FC2ブログ

いらいら感

 僕が精神的に病むのは遺伝的なものもあるのかもしれないと思っている。親戚には精神を患っている人もいるし、社会不安障害とも思えるような人もいる。そして自殺した人もいる。僕の寿命が決まっているのならもう今すぐにでもいってもいいぐらい。
 そんな普通じゃない家族の中で育ってきたので、僕の予期不安は段々きつくなり、体が痛くなり、いらいらすることもある。母は通販依存になり、頭がおかしくなってきている。家族はほぼ崩壊しつつある。みんな死んでしまえばいいのにって思うことさえある。もう少し安らかな生活をおくりたい。
 STにも精神的に病んでいる人はいて、僕の職場のSTも病んでいる。ただそれは病気というより、性格の問題なのかもしれない。新卒や学生をみていると大丈夫かなって思う人もいるし、僕も大丈夫かなて思われてはきた。でもなんとか仕事は続けているけれど、毎日限界を感じている。この仕事以外の仕事でなんの仕事で楽しむことができるんだろうとかね。松任谷正隆の記事を読んだら、60年生きてきて思うのは、自分がおもしろいと思ったことでしか、人間は生きていけないということ。平凡な生活の中でも、何かおもしろいと思えることを見つけているから、生きているんじゃないかなって書いてあった。この文章に感動したというか、いい文章だなって思った。僕は人間関係はもひとつだけど、STの仕事が嫌いかといえばそうでもない。たくさんの患者さんとの出会いの中で信頼されて、僕は成長していく過程がおもしろい。でもPTやOT、STと意外とわかりあえないものなんだなってあちこちの病院にいって思った。たまにはわかりあえるスタッフがいてくれたら、どんなに心強いかなって思った。今の職場続いているねって久しぶりに会ったXが言ってくれた。確かに僕は頑張ってはいないけど、できるだけ正確な評価と方針はたてているつもり。それを新人に理解しろというのも難しい話しだし、なるようにしかやっぱりならないなぁってつくづく思う。なにかいいことあればそれで楽しくなれるのに。辛いことばかりは続かないよね。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ