FC2ブログ

大学認可の問題について

 田中大臣が大学認可をやめたと思ったら結局認可することになり、今回のケースはしかたないなって思った。ただ子供が少なくなってるのに、こんなにたくさん大学はいらないだろう。
 専門学校や大学を経営するうまみってなんかあるのかなぁ。
 応募している病院からなんの返答もない。今日は忙しかったなぁ。嚥下評価がいちばん大変かも。仕事のことで話し合えるSTがいないからつらい時もある。全部僕の判断になってしまうからね。
 今までの病院では僕のSTとしての評価は高かったんだけど社会人としての評価はいまいち。それでも同じ仕事でなんとか続いてきたんだからすごいよ。
 今の病院で長く続けばそれでいいけどね。僕ももう若くはないんだなって思った。
 STも募集しているけれどOTがほしい。新卒のスタッフはこわいね。やっぱり素人感まるだしだし、僕自身も専門性ってあるのって思うときもある。患者の前にでても恥ずかしくない専門家でありつづけることが僕への課題だね。いまだに勉強会に参加はしているけれど、僕の興味のある分野は医療経営や死生論になるんで、あんまりSTとは関係ない。とくに医療経営となると僕自身が経営者になれるわけでもないので現実離れしている。それでも医療経営士の資格には興味があるんで勉強したいなぁって思うこともある。死生論については、胃ろうがきっかけでさらに考えたくはなったんだけどね。終末期にリハビリがいるのかどうか?STの患者さんは長い経過でみていくこともあるけれど、何年も外来通院してどうなるってもんでもないとは思う。医療費削減のためにもリハビリは包括がのぞましい。1日18単位は疲れる。ST室は人数分あったほうがのぞましい。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ