FC2ブログ

祝2000記事?

 ブログの表示上は今回で2000記事目になる。実際に数えていないので本当の数字かはわからないが、それぐらいは書いたことにはなる。
 今日は今年最後の心療内科受診。医師に面接で落ちたことを話した。無事に決まるだろうか?人材バンクの人から電話がきたり、メールきたりするけど頼りない。あんまりいい病院の情報をもってなさそう。
 最近車を見に行く機会も減り、試乗もしてないけれど、今月、ダイハツのムーヴ、ウェイク、スズキのアルト、ホンダのNBOX/を見た。軽自動車ばっかりだけどね。軽は売れいているらしいし、色んな車を出してくるので面白い。日経に日産の既存のディーラーをリニューアルしていく計画があるという記事を見ていた。日産といえばゴーンさん。日産で気になる車はノートぐらい。日産の軽には魅力を感じない。トヨタはハイブリットを中心に、今度は燃料電池車ミライを出してきた。ミライが普及するのはまだまだ時間がかかりそうだけど、トヨタのアクアは後席がせまい。ヴィッツの失敗、トヨタの車づくりの雑さが目立つ。
 今月見た軽自動車の中でまともだと思ったのはムーヴだけ。ウェイクやN/はいらないと思った。ホンダのNシリーズには限界を感じる。やっぱりダイハツかスズキだろうね。スズキはハスラーが絶好調で最近特別仕様車も出した。これが出た時、目新しさを感じ、ヒット間違いなしと思った。
 昨日スーパーで広告に載っていたバスマットを買いに行ったけど、欲しい色をレジにもっていくと安くならないと言われ、広告にも店頭にもそんな色限定とか書いてないのにおかしいということを伝えたところ、家まで僕の欲しいやつを持ってくると電話がきて、僕が店に行くというと伺いたいというので来てもらった。来てもらうのはいいけど逆恨みでポストを壊されたり、自転車を壊されたり、何をされるかわからないのでこわい。でも結果的に欲しいのが手に入ってよかったかな。こういうことがたびたびあると疲れる。
 今年は仕事をしなかったけど、なんとか過ごすことはできた。本を読んだり、あとは専門的な勉強をしていた。ST以外の資格試験にも挑戦したけど失敗。問題を解いてるときはすらすらとけてもしや合格?なんて思っていた。
 失業中ながらも嚥下リハ学会に参加。その頃デング熱がはやっていた。デング熱、エボラ出血熱など感染対策は大変。これからはインフルエンザにも気をつけないといけない。僕はおととし初めて罹ったけど、タミフルが効いたのか苦しむことはなかった。やっぱり前の病院ではいろんなストレスを感じていた。ST同士はうまくいかないし、リハビリの責任者ともうまくいかないし、こんな職場いやだなって思った。
 今紹介されている病院を見ると、なんだか選挙がらみの病院かって思うのもあって、そういうところは何か協力しないといけないのかとか不安になる。
 今週面接をした病院は、給与が安くて虚しかった。嚥下リハ学会認定士は全く評価されない。言語聴覚士の経験すら評価されていない。医師と看護師と薬剤師と管理栄養士と診療放射線技師、臨床検査技師、介護士がいれば成り立つのかも。やっぱり医師がいちばんだな。医師の協力をなしに、僕の仕事のやりやすさはぜんせん変わってくることがわかった。リハビリ技師の歪みはますますひどくなっていそう。増えすぎたせいだろうか?STも増えすぎて教育の面ではかなり遅れている。どうでもいい資格を国家資格化するのはおかしい。衆議院解散で公認心理師の法案が振出しに戻り、再提出をするだろうか?臨床心理士の身分の保障も大切だと思う。ST協会も協力したらいいのに。
 在宅医療から病院へのシフト。尊厳死や安楽死の問題はもめそうだけど、そんなに長生きしてどうするのって僕は思っている。介護保険って本当に必要なの?外なんか歩いてたら年寄りが自転車でぶつかってきそうになったり、レジでお金を払うのがおそくなって列ができたり、生活にも支障をきたすことがでてきている。こういう高齢者の対応をするスタッフも大変だと思う。恐ろしい長寿社会に僕はうまく適応できるだろうか?いらいらは体に悪い。自分の祖母も今年転倒してから具合が悪く、いつ悪化して逝ってしまうかわからない。動きにくいからか頭もぼーっとしていることが多いらしく、だんだん僕のことを忘れてしまうかもしれない。嫌なことを忘れるのはいいけど、記憶から消え去るものが多いと少ない記憶で生活しないといけないので、本人も介護する人も記憶の引き出しがうまく引き出せないので会話がうまく成立しにくくなると思う。やっぱり老いることはおそろしい。
 
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ