FC2ブログ

 ワールドプランニングから嚥下関連の本が出ていたので早速注文した。2冊とものそんなに高くはない。目次で見ると内容もそこそこだろう。分厚い本は読みづらいし、実物を見て頼んでいないので何とも言えないが、タイトルと目次で決めた感じだ。もう嚥下関連の本はネタぎれだろうって思っていた。今回倫理について触れているので気になった。嚥下領域は僕のSTの臨床経験とともに発展し、たくさんの書物が出版され、訓練、検査評価等は映像化され出しつくされた感はある。在宅での嚥下食は僕がこの仕事に就いたときは考えられなかった。食へのこだわり、見た目や味がやっぱり食欲をそそそるものであってほしいし、訓練だからしかないじゃなくておいしく食べてほしいとは思う。いろんな栄養分が入っている機能的なゼリーでは下痢をしたり、あんまりおいしいとは言えない。食事内容に関してはまだ考えていく余地はありそう。摂食嚥下学会認定士を取得したけれど全然役にたてていない。今思えばお金損したかなとか思い始めている。結局金目かって思ってしまう。つまらない学会のマンネリは最悪で退会しか方法はないのだろうか?とにかくつまらない。嚥下学会に限らず、ST協会、各支部への加入も興味がない人が意外と多いね。お金はもったいない。もったいないと思わせないような組織であればいいが、やっぱりつまらない。だから入会には消極的になる。
 昨日も書いたけどクロネコメールは扱い悪く、届くのが遅いし、緑のカートを押しながらクロネコたちがまわっているけど、郵便局がいい。

認知症高齢者への食支援と口腔ケア認知症高齢者への食支援と口腔ケア
(2014/06)
平野 浩彦

商品詳細を見る

摂食嚥下障害の倫理摂食嚥下障害の倫理
(2014/06)
箕岡 真子、稲葉 一人 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ