FC2ブログ

2015年を振り返る

 今年は就活に始まって、なんとか4月から勤務することができ、何度か辞めそうになったけれど続いている。患者層の悪さ、売上の低さ、はっきりいってSTはいらないだろう。整形外科がメインの病院でSTとしてやっていくのは難しい。来年退職するかどうかはわからないけど、来年の今頃は失業しているかもしれない。こんな僕を雇ってくれる病院がある。奇跡なのかもしれない。こんなに何度も変われるなんて。僕のようにたくさんの病院で勤務するSTのほうが少ないかもしれない。そういった経験も役に立つといいね。
 これからも高齢者がどんどん増えて、認知症の患者も増えて、人工栄養を用いるやり方が本当にいいのか?先が短い人にただ生かすだけの価値はあるのか?医療にとって無駄なものがどんどん削られていきそうな気がする。長生きさせようとする行為が抑制されているようだ。そうすると医療費も削減できるかもしれない。平均寿命がのびても悲しいだけ。それが今の現実なのかもしれない。
 来年は、というより僕はいつか本を出したいのは変わらないし、また講演もやってみたい。毎日が充実しないけれど、僕を必要としてくれる人がいてくれたらうれしい。僕はこれからもST以外の勉強などをして、色んなことを吸収してきたい。今年はやたら解熱鎮痛剤を飲んだ気がする。今月はあまり熱は出ていない。自分の病院で治療中。すっきり治るのはまだ先かな?さようなら2015年。紅白を見ながら今年は終わる。今月は食べ過ぎたので来月は控えたい。今日も食べ過ぎた。
スポンサーサイト



リンク
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

プロフィール

ことばつかい

Author:ことばつかい
「言語聴覚士」とは、厚生労働大臣の免許を受けて、言語聴覚士の名称を用いて、音声機能、言語機能又は聴覚に障害のある者についてその機能の維持向上を図るため、言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいう。

   

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ