだけど何かあれば聞きやすい関係をさっさと築くほうがいいかといつも思うのだが、そういう風には思わないのかって思った。ただ小言だけいう、なんかおかまみたい。彼なりに思うところはあるのかはわからない。頭の病気ももっているし、何を考えているのかもわからない。実力がない分そういうどうでもいい細かいことをいうしか自分でいられないのだろうか?ナースの名前を覚えない、つねに自分のペース。周りも多少は気を使う。そんなのが馬鹿らしくも思える。こんなPTには辞めてもらいたい。あと1年で辞めるとは言うけど、働きやすい職場だし、辞めずにずっといたりして。今日はこのことでかなりいらっとした。このいらいらをひきずると注意ばかりするPTとはかかわりたくない。少しずつ距離が離れて、もう口をきくこともないかもしれない。ただ相手にするのが疲れるだけだった。無駄な時間を過ごしたものだ。頭の病気か性格なのかはわからないが滑稽だ。へんなPTはほかにもいるけどまだかわいいものだ。頭の病気が授かったのもある意味彼の試練だろう。ずるい心をもっていたり、悪意があったりする人には必ず、罰が与えられる。その罰が与えれてやつあたりしているだけのようだ。治るのは難しそうだけど。
 今はとても患者が多くて、1人でみきれないぐらいに増えてきた。ほとんどが嚥下評価だけど。
 人間にはいろんなのがいる。あまり気にせずに、僕は僕のやり方でいくほうが、信頼されるかなと思っている。1人で仕事をしているわけではないし、やっぱりナースや看護助手のことも考えつつ、効率のいい仕事のやり方を考えたい。そして新卒にがんばってもらって、事故を起こさないようにやってもらえたらいいなと思う。早く慣れて単位も取ってもらわないと。今は絶望的な気持ちでしかない。悪い人ではないのだろうけど、彼は最近よくいらついている。

地域包括病棟の面倒臭さ

 地域包括病棟の1日リハビリ2単位以上っていうのがやっかい。僕の病院は365日リハに対応していないので、多めに単位をとることになる。そのせいであまり取らなくてもいいような患者までもが取らなくいけなくなるのが面倒。この制度も変えたほうがいい。

こわいから食べさせない

 食事の摂取量みていたら0割になっていたので、何かあったのかと思ったらたまたま吐いたらしく、それで食事は止めないまま食べさせなかったようだ。今日は僕が食べさせてみて、途中でごろごろしはじめたので、交互嚥下をしつつも吸引した。変則的な食事の組み合わせになるけれどそういうオーダーをすることもある。
 ナースがこわいから食べさせないっていうのもどうかなって思うけど、もう少し勉強してほしいなぁって思う。ナースに限らず、うちの病院は能力的に優れている人が少ないのかもしれない。だから外来患者が急に減りだしたり、入院がきても看取りの人がきたりで、やりがいはあまりない。リハビリスタッフが増えたおかげでSTの単位までもがもっていかれそうな感じ。うまく患者が増えてくれたらそれでいいけれど。医師のオーダーの出し方にも問題はあるし、そのあたりの改善は難しそうだ。やっぱり最初が肝心だ。一度変な流れを作ってしまうとなかなか修正が難しい。

悩める子羊

 できない3年目が新卒の世話をすることに恐怖を感じている。でもその上のセラピスト自体が少なくて若手寄りになっている。他部署の評判もいまいちでリハビリ部門はあまりよく思われていない。これといって策はないけど。
 今日は悩ましいMSWと話をしていた。40代後半になって転職してなったけど空虚感を感じているようだ。自殺しないでほしい。うちの3年目もこれぐらい悩んで欲しかった。

訴えが多い

 食事の摂取量が少ないという相談でたまに見ていた患者だけど、腰か他のところも痛みがあり、それが理由で食べられないという。管理栄養士にも来てもらって、食べたいものがないかとか話を聞いてもらったけど、塩味がきついものを好むようだ。そればかり食べると病気が悪化してしまう。どのようにすればベストなのか難しいケース。
 新卒のPTがあいさつにきた。1人くらいのがいる。使えるかどうかはわからない。
 僕はあと1年勤めたい。

令和

 なぜ令和なのか?11:30分過ぎにテレビを見ていてようやく元号発表だったけど、えっなにそれって思った。しっくりこない元号だなと。
 リハビリごっこ中のPTに患者がよくならないこと、経験者に相談できないこと、根拠のあるリハビリをすることなどを含めて話をしたけどこっちが疲れてしまった。互いに無駄な時間だったような気もする。ナースに相談を受けて、なんとかなればって思ったけど、患者が悪化するのはリハビリだけのせいでもないし、いくらでも責任逃れはできる。ごっこのPTはうそと逃げるのが上手になっただけであった。それも必要なときもあるけど、なんか人としてゆるせないところもあるから僕のほうから話をしかったのだろう。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ