FC2ブログ

暇ですね

 週末は求人広告を見ながら、自分に合った仕事がないかなと探してはいるんだけど、応募まで決心するのにすごく時間がかかる。
 疲れが少しずつたまると眠れなくなってしまうので気をつけないといけないんだけど、今は、便の調子がいまいちだ。
 話は変わって、言語聴覚士の知識の格差について思うことを書いてみる。経験年数15年以上ぐらいになると、失語症をはじめ高次脳機能障害についての検査や訓練に詳しいような気がしている。そんな人たちとお話をするとわからない専門用語がでてきたりするので会話に困ったことがある。経験年数10年以下になると出身校や実習先や勤務した病院によってだいぶ得た知識に格差が生じているような気がしている。この世代になると嚥下障害の訓練も関わってほしいと病院側から言われはじめて勉強してきた人たちが多いと思う。
 経験年数3年以下になるとほぼ嚥下障害や認知症の知識が求められ、患者層の高齢化や老人が入所する施設への勤務するSTの増加に伴い、老人に関わることが非常に多くなっていると思われる。
 経験年数が多いSTほどST同士のつながりが密なような気がして、経験が浅いSTほどつながりが希薄な感じがする。つながりが希薄だと情報交換がうまくいかず、わからないことはわからないまま時が過ぎてしまう感じがする。 実習の指導者は経験5年以上の人もいれば15年以上の人もいるし、ばらばら。養成校が増えたおかげで、ベテランSTは養成校の教員になる人もいる。
 養成校を卒業したらもう学校や教員とは全く関わらないっていうのも寂しい気がする。卒業後もフォローしてくれる学校もなくはないけど、知っている教員が辞めてしまうこともあるので連絡がとりにくくなるかもしれない。
 実習依頼の話があったときに、知っている人から依頼が来るのと全く知らない養成校から来るのでは、知っている人からの依頼の方を優先することがある。ただ僕は、気の合う楽しい学生さんが来てくれたらいいなとは思っていた。養成校の対応も冷たいところもあるし、単に経験年数5年以上あるし、実習先が不足しているから無理やりおしつけましょうじゃ困る。お願いする養成校もこんな知識のない人に指導してもらう学生もかわいそうだけど実習先がないし我慢してねって思っているかもしれない。僕の場合、実習を依頼する教員の方が僕よりも経験がある方のほうが多かったけれど、実習を引き受けるのは本当に大変だった。ストレスが高まり、実習受け入れをやめたこともあった。学内で実習も完結できたらどれだけいいことか・・・。学校も病院ももっているところなんて少ないけど、その方が、ベテラン教員が勉強も実習も指導できるんだから効果的じゃないかと思う。頼りない指導員に任せるよりかはましかもしれない。
 こんなこと書いてももうSTとして復帰するかもわからないのに勝手に心配だけしている。
 僕は、知識のなさがコンプレックスになっている。たいしたスキルもないし、ほぼ独学に近い。学会やベテラン同士の話にはついていけない。僕は学生たちに何を指導してきたんだろうって思うこともある。
 今後奇跡的にSTとして勤務できたとしても実習生はなるべく断った方がストレスをためなくていいかもしれないと思っている。断って悪く思われても仕方ない。それでつきあいが終わって1人ぼっちになってしまうのも寂しいけど、思い通りに実習を進められず苦しむよりかはましかもしれない。別れもあれば出会いもあると信じたいけど出会うまでには時間がかかる。
 現状維持かスキルアップかと考えるんだけど、なかなかスキルアップする機会がない。いいSTの基準は学会発表の数なのか患者さんから信頼されることなのか、検査に非常に詳しいことなのか、本を書くことなのか、いろんな技をもっていることなのかはよくわからない。
 いいSTの条件は、ST同士や患者同士、他職種同士で変わってくると思う。
 相手にどう思われようと全く気にしない人もいると思う。僕はそんなに強くはなれないしすごく気にするし、図太い人だけがこの世界で生き残れるんだと思う。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ