FC2ブログ

何の役にも立ってない気がする

 シリンジを詰所でもらい、初めて水のみテストをやってみた。最初はスプーンでやる予定だったが、一度シリンジで試してみたかった。病室の水道が感知式で水が入れにくかったので詰所でいれて、口に注いだ。むせを認めたので、あー誤嚥かとあたふたし、とろみをつけた水で1さじ飲んでもらったけど、むせはなかったものの数分後に咳をしていた。今は経口無理だと報告したが、STpさんがゼリーぐらい食べれそうだなといい、僕の考えが揺らいでしまうのだ。経口のタイミングなんてST同士で決めたこともないし、2人で同時に同じ患者を見続けるわけにもいかず、pに訓練してもらったほうがよくなるかもしれないという不安に襲われている。経験年数は浅いpだけど努力したからよくできるんだとは思う。そういうこともあり、pにはさからえない。元々僕は逆らうことはないけれど。聴診器を使ったけどだめだった。さっぱりわからない。仕事帰りによった内科で聴診のことを医師に聞いてみた。風邪がなおっていないのか、ときどき頭痛がする。
 今日はまともに仕事以外の話をOTと初めて会話をしたんだけど、年齢が僕と同じだったこともあり、親近感がわき、つい、いろいろ話しかけてしまい、相手は迷惑だったと思う。ずっとカルテ書きをしていたので、すまなかった。
この人の表情は明るいというかほんわかというか親しみやすい表情なので、こういう自然な笑顔がつねにできる人は得だなと思った。来週からは控えめにしないといけない。僕は1対1なら話せるんだけど、複数になるとだめだ。
 それにしても嚥下評価の手際の悪さはひどかった。反省する。同じ病室内で患者を見間違えることもあった。あーこわい。
 STのトップの先生が嚥下の本をかしてくれたので、読もうとは思う。でもまだ1ヶ月も経ってないないけど、いつまでたっても仕事が続くとは思えない。こういうマイナスな考えはふきとばしたいけど、やっぱり辞めたいと思ってしまう。
 STってST室でご飯とか食べる人いるのかなぁ。訓練室だから飲食禁止とか言われてるところもあるのだろうか?行き場所がなくなるよ。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ