FC2ブログ

多崎つくる

 多崎つくるの名前には色のつく文字がない。そんなつくるが主人公の本が村上氏が出した新刊。少しずつ読んでいる。おととい買って今日本屋行ったら完売。すごい売れているね。買うとき迷ったけどね。僕は村上氏の本を読んだことはなかった。ただつくるが死にたかったっていうのを見て読んでみようって思った。
 最近というかずっと悩んでいるのは職場のSTとうまくいかないこと。経験年数は僕がトップなんだけど、若手のやることに口出しするつもりもなく、僕は僕の仕事をこなせればいいんだけどね。ただSTが複数いる職場はなにかとやりにくい。僕は持病が悪化しないために、ときどき医者に行く。だから残業なんてしてられない。みんなそんなに仕事が好きなのって思うぐらい働いているみたい。働きすぎだと思う。
 あとこの時期学会とか県士会に入ろうかどうか迷っている新卒がいるけど、僕はどっちでもいいと思う。給与安いうえに会費を払うのはかわいそう。僕は嚥下リハ学会認定士になったけどほとんど認知されることなく、何万か使ったわりには価値がないみたい。これはすごいショック。だから学会に入ればいいことがあるわけでもなく、学校で買った本の復習でもいいし、新刊で勉強してもいいし、療法士が増えるたびに仕事が減るということに耐えられない。まともな教育も受けられずに卒業してくるSTたちはこわい。
 村上氏の本と長谷川式を作った長谷川先生の本も買った。朝日新書から出ている。以前から興味があった認知症なんだけど、新しく追加された認知症の薬や認知症の症状などわかりやすく書かれている。長生きはしたくない。ただ健康で暮らしたい。
 仕事が嫌になって辞めたSTにメールした。僕はまだ次の職場が決まらない。少し休みたい。どんどん疲弊していく。高次脳について質問してくるPTがいるんだけど、説明してもわかりにくいみたい。高次脳に興味があるPTなんているの?別にわからなくてもリハビリはできると思うんだけど。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ