FC2ブログ

後悔

 嚥下障害の患者でVFでいい結果が得られず、腸ろうをするか、誤嚥防止術をするか、何もしないかをえらばなければいけない。患者の奥さんはとても悩んでいるらしく、僕に僕だったらどうしますかと聞かれた。難しいですねとは言ったんだけど、僕は腸ろうを勧めた。ただ完全なものはないですねという話しもした。これは本来医師がすべきことなんだろうけど、ちょうど僕たちが話していたときに主治医が現れたので僕は立ち去った。あぁ余計なことを言い過ぎたかなぁと後悔している。
 そして、ある患者の嚥下評価をカルテに書いたんだけど、書き方がまずかったかなと後悔している。消して書きなおそうかと思ったけど、もう仕事クビになるのかなぁ
 とにかく疲れた。僕の体重はまた増えそう。
 なんか患者の家族と話をして退院間際になると僕に連絡先を教えてくれませんかと何人かの家族に聞かれたんだけど、お答することはできなかった。信頼されていると思っていいのだろうか?あんまり深入りしてはいけない。冷静に。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ