FC2ブログ

体調不良

 年賀状何枚来るだろうなんて誰よりも期待してしまう僕なんだけど、3枚だけだった。それもメールですませればいいのにと思った人たちだった。だから僕は出していない。それだけ交友関係も人脈もない。そんなひとりぼっち感を感じつつ、自分でそうしているんだということは仕方ない。
 それにしても体調がよくならず、風邪薬は飲んでいるものの、いまいちすっきりしない。一時、物が飲み込みにくくなるぐらいの嚥下痛になり、これがずっと続くのは嫌だなと思いつつもなんとか痛みは治まり、今は、体がだるく、また寒気がして熱が出るの繰り返し。お参りもバーゲンもこの体ではいけない。靴を買いたいと思っているのだが、僕は1足の靴をずっと履くので、何足ももっていない。だから靴を見るとこの靴でここに行ったなとかすごく記憶がよみがえってくる。靴って最初はなかなか足になじまないんだけど、いつの日か自然になじんでいる。僕も靴のようにみんなとなじんでいけばいいんだけど。
 あまり暗くならないように、悩まないように、不安を抱え込まないように、そして嫌なことを思い出さないようにと思うたびに悲しくなるのはなぜなんだろう。実行しても1分ももたない。
 家の前の横断歩道を渡るたびに僕の首をつかんだおじさんのことを思い出し苦しくなる。院長のことも思い出してしまうし、自宅の住所以前本で調べたら載っていたので年賀状でも送ってもよかったかもしれないけど送ってはいない。院長へのお世話になった手紙を書いたけれど、送ってはいない。今更何なのって思われるのもこわい。でも伝えきれなかったことがある。また会えるなら会いたい。僕のようにひきずる人はなかなか断ち切ることができない。
 まだスタートしたばかりの2007年。僕がSTを完全に辞める年になるのか、それともまだ続けていくのか、続けることができるのかまだわからない。辞めて下さいといわれればそれまでだし、僕のほうからまた辞めるかもしれない。馬鹿みたいに同じことを繰り返すなら、別の職業を選択したほうがいいだろう。せっかく決まった仕事を辞退したいぐらい調子が悪い。ただ、辞めたほうがいいというのは雇う側の判断なので、僕が決めていたらもうどこでも働けないと思った。辞めた病院も病院側から辞めてくださいと言われるまで僕はいるべきだっただろう。それなのに、遠慮というか無意味な存在という気持ちが高まり、辞めてしまったけれど、頭がおかしいとしか言いようがない。どうしたらこの頭の悪さが治るのか?僕はやっぱりおかしい。僕のようなおかしい人はいるのだろうか?心療内科や誰かに相談して解決できるようなことでもなく、仕事が続かないというのは辛いけれど、いつか落ち着けるようになるようになりたい。のんびりやりたければ今まで勤めてた病院で十分だった。ただもう少し、やりがいを感じたい。決して忙しいっていうことじゃなくて量より質を求めているから落ち着けないんだと思う。今はどう考えても質より量だ。給与をもらってるんだから当たり前なのかもしれない。医療費が削減される中で病院経営を順調に維持するためには、自分勝手なことはできない。給与はいりませんとは言えないけれど、気持ち的にはお金のことを考えずに自由にやってみたい。周囲から金、金と言われるけれど、ないものはないんだからどうしようもない。そしてそんなに金は入らないことはわかっている。さらに僕はなまけものだ。どうすれば仕事をさぼれるのか、楽にできるのかも考えている。忙しさの中でゆとりを奪われたくない。だから時間厳守してほしい。残業なんて考えられない。通勤は大変だ。近くに勤務したい病院がない。あっても雇ってはくれない。こんな悪循環のループが納得のいくものにかわっていくには、結局何かを犠牲にしたり我慢するしかないんだろう。それで僕の心が痛んでストレスを感じ、退職するという感じだ。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ