FC2ブログ

価値

 嚥下リハ学会認定士の試験に合格したものの自己満足でしかないし、誰も評価しようがないのが難点だ。僕は失業の身分でありながらも、お金のもないのに認定士の勉強をする必要はなかった。この認定士を僕なりにどう役立てたり、いかしていけばいいのかよくわからない。わけのわからない宗教団体にお金を払ってしまったような感覚にも陥る。それで給与があがるのかと聞かれてもあがるわけないし、僕は騙されているとわかっていながらもお金を払っていると説明した。今のところSTの分野の中では嚥下には興味がありますよっていう程度だ。受験者数が予想以上に少なかったし、移行措置の人で試験を受けずに認定士の資格を得ている人もいるので、すべてはこれから。そういくつも認定士があるわけでもなく、今回はたまたま嚥下だけど、この認定制度なくなったりして。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ