FC2ブログ

総選挙

 AKBの総選挙見ているけど、ずいぶん長い放送時間だね。ランキングをつけられるってこわい。
 僕の体の一部に異変が起こっている。そのために落ち込んでいる。Xには相談したがそこまでして働く意味がわからないと言われた。確かに僕はすぐやめてきた。今の病院をいつ辞めるかはまだはっきりしていない。それより体調がどんどんすぐれなくなれば休むしかないだろう。
 僕以外のスタッフも体調を壊している人もいる。光文社新書から出ている病院はめんどくさいっていう本を読んだけど、PTとOTの給与のことが書いていて、おもしろかった。やっぱり2000年代初頭は待遇はよかったみたい。でも2006年の診療報酬改定で引き下げられたことと養成校が増加したおかげでPTとOTの需要が減り、給与も過熱前の状況に落ち着いているとある。PTとOTの平均年収は平成23年で約396万とある。STは載ってないけどたぶんPT、OTよりかは低そう。300万あればいいという感じだ。給与は安くて残業多くて、職場環境も悪いのに、養成校だけ増えて、なかなか実情を伝えないのは問題があるかもしれない。養成校は学生をどんどんいれないと成り立たないからね。職場としては優秀な学生がきてくれたらいいんだけどなかなかそういうわけにもいかないし、職場で育てるのも若手が多いせいか難しい。そして単位ばっかりに気を取られて指導どころではない。1日18単位は多いと思うし、15単位であとは事務作業でいいと思う。365日失語症の訓練してたらなんか僕のほうが具合が悪くなってきた。こんなに毎日言語訓練しないといけないのかと思うと憂鬱になってくる。回復期リハは僕にとって負担すぎる。戻れるなら昔に戻りたい。でも僕が就職した頃は国家資格ではなくて待遇も不安定でようやく安いけど安定してきたのかなって思っている。前にも書いたかもしれないが、STになりたい人はお金持ちがいい。お金があまってあまって仕方ない人たちがなる分にはよさそう。失語症にしても嚥下障害にしても訓練は結構ストレスがかかる。それでも続けていかなくてはいけないかどうかはわからない。でも転職するにもつぶしがきく仕事でもなく専門性は高い。学問的には面白いと思う。僕はいつか本を出したいと思っているんだけど仮タイトル『言語聴覚士入門』はいつ出るかは未定。このブログを見た出版社からでもオファーがあれば考えたい。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ