FC2ブログ

何もかもが無駄に思えるとき

 この仕事をして多少の感動はあっただろうけど、今はあまりない。患者層が悪すぎる。僕も中年になってしまった。このままSTで終わってしまうのも悲しい。だけど何かに秀でているわけでもなく、本は出したいけど原稿は途中までしか書いていない。
 いろいろあっていらいらしてすごい疲れている。管理栄養士とうまくいかなくなったことが致命的。嚥下をやっていくうえでは大切な存在だけど、嚥下に興味ないね。何もかもがうまいく職場なんてないんだけど、なかなかそれを理解するのが難しい。現状でいいはずなのに、なぜこんなに疲れたり、いらいらしたり、ストレスを抱えるのか?もっと気楽にやればいいのに。
スポンサーサイト



医療安全

 病院では医療安全や感染対策が大事。新卒たちにはその大切さがわからない。39度でも出勤したり、ヒヤリハットの報告をしなかったり、自分に不利になりそうなことは言わない。そんな人たちが今後も増えていくのだろう。リハスタッフの質の低下は著しい。僕も低下中。来年の3月までは頑張りたい。

すごくだるい

 この数週間の体のだるさがひどい。熱も出たりでなかったりする。そんな状態で嚥下リハ学会に行ったけど、体調不良でそんなに長くいなかった。とろみの自販機が見れてよかった。うちの管理栄養士にも教えてあげたいけど、プロッカ採用継続の件からぎくしゃくしはじめて、つきあいづらくなった。管理栄養士の協力が得られないのは痛い。それが体調不良の原因だと思う。食堂のまずいご飯、患者のゼリーの見直し。やる気のない管理栄養士と仕事をするのは拷問。もう退職しないといけないのだろうか?僕には生活苦しかないのだろうか?

転職の勇気

 異業種への転職って本当に大変だなって思う。よほどの覚悟がないとできない。僕はSTでいい。STの中でやれることをやるほうがいい。創造していけばいいと思っている。今日は異業種の学生と話をしていて、元教員だったらしいけど、いろいろあり、ようやくやりたいことが見つかり専門学校へ入ったようだ。社会人入学なのでそこそこは頑張るのではないかと思う。僕は学生を患者役として情報収集してみたり、接遇の話やプレゼンの話などしていたけど、信頼される人になるために、人の話を聞くことの大切さや人格を成長させることなど改めて大事だなって話している自分が思ってしまった。
 うちの栄養士は使い物にならない。だけどやめさせられることはないので気楽にやっている。まずければ食べるな。シールを集める女、とんでもない。こんなのと仕事していたら嚥下食の患者がかわいそうでならない。

長く続ける技術

 同じ職場にずっと勤められている人はすごい。僕にはまねできない。今の職場ですら辞めたくなってきているのに。ずっと栄養士のことで悩まされているけれど、この問題を切り離し、距離をおいたほうがいいのではないかと病院の勤務医に言われた。あとは気分転換。僕がよく読むような本にもそのようなことは書いてある。それができないのは、ひとり大騒ぎしすぎているだけのことなのかもしれない。患者のためにと思ったけど、患者は死んでいくし、他のスタッフのモチベーションはあがらない。栄養士は指導するレベルの栄養士がいないので気楽でしかたない。だから好き勝手やれる。人の気持ちを無視することもいとも簡単に。でも数か月前までは何も感じなかった。なんでこんなに栄養士に腹がたつのだろうって。確かにプロッカでむせるという意見が増えてきた事実はあるけど、プロッカ自体は悪いものではない。許可基準を得ている。そして栄養士はニュートリーのシールを集めてフードモデルをもらいたい夢がある。その夢を叶えるために嚥下の患者なんてどうでもいいという方針。自分さえよければっていう思いが強い。ある意味うらやましい。それだけ好き勝手できる栄養士がうらやましい。僕はそんなことできない。長く仕事を続けてみたい。今まで何度も辞めてきたけど、雇ってくれるところがなかったら僕はどうなっていただろう?生きていたのだろうか?そうやって今の職場もなんとか3月までは働いてやめるかもしれない。続けられたら続けていくけど。栄養士とは距離をおこう。でもどうして電話しないといけないときがあるのがつらい。

管理栄養士はいいね

 今月からよく出るレベルの食事の主食を全粥から粥ミキサーゼリーにしてくれたのはいいけど、これは不評で、なぜ不評かというとどんぶりにたくさん入ってかさがますために食べさせるのが大変というデメリットがある。管理栄養士に言わせるとカロリーが減るかららしい。僕は半量にしてほしかったけれど、願いは叶わなかった。少ない量で、短時間で食事介助を終了させたい考えはあるけど、そのために補助ゼリーを使っている。そういう観点からも管理栄養士として考えてほしかった。彼らはやめさせられることがない職種だし、かなり強気だ。僕はSTなのでどうしてもいないといけない職種ではない。だからどんな変な栄養士でもそれに従わないといけない。でもこんなひどい栄養士と仕事をしたのは初めて。完璧な職場はないという。その通り。僕が最近夕食も病院で食べているけど、夕食は手抜きなのかまずい。回数を減らそうかと思っている。まずいからストレスで帰りに何か買ってしまうからだ。管理栄養士は好き勝手できるからうらやましい。もっと嚥下に興味のある栄養士と仕事がしたい。今いる栄養士はだめだ。嚥下に興味がない。
 リハビリのカルテの時間だけど、みんなやった時間を書くのでどうしても重なってしまう。僕は色んな業務があるので、時間を固定している。ちょっとずらしてくれたらいいのにって思うけど、みんな真面目なのか、ずらせないようだ。もう退職したい。

数には負ける

 STメインの依頼なのにPTは報告してこないから注意した。どんだけバカPTなんだろうってもう注意するのも疲れてきて、うちのアホ管理栄養士も同じだけど、ろくなやつがいない。まぁそれでも食べられない人のために何かいい案がないかそれだけ考えられたらいいのだろう。患者さんのことを考えないスタッフが多い。僕だけが疲れていく感じだ。3月までは頑張りたい。
リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ