FC2ブログ

嫌われても・・・

 人に嫌われたくて生きているわけではないけど、僕のさみしさが僕の言動をいたずらする。色々がんばってみた結果が退職なんてって思うんだけど、職場のいじめはなくなりそうにもなく、どうしようもなかった。
 初めて話す職員に別れを告げるのは辛いね。もう少し早く話しかけておけばよかったと思うこともある。やぱりこういう運命というか、これもまたどうしようもない。
 もう1人のSTが頑張ってくれている。それはそのSTの生活のためにだけどね。僕が必要と言うわけではない。 仕事に行きたくないけど金欠だから仕方なくいく。憂鬱よ止まれ。すぐあの世に行ける薬があるのなら今すぐに飲みたい気分。あぁもう少しいてもよかったかもしれない。
 今の気持ち、僕の秘密、うけとめてくれる人が欲しい。悲しいほどに。辛い時ほど言葉にできないね。僕のことを思ってくれる人なんていない。やるせない想いは夜空へ解き放ちたい。
 メールを頂いた。

産休交替要員として、わずか半年ほどのお仕事でも、職場の苛めがひどかったり、勤務の更新もしてもらえなかったりで、退職せざるを得なくなったんですね?折角、今まで頑張ってきたのに、本当に残念でしたね。

言語聴覚士という専門的なお仕事でも、10回も職場を変わらなければならなかったというのは辛いことですね。貴方ご自身の都合ではなく、その病院の都合による臨時採用が常態化しているのだと思います。それに職歴が多いと、かえって就職しづらくなるというのもおかしなことですよね?仕事が長続きしないのは、必ずしも貴方のせいばかりではないと思いますよ。

ご家族のために必死で頑張っておられるのが良くわかりました。

それにしても、次の仕事を探さなければならないので、悩んでばかりもいられないとのことですが、10回も職場を替わられて、相当にストレスも溜まっていらっしゃるようなので、次のお仕事が見つかるわずかな間にでも、しばらく仕事のことは忘れて、休養を取られてみたらいかがでしょう?

休養でリフレッシュされて、また新たな気持ちで仕事ができるといいですね。

休みたいのはやまやまだけど、休むと金がいる。
あぁ莫大な金が欲しい。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ