FC2ブログ

診療報酬改定

 診療報酬改定で気になったのはSTが呼吸器リハを算定できることや嚥下チームの加算。嚥下チームの加算は正直、人数と時間がもったいない気がする。200点は安いだろう。摂食機能療法の算定率もいまいちなのに。看護師が5年以上の嚥下の経験と研修だったかそんな研修どこでやるのって思った。
 目標設定支援とかやめてほしい。必要ないだろう。実施計画書の取り方も若干変更があった。リハビリ開始時に計画書の作成ができないからだ。
 今年は仕事がしやすくなればいいな。会議なんて時間短縮。無駄な時間はいらない。ひとりひとりが専門職として質をあげてほしい。リハビリ職だって一生勉強だろう。なぜみんな勉強をしないのだろう?いろんな本を読んだらいいのに。患者のどこをみているのだろう。新人PTが発表用のレジメを作成中で文字数が決まっていて、考察のところで何度も考えたとか書かなくてもいいだろうと伝えた。考察って書いているんだから考えを書くのだから何度も使ってまわりくどい。その分文字数が減るだろうって。でもこれは僕個人の意見なのでPTの言うとおりにしてたらいいのではって思った。日本語の使い方を教えてあげてほしい。成長していないなぁ、1年目も3年目も。話にならないので医者と今日もお話していた。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ