FC2ブログ

考える人に

 僕はつねに考える人になることを意識している。多分これがないと生きている感じがしないかもしれない。僕が問題と感じた病棟に対し、他の病棟のナースに相談するとやはり患者サイドからクレームが出ていることや、雰囲気がよくないことはわかっているようだ。たまたまなのかおかしなのが集まってしまったのか、正直つらい。いづらい。また長くはないと思った。嚥下食に関しても僕の嫌いなペースト食しかないので、食べさせにくい。ムースやプリン状にしてもらいたい。こういうのもなかなか思い通りにはいかない病院。ますますストレスを感じてしまう。だから熱も治らない。
 もう辞めたいっていう気持ちが強まると何を言われても結局退職することになるとは思う。今の病院にいても多少は役にたてても、いずれ限界を知る。
 STのマネジメントがうまくできない。点数でしか評価されないリハビリも悲しい現実。このへんは厚労省にメールでも送って週108単位をやめることや、18単位のひきさげ、ワークライフバランスを重視する働き方に変えていくべきだろう。リハビリが包括になってもかまわないが、24時間のリハビリはやめておいたほうがよいと思う。そこまでして働く必要はないだろう。やっぱりお先真っ暗なリハビリ業界。原点回帰じゃないけど、介護保険制度はよくない。病院簡潔型で僕はいいと思っている。在宅へかえすことは介護者の負担を増やすことになるだけで、意味のないことだと思っている。病院以外に施設をもつところは今後つぶれていくかもしれない。病院が危ないと思って施設を建てて経営を安定させたいという考えだろうけど、介護保険下の施設の細分化でどこにも入所できない患者がでてきている。そういう患者は病院で仕方なく入院してもらうわけだが、病院の売上があがらなくなってしまう。
 病院簡潔型に戻したほうがよさそう。リハビリは包括でいいだろう。今後も給与が上がる気配はない。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ